• パパ活の危険性やリスク
  • パパ活の危険性やリスクについてまとめています。パパ活での男性側の被害や女性側の被害、危険人物の特徴、犯罪や違法性がある不法行為、食い逃げ、詐欺、ヤリ逃げ、逮捕事例、ストーカー、トラブル、関連する法律など、パパが本気になった後では遅い知っておかなければいけないリスクを紹介。
パパ活で初回からドライブやカラオケデートは危険!断り方を紹介

【P活】パパ活で初回から車でドライブやカラオケデートは危険!断り方を紹介

【P活】パパ活で初回の顔合わせから、車でドライブデートやカラオケデートに行くのは危険です。デートコースとして定番だが、信頼できる人とし行かない方が良い理由と、もしパパ活の初回デートでドライブやカラオケに誘われた時に、どうやって拒否するか断り方も伝授します。

パパ活で初回からドライブやカラオケデートは危険な理由

パパ活でパパからオファーが来て初デートと言う時、パパからのデート内容の提案が「ドライブ」や「カラオケ」だった場合、それは断って、食事デート等に変更して貰うべきです。

街中でデートすると家族や友達に見つかる場合もあるので、人目が気になるからドライブやカラオケ等の方が良いのではと思う人もいるかも知れませんが、トラブルに発展しやすいので注意が必要です。

 

POINTなぜ危険かと言うと、どちらも「密室」だからです。

 

まだ素性も知らないし、どういう感じの人なのかも分かっていない段階から、車に乗り込んでしまっては、その後にどこかに連れて行かれても、車から飛び降りると大けがをするので逃げる事が中々出来ません。

出会い系での出会いでも同様で、何らかのトラブルに巻き込まれる時は、いきなり知らない相手の車に乗り込んだ場合が多いので、ドライブデートを提案されたり、車移動を提案されても拒否すべきです。どうしても車移動が必要ならタクシーにしておいた方が良いでしょうけど、お勧めはしません。

カラオケは隣の部屋やフロントには人がいるので、車よりは良いと思うかも知れませんが、こちらも密室には変わりありません。部屋は暗くなるし、音量は大きいので多少の事では中で何かやっても気付かれません。それを良い事にパパが襲って来る場合も大いにあります。

 

パパ活で安全なデートとは?

食事、レストラン

多くの人が初めてのデートでやっていますが、食事デートです。車も使わず、お店の近くのホテルのロビー等で待ち合わせして、そこから歩いて移動。飲食店でも周りの目が気になるので、個室がある場合は個室を取ると思いますが、飲食店の個室なら危険な空気になる事も少ないので、これが1番良いです。

こういうデートを何度かして大丈夫そうだなって思ったら、ドライブやカラオケ等に付き合ってあげると良いでしょう。

因みに最初から大人アリでやっている人は、いきなりホテルに行くので、それも密室なのでかなりリスクは高いです。私は男ですが、出会い系で会う時でも、パパ活で会う時でも、どちらでも最初は食事とお酒だけで帰る様にしています。そこで感触が良ければ次回に…と言う感じです。

女性側のリスクが大きく取り上げられますが、男性側も美人局や強請りなどの犯罪被害に遭う可能性もあるので、先ずは相手を見極める時間を持つのは大切です。それのお陰か私は1度もトラブルに巻き込まれた事はありません。

 

パパ活で初回からドライブやカラオケデートに誘われた時の断り方

謝罪、断る

ここはストレートに断った方が、男性側からしても分かり易くて良いです。

「初めて会うので不安なので、最初は食事くらいからが安心しますが、それでは駄目でしょうか?」なんて言えば大丈夫です。殆どのパパは、この意思を汲んでくれます。こういう感じで言っても「ダメだ、ドライブじゃないとデートしない」と言うパパは、かなりの地雷パパの可能性が高いので、この時点で止めておきましょう。

変な言い訳をするのではなく「まだ不安だ」と言う事をきちんと伝えましょう。その上で「食事なら行きたい」とし、食事中にでも「今回は初めてだったので、ちょっと不安でドライブ断ってしまってすみません…」なんて一言謝罪しておけば問題なしです。こうすれば「きちんとした子だな」と逆に評価が上がる時が多いです。

更に楽しく過ごせて、相手のパパが大丈夫そうだなって思ったなら「安心したんで、今度からはドライブご一緒してみたいです」って言っておけば良いです。ドライブデート等の密室デートは永遠にしたくないなら、そういうのは不安だからと言っておけば良いでしょうけど、それを永遠に続けているとたぶんパパは別の女性に乗り換えるので、その辺りのバランスを取るのも大切です。

関連記事一覧