• パパ活の上手なやり方やテクニック
  • パパ活のコツやテクニックについてまとめています。パパが見つからない、募集中の女性が見つからない人はぜひ参考にして下さい。メールやメッセージ、プロフィール、写真や画像、パパ活に良いスポット、上手な付き合い方など、既にパパ活中の男女共に役立つノウハウを掲載しています。
パパ活でパパに好まれる服装、ファッションやコーデまとめ

パパ活でパパに好まれる服装、ファッションやコーデまとめ

パパ活で効率よくパパを見つけたり、太パパに気に入られる様な女性のファッションとはどういうコーデなのかをまとめています。定番のワンピースが良いか、デニムパンツなどズボンもOKか、スニーカーはNGか等を開設しているので、パパ活が上手くいかない人は参考にして下さい。

解説が分かり易い様に、先ずはドレスコードの種類を軽く知っておきましょう。

ドレスコードの種類

ドレスコード
フォーマル(正装)
アフタヌーンドレス
イブニングドレス
セミフォーマル(準礼服)
結婚式のゲスト等
セミ・アフタヌーン カクテルドレス
ワンピーススーツ
スカートスーツ
インフォーマル(略礼服)
平服でと指定された時
ワンピーススーツ
スカートスーツ
ワンピース+羽織物
スマートエレガンス インフォーマルとスマートエレガンスの間。結婚式の2次会のイメージ。
カジュアルエレガンス ドレッシーなワンピースに羽織物。高級レストランに行くイメージ。
ビジネスアタイア スーツ
スマートカジュアル ワンピース
スカート+ブラウス
デニムパンツやスニーカーはNG。

 

面接編:パパ活サイトのプロフィールで男性パパに好かれるファッション

プロフィール写真が男性好みかどうかで、オファーされる確率は大きく変わって来きます。いくら本物が良くても、プロフィール写真がイマイチだとオファーが無くなるので、必ず実践しましょう。

POINT男性パパがパパ活女子に求める理想像はプロではない清楚な一般人、応援しがいのありそうな可愛らしく女性らしいタイプ。その上で、スタイルが分かる服装なら尚良い。

それを踏まえると…

1.カジュアルエレガンスかスマートカジュアル

2.清楚系のワンピースやスカート

3.ダボっとせず体のラインが分かり易い物

この3つを意識してプロフィール写真を撮る為のファッションを選べばOKです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

FLAT BARさん(@flatbar_flat)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

MISCH MASCH | ミッシュマッシュさん(@mischmasch_official)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

dressshop Enchantéさん(@dressshop_enchante)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

dressshop Enchantéさん(@dressshop_enchante)がシェアした投稿

まあこんな感じです。

 

デート編:パパ活でデートする時に男性パパに好かれるファッション

オファーが来て初めてのデートの時もファッションは大切です。ここで印象が違うと、2回目のオファーは無くなり、またパパ探しを始めないといけません。

POINT重要なのはプロフィール写真で気に入って貰えたので、そのイメージを崩さない様に、プロフィール写真の様な恰好で行く事。しかしTPOに合った服装も大切です。

それを踏まえると先ほどと同じ様に…

1.カジュアルエレガンスかスマートカジュアル

2.清楚系のワンピースやスカート

3.ダボっとせず体のラインが分かり易い物

となりますが、プロフィールで張り切ってやや硬い印象の場合やカジュアルなお店にはちょっと合わない様な場合は、少し緩めにしても良いと思います。イメージとしては女子アナ系のファッションです。お洒落感やボーイッシュでカッコいい感じじゃなく、デートの際も女性らしさを意識しましょう。

普段まで、そういう格好をするのは面倒だと思うかも知れませんが、仕事と割り切りましょう。キャバクラ嬢も普段着は適当な子は多いですが、お店ではきちんとしたドレスを着ています。

また、初回のデートは食事などからが多いですが、その後はドライブや旅行などのお出掛けしたり、ゴルフに行ったりする事もあるので、そういう場合はTPOに合った服装にしましょう。

女子アナ系ファッションで一番参考になりそうなのが高見侑里さん。

 

この投稿をInstagramで見る

 

高見侑里さん(@yuri_takami_official)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

高見侑里さん(@yuri_takami_official)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

高見侑里さん(@yuri_takami_official)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

高見侑里さん(@yuri_takami_official)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

高見侑里さん(@yuri_takami_official)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

高見侑里さん(@yuri_takami_official)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

高見侑里さん(@yuri_takami_official)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

高見侑里さん(@yuri_takami_official)がシェアした投稿

まさに男ウケ抜群なファッションです。色味も男性はとても好きだし、女性らしさを感じます。

 

パパ活でパパに好かれる髪型とは?

基本は清楚な黒髪だと覚えておきましょう。長さは稀にボブやショートカット好きもいますが、圧倒的にロングやセミロングが人気です。プロフィール写真の場合、黒髪だと暗い印象になる場合もあるので、そういう時はライトを上手く使いましょう。

髪色は若干明るくするのは良いですが、明るすぎるのはNGです。多くのパパが求めている女性は、一般素人で清楚系の女性です。キャバクラ嬢の様なプロを求めていないので、明るすぎる髪色だとオファーは減ります。

髪型やパーマもそれを考慮して、なるべく清楚系に仕上げましょう。

 

パパ活でNGのファッションとは?

1.スニーカー

2.パンツスタイル

3.ビジュアル系、ゴスロリ系の趣味丸出し

4.ブランド物だらけの格好

5.過度な露出

6.厚底の靴

1~3はこれまでの説明で分かると思いますが、4のブランド物だらけの格好も嫌われる傾向です。理由としては「やたらお金が掛かりそう」「お金お金の付き合いになりそう」「派手な感じで清楚感が無い」「キャバクラ嬢みたいに見える」「自分の他にも多くのパパがいそう」等です。

洋服、バッグ、時計、靴などに全てブランド物を使うのではなく、良い物を何か1点2点くらいにしておいた方が良いでしょう。

また、男性は露出していた方が好きだろうと考えるのも間違いです。少々見えるのは良いけど、見えすぎるのは駄目です。「軽い女、ヤリマンに見える」ので、これもパパが好きなタイプから外れます。また、他人から目を引くので、お忍びデートで連れまわすのが嫌になります。

それから厚底の靴は、女性は身長を大きく見せる為に良いと思っていますが自己満足の世界で、男性からみれば不格好に見えるし、一緒に歩く時に転ばないか心配なので、嫌いと言う人は多いです。

以上を踏まえてファッションを選んでみると、パパ活は上手く行く可能性が高くなるので、ぜひ実践してみて下さい。

関連記事一覧