パパ活の上手なやり方やテクニック

「パパが見つからない」出会い系ではパパ活はうまくいかない理由

「パパが見つからない」出会い系ではパパ活はうまくいかない理由

ネットで出会う時には「出会い系」は非常に有用ですが、パパ活に限って言えば、出会い系では条件が合わずパパが見つからないしうまくいかない事が多いです。それはどうしてなのか、具体的な理由を交えて、どういう方法でパパを見つけると良いのかを紹介します。

出会い系に登録する男性は目的が違う

出会い系に登録してくる男性は、ネットで女性と出会い遊びたいと思っているので、一見パパ活をする男性と層が被っている様に思えるし、ネットの出会いと言えば圧倒的に出会い易いのが出会い系です。

例えば「PCMAX」「ハッピーメール」など大手優良出会い系だと、ユーザー数は延べ1000万人を超えるので、直ぐに出会いに発展するし、遊び相手は見つかります。マッチングアプリやパパ活サイトとは、そもそものユーザー数が違うので、単なる出会いなら出会い系なんですが、目的が違うので幾ら頑張ってもパパは見つからないと言う事も少なくありません。

では分かり易く、男性がどういう目的で登録するのかを見比べてみましょう。

出会い系 マッチングアプリ パパ活サイト
目的 遊びor真面目 真面目な恋愛 遊び目的
条件 ほぼ全ての人が無しで遊びたい 無しが当たり前 ほぼ全ての人がありでOK

こんな感じなんで「遊びたい」と言う目的には合っていますが、出会い系を利用する男性は「女性に援助する事」「お手当付きでデートする事」は考えておらず、出会い系利用料やデート代は持つけど、それ以上は払いたくないと言う男性が多い。

なので、パパになるタイプの人は少ないです。出会い系で条件面でOKしてくれる人は、100%体の関係込みでの話になるし、それだったら目的も条件も会い易いパパ活サイトで相手を見つけるべきです。

出会い系サイトはそもそも規約でパパ活を禁止している

間違い、NG

出会い系で出会うなら大手の優良サイトを使うべきですが、そういう所はほぼ全て規約で援助系やパパ活を明確に禁止しているので、大っぴらにパパ活相手を探していると、規約違反でアカウント停止になります。

そういう事から「隠語を使ってやりましょう」なんてアホな事を、攻略サイトが言っている事がありますが、そんな不自由をせず、パパ活サイトやアプリを使えば良いだけです。どうしてもユーザーが多い場所で探したいから出会い系をと言う場合は「ワクワクメール」だけはOKなので、ここを使いましょう。

実際に使ってみた結果でおすすめのパパ活サイトなどを当サイトでも紹介しているので、出会い系を使ってパパが見つからないと言う人は、専門サイトに乗り換えましょう。

ABOUT ME
じん(♂)
じん(♂)
私がこの記事を書きました。 パパ活歴3年目のアラフォー現役パパです。本業はIT系フリーコンサルタントでネットの何でも屋で、ネットの出会いに関しての歴は20年以上と精通しています。 20代は出会い系運営会社にいた事もあるし、その後は独立しコンサルの仕事を通じでネットの出会い関連の企業に関わっていた事もあり裏表何でも知っています。
おすすめアプリランキング
パパ活ランキングトップバナー

現役でパパ活をやっている私が実際に使い選んだアプリやサイトなど、良いパパ活相手が見つかるとおすすめ出来るサービスをランキング形式で紹介しています。

ランキングはこちら