• パパ活の上手なやり方やテクニック
  • パパ活のコツやテクニックについてまとめています。パパが見つからない、募集中の女性が見つからない人はぜひ参考にして下さい。メールやメッセージ、プロフィール、写真や画像、パパ活に良いスポット、上手な付き合い方など、既にパパ活中の男女共に役立つノウハウを掲載しています。
【まとめ】パパ活での危険人物、要注意人物、業者の特徴と見分け方

【まとめ】パパ活での危険人物、要注意人物、業者の特徴と見分け方

パパ活で地雷となる、危険人物、要注意人物、業者の特徴を男性側、女性側でまとめています。パパ活で気を付ける事を挙げるなら、先ずは違法な事をしない、その次に地雷に当たらない様にする事です。トラブルにならない様に男性側は楽しむ、女性側は稼ぐ為に必要な知識なので、ぜひ覚えておきましょう。ネタ元は5chです。

一般人で、ちゃんとパパ活をしたい人でも、以下と同様の行動をしていると、危険人物と思わる可能性が高いので、気を付けましょう。

パパ活で男女共に共通する危険事物や要注意人物の特徴と見分け方

1、初回のメッセージ交換や、掲示板投稿からタメ口表現、上から目線

敬語が使えない人間はパパ活以前の問題で、常識が無いので危険。マナーやモラルの問題で、これ系と仲良くなると不愉快な言動が多いです。

2、不特定多数に送れる定型文や一言メール

誰にでも送れるメールは何も響かないし、かなりの男性とヤリまくっているか、業者の可能性が高いです。

3、常識範囲外の金額を要求

顔合わせ、食事は交通費程度。大人は年齢容姿内容次第で1~3万円が相場。高額を要求する奴は「とにかく金」の強欲女、高額を提示する奴は「金をチラつかせて食い逃げ、ヤリ逃げしたい」詐欺男の可能性が高い。

4、初見時は待ち合わせで、直ぐに目印や服装を正しく教えない。 相手の目印を聞いて様子を見る。

顔合わせもせずバックレる奴が取る行動。また、相手からしか分からず、相手に写真を撮られるなどして晒されたり脅される事もある。

5、待ち合わせ場所を一切譲らない

業者、ぼったくり、夜職スカウト、美人局など、男女の付き合い以外の目的を持っている人の特徴。

6、掲示板常連

毎日文面変えずに投稿しているのは、業者の特徴。

7、トイレ等相手の前から離れる際は個人情報のあるものを置いていかない

出来るだけ荷物は全部持って行くタイプは、いつでも逃げれる準備をしている人の特徴。

8、年齢詐称

特に男性は30代、女性20代後半~30代前半が多く、初顔合わせの時にビビる。援デリ業者にも多い。

9、顔写真はすぐに送らせ様とする

女性側は顔写真を出さないとパパを捕まえられないので仕方ないが、プロフィール写真1枚以外は、きちんと相手を見極めてからの方が良い。男性はネットに晒される事も多いので、写真は送らない方が良いでしょう。

10、プロフ写真に自分以外の人物をぼかしいれずにプロフィールに載せてる人

他人のことを考えず自分勝手な人間。自分を特定できない感じにしているのか分かりませんが、常識やマナーが備わってなく危険。

POINTネットの出会いだからと言っても、まともな常識やマナーが無い人は絶対に避けるべきです。パパ活なら尚更、そういう部分がきちんとできているタイプを選ばないと楽しいお付き合いは出来ません。

 

パパ活での業者の特徴と見分け方

パパ活での業者の特徴と見分け方

どちらかと言うと男性が気を付けるべき業者です。女性が被害に遭う事もあるので、女性も目を通しておきましょう。

1、待ち合わせ場所指定しその場所から動かない

待ち合わせ場所は相手の指定で、そこから変更は絶対に出来ない場合が多い。特に徒歩圏内にラブホがある地域は疑った方が良い。

2、LINEの場合名前欄に記号もしくは絵文字のみ

メッセージを打ってるのは管理売春業者の可能性が高い。夜の商売の子達にも多い傾向で、お客を管理する為のアカウントと見れば良い。

3、LINEアイコンがやたらと容姿のいい顔写真

業者アカウントの場合、大抵が可愛い女性の顔写真をネットで拾って、アカウントのアイコンやプロフィール写真などにしています。

4、プロフの写真が1枚のみパネマジ、顔の一部をピンクのハート等スタンプで隠してる写真

有名人、ネット上で拾える可愛い子の写真を加工して使っている可能性が高いです。加工したり、一部を隠すと画像検索にも引っ掛かりにくくなります。

5、名前の前後に記号

業者の場合、他の人より目立つ様に付けていたり、アカウントを沢山管理しているので見分けが付く様に付けたりする為に、記号が付いている事が多いです。

6、自分の特徴は一切教えずこちらの服装を聞く

援デリ業者が女性を派遣する時に、男性がどういう特徴かを聞き出す為にやっている作業なだけだからです。

7、交際タイプが積極的なエロ系

出会ったパパさんとやります!やれます!と言っているのと同じくらいに積極的にエロ系を出しているのは業者の特徴。「相手に合わせる」系にも多くなっている。

8、24時間オンライン

客引きの為のアカウントなので、常にオンライン状態にして客が捕まえやすくしている。Botや足あとツールなどを用いて、常に色々な人に足あとを付けたりして客引きも行っている場合もあるので、その時も24時間ずっとオンラインしたままになる。

9、都心部で終電過ぎての時間帯に掲示板投稿

援デリ業者はもちろん、法令で定められた時間を過ぎて、営業出来ないけど働ける風俗嬢がいる場合、こちらに移ってくる事がある。

10、メッセージ交換で短文レスが目立ち返信がオンラインなのに遅い

沢山の客を引く為に、色々なやり取りを並行してやっているので、1人1人に丁寧に長文で送っていられない。

11、こちらの趣味、仕事に全く興味を示さない

恋愛やお付き合いをする訳ではなく、金を払ってくれる客なら誰でも良い。

12、メアドのみのやりとり

パパ活女子としてのアカウント以外、お店の連絡先は色々とを教える事は出来ない、自分の個人の連絡先を交換するのはお店的にNGだから。

13、身長体重スリーサイズ記載

とにかく体で客引きをし、それに対する対価を貰いますと言う証。

14、掲示板のタイトルが長い

一般人はなかなかやらないが、業者は他と差別化する為にやる場合が多い。

 

POINT業者は場所指定、茶飯を嫌がる傾向があり、判別は楽です。場所は営業しやすい場所を選ぶし、茶飯は時間が掛かり効率が落ちるので避ける傾向です。セミプロは顔合わせの茶飯はするが、プレイは時短、手抜きなので、一般女性にもいるから判別は難しい。

業者を見分けて避けるには、複数の写真を送って貰う事と、しっかりメッセージのやり取りをする事、初顔合わせの時には体の関係にならず軽いお手当程度で済ませる事、最初はホテルからが良いなどと言う人は避ける事で、多くの業者は避ける事が可能です。

 

 

パパ活で男性側が注意すべき危険事物や要注意人物の特徴と見分け方

パパ活で男性側が注意すべき危険事物や要注意人物の特徴と見分け方

以下は業者の可能性と共に、茶飯乞食、強欲女の特徴になります。

1、初回から大人の関係OK

初回から大人の関係OKタイプや、食事、お茶に興味ないと書いてあれば業者かセミプロの可能性が高い。

2、プロフ写真に水着以外の露出度の高い写真や体の一部しか写ってない

体で客を引こうとしている女なので、業者かセミプロの可能性が高い。

3、職業にフリーランス、CA、芸能関係、看護師、医療関係は要注意

出会い系のサクラと同様で、男性が興味を惹かれやすい職業になっていると危険性は高い。

4、10代女性

出会い関連は18歳以上は法律に触れませんが、10代の場合は他人の身分証使い登録した、18歳未満の可能性もあるので危険です。特に春夏冬休み期間は多くなる傾向です。年齢が危険かもと感じた時は、必ず顔写真付きの身分証などを見せて貰ってからにしましょう。

5、プロフ内に「夢」「将来」「応援」「自分の店を持つ」「奨学金」「留学」「モデル」などの文句

とにかく金、体なんて一切触れさせません的な、強欲女が多いです。

6、パパ活攻略サイトに書いてあるテンプレのみの文章

様々なサイトで推奨する文章例が掲載されていますが、そのままを利用するタイプは、努力せず金が欲しいだけの強欲女が多い。

7、即金額提示をする。ダラメを嫌がる

私は茶飯で早く金がほしいの!嫌なら他当たるからという強欲女が多い。ツイッターでパパ活してる女が多く晒される危険性も高い。風俗のメニュー以上に事細かく料金設定している女も同様に避けるべき。

8、彼氏、旦那持ち

もしもバレた時はかなりのトラブルになる事が必至です。また男と組んで美人局などを企んでいる可能性もあります。旦那持ちの場合は、多くは旦那に見つからない昼間を活動時間にしているので、それを外れると危険性も増す。

POINTとにかく金の強欲女は楽しく無いし、まだ風俗の方がマシなので止めておきましょう。男性優位の世界なので、そういう女性じゃなくても幾らでも良い子は探せば見つかります。

 

パパ活で茶飯乞食の地雷女が良く使うテンプレ

パパ活で茶飯乞食の地雷女が良く使うテンプレ

1つでもあったら要注意!?相手にしないこと!自分でプロフ文を一切考えず金しか頭にない茶飯乞食の地雷女の可能性が高いです。

■「食べることとショッピングが大好きです」=「ご飯食べてお手当下さい、あと途中でプレゼントも買って下さい」

■「好きな食べ物は○や○です。」=「会ったら○や○を食わせてね」

■「大人の関係は何回かお会いしてから」=「ご飯だけでお手当下さい、体求められたらお付き合いをお断りします」

■「フィーリングの合う方にはその先も考えています」=「体の関係を全否定したら客が集まらないから、可能性がある様に書くけど、予防線は張っておくか」

■「投資に興味があるので、教えてくれる方も募集です」=「金蔓になる男性募集中です!投資の原資も出して下さい」

■「体ではなく心の癒しを心がけています」=「オッサンと体の関係は無理!てか心だけで満足しろよ」

■「関係性は相談して決めたい」=「大人有でいいけど、条件次第であって、相場以上出すオッサンしか相手にしねぇよ」

■「お話聞かせてください」=「相談料は有料です」

■「見た目は褒められるので悪くないと思います」=「安い女じゃないですよ」

■「知らない世界を見てみたい」=「普段行けないような高い店に連れて行け」

■「なかなか自分からメール送れません」=「こっちから送るの面倒だからおまえから連絡しろ」

■「紳士」=「ATM、金蔓、体を求めない人」

■「始めたばかりでよく分かりません」=「体の関係?知りません。お茶か食事でお金下さい」

■「友達から教えて登録しました」=「楽して金を稼げると聞きました」

■「夢を応援」=「体やデートじゃなく、貴方は私の夢の為にお金を出すだけなんです」

■「お食事で1頂いてます」=「一緒にご飯食べてあげるから、1万よこせ」

■「突然のお誘いもうれしいです」=「暇で相手も見つからないんで、即決め即払い宜しく」

■「自分磨き」=「整形代」

■「数多くの女の子から私を見つけてありがとう」=「沢山のお店がある中、当店を選んで下さり、ありがとうございます」

■「見た目は若く見られます」=「ババアです」「年増女だよ」

■「(東京・名古屋・大阪)へもよく行きます」=「ちゃんとそこまで行く交通費も払えよ」

■「不手際があったらすいません」=「気を遣うの面倒なんで、色々気にしない人宜しく」

■「最初に条件入れてメールください」=「(こっちから条件出すより、相手に出させてから交渉した方が稼げるから)先に下さい」

POINT地雷確定とは言えませんが、注意はしておきましょう。それと共に、実際にメッセージ交換してみた印象なども加味すると良いでしょう。

 

パパ活で女性側が注意すべき危険事物や要注意人物の特徴と見分け方

パパ活で女性側が注意すべき危険事物や要注意人物の特徴と見分け方

先ず前提として、年収は自己申告制の物が多いので、年収証明などを行っていないサイトやアプリの年収は信じない方が良い。

会う前の注意点

1、挨拶も無しにいきなり下ネタや体の関係の条件ばかり

「大人いくら」「大人の関係あり?」「どんな関係性希望」など、誰でもいいから手っ取り早くエッチしたいという考えで、風俗と同じ様な感覚しか持っていない。

2、エロ写メやエロ動画要求する男

単に一般人のエロ画像や動画を見たいだけの冷やかしの可能性が高い。また、それらをネタに脅してくる男もいるので要注意。

3、俺は金持ちなんだよとアピールしてる写メをプロフ画像に貼る

高級外車、札束、タワマンからの景色、プロフに聞いてもないのに年収○○円です、証明済なので安心してね、実際はもっとあります等。など、金持ちアピールはケチな男が多いし、実際には持ってなく食い逃げ、ヤリ逃げが多い。

4、ログイン状況を隠している

婚活サイトなら、他の人と話したりするとトラブルになったりもするので、ログイン状況を隠すのは良いですが、パパ活ではやる必要ない。こういうコソ男は、嘘つきでやましい事が多い人が多い。

5、すぐに非公開写真を見せてと要求、写真あるのにもかかわらず他の写真を要求

冷やかしが多い。本気の人でもとにかく顔と言う人が多い。地雷とまでは言えないが、沢山の種類の写真を公開すると、それだけリスクも上がるので、大丈夫だと思った相手だけにした方が良い。

6、20代男性

20代でパパ活できる財力がある男性が殆どいない。いるとしても、そのお金を使って別で見つける人が多い。何か別の目的を持っている可能性が高い。

7、本人証明無し

本人証明があるサイトやアプリで、本人証明が無いアカウントは、その人じゃなく別人が成り済まして、ヤリ逃げ、食い逃げする為のアカウントの場合があります。

 

会ってからの注意点

1、お手当は先払いで貰う

遅くても食事の席に着いた時、ホテルに入る前や行為前に貰うべき。後払いは食い逃げ、ヤリ逃げされます。振り込み、後で金下ろす、ロッカー内に置いておくから後で取りに来てなどは、払って貰えず泣き寝入りしないといけません。

2、月極払いは慣れた人としかやらない

月極は安定した稼ぎや、高収入に繋がる道ですが、最初から月極を提示されると嬉しくて後払いでもOKしちゃいます。後払いは先に述べた通り危険です。また月単位でのお付き合いの更新になるので、先払いでもかなりヤバい人に当たった場合は辛いです。出来れば、慣れてから、この人だったら良いなと思える相手と月極の関係になりましょう。

3、パパ活のお金を会社の経費で払う

食事代や飲み代くらいなら、接待がある会社なら可能でしょうけど、女性へのお手当などは無理です。経営者であっても会社の経費で落とすのは無理でしょう。一応言うと、落とせますが、担当の税理士や会計士にNGをくらいます。自分で会計をやっていたとしても、税務調査に入られたら一発でアウトです。こういう人の話は信じない方が良いでしょう。

4、初回から相手の車に乗らない

人目が気になるからと車で迎えに来るパパがいますが、車はホテル等と同じで密室です。もしもがあっても簡単に出る事は出来ませんし、自力で帰れない場所まで連れて行かれる可能性もあります。相手がどういう人か見極めるまでは、飲食店などでのデートが良いでしょう。

5、初回は相性確認だからお手当なしね。2回目以降から払います

顔合わせだけで満額のお手当下さいと言う女性は地雷ですが、初回はお手当無しの男性も地雷です。すっぽかしも多いので、顔合わせしてその場でNGなら何も無し、食事などに行ったなら初回でも満額と言う感じが折衷案として良いと思います。

待ち合わせ場所でNGをくらったならイメージと違ったと言う事なので、ちゃんと分かる写真を見せなかったなど女性側にも問題はあるので、お手当無しは当たり前。交通費も女性側の経費と考えると良いでしょう。

6、初回から酒は要注意

お酒を一緒に楽しみたいと言う人は多いし、夜に初回の顔合わせの際には、食事しながらお酒が入る事も多いと思います。しかし初回は、女性側は酔っ払わない程度にしておきましょう。気付いたら財布も荷物も無くなっていたり、ホテルに無理やり連れ込まれたりする事もあります。

7、ホテルに入りシャワーやお風呂入る場合は一緒に入る

先払いして貰ったから安心なんて思ってはいけません。シャワーを浴びている最中に、財布の中からお金を取られている可能性もあります。シャワーを浴びて出てきたら男性がいなくなっている場合もあります。相手が安心できると分かるまでは、シャワーやお風呂は一緒に入った方が良いでしょう。

これに似た感じで、食事中にトイレに行って戻ったら男性がいなくなっていて、お手当は貰えないし、食事代は払わないといけない展開になったと言う人もいます。そういうのを避ける為にも、飲食店では可能なら逃げにくい場所に座る、トイレに長いしないなどが必要です。

8、ドカタ中の撮影

お金と体の関係と割り切っているので、写真や動画で幾らと設定している人もいますが、撮影されたら一生残ります。それをネタに脅される事もあるし、無許可でネット上で公開したり、販売される事もあります。実際に素人ものとして多くの動画が出回っているので、絶対に撮影はしない様にしましょう。

POINT女性も被害に遭う事はあるので、リスクを下げる為の行動、パパを捕まえる為の行動のバランスを取る事は大切です。

関連記事一覧