• パパ活の実態や体験談
  • パパ活の実態や体験談についてまとめています。パパ活する男性側のパパ目線、援助を受ける女性目線、両方の目線からパパ活の実態に迫っています。実際はどういう付き合いがされているのか?援交との違いとは?体の関係や大人の関係はあるのか?気になる人は先ずはこちらをチェック
パパ活より「案件」が稼げる!?案件とは?詳細まとめ

パパ活より「案件」が稼げる!?案件とは?詳細まとめ

男性とデートするだけでお金が貰える、ちょっとした体の関係を持つだけで高額収入が得られるとし「パパ活」が人気だが、定期パパが見つからない女性達の間では「案件」が稼げると話題になっている。パパ活より稼げる案件とは?その詳細をまとめています。

パパ活より「案件」が稼げる!?案件とは?

パパ活では定期パパ(月極の契約をする男性)を見つけないと安定して稼ぐ事は出来ない。月極が見つからず、都度パパしかいないと、次回のオファーがいつ来るかも分からず不安定になるので、他の仕事と掛け持ちしている女性も多い。

そんな中、都度パパばかりで収入が安定しない女性達の間では「案件を回し合っていて、行ける子が行く」と言う話がチラホラ出る。これは、体アリの都度パパを、パパ活女子で共有して、都合の良い女性がデートの相手をすると言う事。

案件=体アリの都度パパの別称

その案件をまとめる人物がいたり、パパ活女子でグループを作って案件を回し合ったりしている。具体的に「案件あるけど行く?一晩いくらで」と言う感じで連絡が回って来るそうだ。簡単に言い換えれば、個人経営のデリヘル状態です。

 

パパ活より稼げる案件では幾ら稼げる?

一晩の報酬金額は5万円前後となっており、体アリのパパ活の相場が3~5万円なので、平均相場ではあるが上限に近い設定になっている。定期パパがいなくても、案件を回し合えば月収30~40万くらいは稼げるので、生活は安定するそうです。

案件の元締めとなっている女性には、紹介料として3割程度の報酬が渡されるので、実際には1回2~3.5万円くらいが取り分になる。

元締めになれば、案件を紹介するだけで多額の報酬を得られる事になり、自分でパパ活をする必要もなくなる。

 

パパ活の案件の元締めは管理売春で違法

パパ活で案件と、それに応じる女性を管理し、売春を斡旋する行為は違法となります。ですので、間違ってもこういう行為に手を出さない様にしましょう。

案件についてのやり取りはLINEなど証拠が残り易い物では、売春斡旋の証拠が残りリスクが高いので、「Wickr(ウィッカー)」と言う、送ったメッセージが一瞬で消えるアプリを利用している事が多い。

この手のグループに管理される様になったら、単純に搾取され続けるだけになるので、頑張って定期パパを見つける努力をした方が良いでしょう。

関連記事一覧