パパ活の危険性やリスク

パパ活での待ち合わせで場所指定してくる女性は危険な理由

待ち合わせで場所指定

パパ活の出会いにおいて、待ち合わせ場所を決める時に場所指定してくる女性は危険な事が多いです。初心者の人は、どういう危険性があるのか、しっかりと把握して対応できる様になりましょう。

場所指定を頑なに譲らない女性がいたら、デートしない方が良い可能性が高いです。

パパ活での待ち合わせで場所指定

パパ活の出会いの多くはパパ活アプリ上での出会いになるので、顔合わせでどこか場所指定しないといけません。この時、大抵はオファーする男性から「◯◯辺りでも良い?」なんて聞いて、「大丈夫です」とか「その辺りは知り合いに会う可能性が高いので…」なんて話になります。

こうやって、どこで顔合わせの為の待ち合わせをどこでするか、デートはどこで楽しむかが決まっていく訳です。

相手あってのものだし、多少の距離はあっても「そちらまで行きます」という女性も多いので、大抵はすんなり決まるが、たまに「◯◯じゃないと無理です」とか、最初から「◯◯で会えます」という感じで場所をかなり絞った指定をしている女性がいる。

こういう女性は危険性が高いので、デートのオファーをするのは止めた方が良い。

場所指定してくる女性は危険な理由

待ち合わせ

場所指定し頑なに譲らない女性は以下の様な危険性があります。

援デリ業者

強請りや美人局

殆どの場合は援デリ業者です。

援デリ業者とは?

援デリ業者とは許可を取ってきちんと運営されているヘルスやソープなど。パパ活アプリで大人アリで一般女性を装って客を募っているだけなので、男性側が一般人の素人女性と楽しい時間を持てると思って行くと、ヘルス嬢やソープ嬢が待っていると言う事になります。

それだけでもガッカリなのに、料金は通常のサービスとして呼べば1時間1万円~3万円だったものの、パパ活と言う体で読んでいるから3万円~5万円を払う事になったりと、金銭面でも痛い事になります。

場所指定と言っても、「◯◯市」と言うくらいのエリアの大きさなら問題ありません。問題なのは「渋谷・新宿で」など、かなり狭いエリアの場合です。

こんな感じで業者に関しては、多くの人が知識を付けてきているので、分かっている人も多い様です。以下でも、それらの人物の見分け方を紹介しているので参考にして下さい。

パパ活での危険人物、要注意人物、業者の特徴と見分け方

強請りや美人局の危険性もある

偽装パパ活で美人局や恐喝やボッタクリ被害に!男性側の被害や危険性

女性側が強請りや美人局を計画している場合、仲間と組んでいる事が多いので、事前に場所やどういう展開に持って行くかなどを計画している場合が多い。

その為に、計画から外れる行動はなるべく避けるので、場所は譲らないしデート内容なども決めたがる。

そもそも、男性のデートに付き合ってあげるのが仕事なので、初回から女性主導で色々と決めたがる事自体がおかしいと思って良いでしょう。

援デリ業者や強請りや美人局などは、初回からホテルに行こうとするので、初回大人ありの条件にせず、食事デートだけにしておけばリスクはかなり減らせます。

パパ活で場所指定までして来ない男性の実情

こんな感じで女性側はパパ活での顔合わせの場所指定について色々と言っていますが、こういう女性になると稼げない女性になるから、初心者の女性は同じ様になってはダメです。

理由としては以下…

パパ活市場は女性過多

パパ活市場は男女比3対7~2対8くらいの女性過多です。通常のネットの出会いは婚活系は5対5くらい、出会い系は6対4~7対3くらいで男性過多です。

男性は無料で遊べる、もしくはデート代を持つだけで良い子を探そうとするから出会い系には多くなります。女性はお金の為にやっているからパパ活アプリに多くなります。

そういう事からパパ活市場は女性過多で、男性優位なんです。

ですので、めちゃくちゃ美人な女性以外は、基本的に男性の取り合いをやっている状態です。ですから「なんで偉そうに場所指定してくるの?」なんて言っていたら相手なんて見つからなくなります。

顔合わせはお試しの面接

「化粧して、場所指定された所までわざわざ行って」なんて意見もありますが、仕事の面接に行く時に、そんな態度になりますか?

ならないと思います。

男性は自分の余った時間を高額で買ってくれる大切なお客さんと思っていたら、こういう発言は出てこないし、デート中も「次に繋がる様に楽しんで貰おう」と言うスタンスで付き合います。

こういう事を言う女性はデート中も「ああ、早く終わらないかな」と言うのが態度に出捲るので次は無いし、定期なんて見つかりません。

顔合わせは無料でも当たり前になってきている

「交通費くらい払え!」と言う女性も多いですが、先ずは手に取って貰う、見て貰う事が大切だと分かっている女性らは「顔合わせで会ってみて即NGなら交通費も必要ありません」と募集している子はチラホラ出てきました。

企業が物やサービスを売る時に「無料お試し」をやりますが、あれと同じ感覚で、無料で引き寄せてって事です。

「会ってみて即NGでも交通費5000円は下さい」なんて書いてあれば、男性は女性を選び放題なので、わざわざその子にオファーする必要がありませんから。

顔合わせや交通費で稼ごうと思っていると、パパ活では上手に稼げません。基本的にはデートしたお手当で稼いで行くべきで、その為に先ずは会って判断して貰うと言うのは大切です。その上でデートも上手に対応して定期を作っていく事が安定して高収入を得る道になります。

場所指定までした男性が来ない理由

「自分で場所指定までしておいて来ないなんて!」と憤慨する女性も多いです。

たしかに、パパ活での待ち合わせをぶっちぎり、すっぽかす男性もいます。そこで知って欲しいのは、女性側に問題がある場合が多いと言う事です。

すっぽかされてキレる気持ちは分かりますが、すっぽかした相手男性は指定した場所の傍まで来ている事も多いです。

では、なぜ目の前に現れずにすっぽかすのか?

答えは、アプリで見た写真とイメージが違い過ぎるからです。イメージが違うと「うわ、やば!」と言う気持ちになるし、「こんな子にお金使いたくない」となるのは当たり前です。

こういうトラブルを回避する為にも、顔合わせ前に複数の写真を見せておく事と、加工などをしていない本物が分かる写真を見せておく事が重要です。

ABOUT ME
じん(♂)
じん(♂)
私がこの記事を書きました。 パパ活歴3年目のアラフォー現役パパです。本業はIT系フリーコンサルタントでネットの何でも屋、ネットの出会いに関しての歴は20年以上と精通しており、パパ活専門家として「週刊SPA!」にて取材協力しました。 20代は出会い系運営会社にも在籍、その後は独立しコンサルの仕事を通じでネットの出会い関連の企業に関わっていた事もあり裏表何でも知っています。
おすすめアプリランキング
パパ活ランキングトップバナー

現役でパパ活をやっている私が実際に使い選んだアプリやサイトなど、良いパパ活相手が見つかるとおすすめ出来るサービスをランキング形式で紹介しています。

ランキングはこちら