パパ活の上手なやり方やテクニック

ゴルフ好きはパパ活でアピールすべき理由とメリット・デメリット

ゴルフボール

ゴルフ好きならパパ活で絶対にアピールした方が良いです。その理由と、パパ活でのゴルフデートのメリット・デメリットを紹介します。

また実際にデートするなら、どの程度の時間が掛かるか、お手当の相場はいくらくらいか等をまとめているので、参考にして下さい。

ゴルフに好きならパパ活で絶対にアピールするべき

ゴルフ好きな女性

検索で表示されやすくなる

パパ活をする上で、自分がゴルフ好きだったり、ゴルフに興味があるなら男女共にプロフィールには必ず書いておきましょう。

プロフィールに書いておけば、フリーワード検索で「ゴルフ」と入れた時に検索結果に表示される様になります。

ゴルフ好きからすれば「パパ活ついでに一緒にゴルフ出来る人が良いな」と思っている場合、多くの人がプロフィールには書いていないので、書いておけばドンピシャでハマるので、マッチングしやすくなるので、おすすめです。

質の高い出会いが可能

ゴルフ用具は勿論、プレーフィー、キャディフィー、カート利用料、ロッカー利用料、保険や税金、昼食代など細々した物も併せて色々とお金が掛かります。ゴルフ場に行くには車が必要なので、車持ちじゃないと厳しいし。

そう言った面から一昔前まではハイクラスな男性、大人の男性の趣味として認知されていたゴルフ。

昔よりは安くなったとは言え、趣味の中ではお金が掛かるジャンルではあるので、それなりのお金は持っている男性がやっている事が多いので、質の高い出会いが可能です。

女性側もゴルフをやっている子は、大人の世界を分かっている子が多いし、マナーや常識を身に付けた接待上手な子が多いです。

とにかくゴルフと言う感じのプロフィールになると敬遠する人も多くなり、他の人を寄せ付けなくなるので趣味の1つとして書く程度にとどめておきましょう。

パパ活でのゴルフデートのメリット・デメリット

ゴルフデート

メリット

1.長期でお付き合いできる

定期は勿論、都度であっても、ゴルフと言う共通の趣味を楽しむ関係になる事で、落ち着いて長く楽しいお付き合いが可能になります。

お互いに質が高い事が多いので、男性は直ぐに体を求めたり、体ばかりの関係になったりしないし、ゴルフ以外の場所にも連れまわしたいと思う事が多くなります。

2.趣味と実益を兼ねられる

女性でゴルフ好きならば、パパ活としてのお手当を貰いつつ、ゴルフのプレーフィーや食事代も持ってもらえるので、趣味と実益を兼ねられます。

コースに出なくても、打ちっ放しデートした後に飲食店へと言うコースも良いし、ゴルフバーで楽しく飲みながらのデートも良いですね。

3.ゴルフ用具を買って貰える

お手当以外に嬉しいポイントであるプレゼント。ゴルフを共通の趣味としていれば、新しいクラブやウェアなどを買って貰える事も多くなるでしょう。

また、これから始めたいと言う女性の場合、本気でやろうとしている事が分かった場合は、クラブを一式セットで買ってくれると言う事もあります。

4.30代以降の女性でもパパ活の需要を取り込める

単に街や飲食店を連れまわすなら若くて可愛い子が良いと言う男性は多いですが、ゴルフはそこそこ上手な子とスムーズに回りたいと言う男性は多い。

その為に、ゴルフが上手になれば若い子と差別化できるので、30代以降になってもパパ活需要は取り込める可能性が高くなります。

5.パパの人脈とも繋がれる

パパ活でゴルフデートとなるとツーサム(2人プレー)が主になると思いますが、ゴルフは4人1組が基本になっているコースもあるので、パパの友達も含めて4人で遊ぼうと言う事になるかも知れません。

そうやって徐々にパパの人脈とも繋がっていけば、ビジネス面などで独立したい場合などに、応援してくれる人がドンと増える事もあります。

6.ゴルフ旅行ができる

定期になるとパパと旅行デートという事もあるでしょう。そういう時にゴルフ好き同士ならゴルフ旅行も可能になるので幅が広がります。

ゴルフ旅行でハワイやオーストラリアに行こうなんて事もあるかも知れません。

7.楽しく運動しつつパパ活できる

パパ活だと、どうしても飲食店デートが多くなりますが、ゴルフデートなら楽しく運動しながら可能です。

8.日中にパパ活が可能

パパ活デートは飲食店が多い上に下心持った男性が多いので、夜希望の男性が多いです。しかしゴルフデートなら9時~15時くらいまでが多いので、日中にパパ活が可能です。

他にも日が昇るくらいの早朝からスタートや、早朝が無理な場合はお昼の11時頃からのスタートや、ナイターで夜もOKなコースもあります。

デメリット

1.長時間のデートになる

ハーフの9ホールで2時間~2.5時間掛かるので、フルの18ホールなら4時間~5時間掛かります。通常の食事デートなどよりは拘束時間は長くなってしまいます。

最近はコロナの影響もあってハーフが終わって食事休憩を取らないスルーが多くなりましたが、食事休憩を取る場合はその時間も掛かります。

終わったら汗びしょびしょなので、ゴルフ場でお風呂に入るから、その時間も掛かります。

更にゴルフ後に一緒に食事や飲みに行こうと言う約束をしていると、丸一日のデートになるので、長時間一緒に居ても苦にならないタイプじゃないときついです。

2.下手だと迷惑が掛かる

下手だとスムーズに回れないので、パパがイライラしてしまう事があります。リズムを崩すので、パパのスコアも崩れイライラも増す可能性も。

更にチンタラやっていると後ろの組みにまで迷惑を掛けます。ゴルフでは前の組を追い抜く事はできないので、下手な人が前でつっかえていると、後ろの全ての組の人達までイライラさせます。

3.自宅の場所を知られる

ゴルフに一緒に行くくらいなので、自宅の場所など知られても良いくらいの関係にはなっている事が多いですが、知られたくないなら注意が必要です。

ゴルフ場までは荷物もあるし車で行くのが基本です。自分の車で行って現地集合なら良いですが、パパに迎えに来て貰うなら自宅の場所が知られます。

4.早朝がキツイ

早朝から昼過ぎまでならメリットに感じる人もいるでしょうけど、デメリットと感じる人も多いでしょう。

朝の6時スタートなどとなると、自宅から1時間掛かる場所なら最低でも3時頃までには起きなければいけません。これって若者にはめちゃきついでしょ?私もこれが嫌で最近おじちゃま達とのゴルフは避けてます。

東京ならゴルフ場まで2時間などもザラだし、そうなるともっと早く起きなければならない。

初老のおじちゃま達は早朝を好み、午後スルーやナイターは好まない人が多いので、早朝がキツイ人には厳しいと思います。

6.お風呂入ってメイクしてと面倒

ゴルフ後には汗を沢山かいているので、大抵はゴルフ場のお風呂に入ったり、シャワーを浴びます。私はおっさん達の浮遊物が色々あるお風呂がめちゃ嫌なので、お風呂に入らずシャワーだけにしますが…。

お風呂に入ればメイクもしなおしてと女性にとっては面倒な手間が掛かります。

また、スループレーの場合はお風呂も使用できない場合が多いので、そうなるとベタベタのまま車に乗らないといけないし、その後に食事の約束をしていると、一旦家に帰ってお風呂に入って再集合となるので、これもやや面倒に感じる人がいます。

パパ活ゴルフデートに掛かる時間

パパ活ゴルフデート
ゴルフ場まで行く 1時間~2時間程度。
プレー前の準備 1時間程度。

受付、着替え、練習、朝食を食べる人もいますが…、諸々で1時間くらいは見ておけば良いです。なのでゴルフ場には遅くても1時間前に着きましょう。

9ホール 2時間~2.5時間。
昼食 1時間程度。(前半のプレー速度により時間は前後)
9ホール 2時間~2.5時間。
入浴と清算 1時間程度。
家まで帰る 1時間~2時間程度。

近いゴルフ場で片道1時間としても、トータル9時間も掛かります。スループレーで入浴も無しだとしても7時間、ハーフなら5時間くらいは掛かる計算になります。

パパ活ゴルフデートのお手当相場

お金、札束

ゴルフデートに掛かる時間は前述した通り、トータルでは長いものの、ゴルフをやっている時間は4~5時間、昼食を挟めば加えて1時間程度。

2~3時間の食事デートのお手当相場は1万円前後ですが、ゴルフデートならハーフなら食事デートと変わらず、18ホールなら普通の子や少々可愛いくらいで2~3万円です。モデル級に可愛い子なら5万円くらいを相場と考え、後はお互いの関係次第と言った感じでしょう。

ゴルフやるキャバ嬢達を連れてゴルフデートした時は、大抵費用は全てこちら持ちで、終わって食事や飲みまでして、帰りにタクシー代で1万円渡すくらいが定番だったので、これを考えるとパパ活の方が実入りは良いです。

まあ、キャバクラの場合お店でも散々使っているので、キャバ嬢達も半分営業で来てるので、その程度でもいつも「連れて行って~」となるのでしょうけど。

どのくらいのスコアならパパ活ゴルフデート可能か?

パパ活でゴルフデートを楽しむ

「可愛い子は下手でも良い」なんて教えているサイトもありますが、たぶんゴルフやった事が無い素人の記事なので、間違えない様に注意しておきたい部分です。最低でも120以下、ギリギリ120台では回れる様になりましょう。

それ以上になってくると、一緒に回るパパがリズム崩すし確実に後ろの組に迷惑が掛かります。他の組に迷惑が掛かると言う事は、ゴルフ場自体にも迷惑が掛かるし、絶対に良い顔されません。

4人で回る時に3人は上手で1人120台だと問題ありませんが、4人とも120台くらいだと4人分時間が掛かるので、確実に「お前ら全員練習してから来い!」と思われます。

当たり前にゴルフやっている人は、その辺りは当たり前のマナーと分かっているので、その程度くらいでは回れるくらいに練習させてから連れて行きます。

モデル級に可愛いと160でも良い、可愛いなら140くらいでも良いなんて、本当にゴルフやっているパパなら逆に言わないので、そういうサイトで書いてある事は信じない方が良いです。

だいたい160なんて打ってたら、後ろはまともに進めずドンドン被害くって、日没になったり、そもそもスタートできない組みが出て来るのでヤバいでしょ。

下手なら先ずは打ちっ放しやゴルフバーでのデートから始めましょう。

私は小学3年生の頃にゴルフを始めましたが、初めて1年以上はずっとドライバーを打ち込むだけでした。ようやくデビューとなった時、今でこそ凄いと分かるんですが小学4年生の時に初心者向けでしたが18ホール80台で回りました。

親も先生も下手なまま出たら他に迷惑掛かるし恥かくだけだと分かっていたからだと思います。そういう気持ちで、私だったら上手になるまでは打ちっ放しで一緒に練習に付き合うと思います。

基本が大切だし、最初は自己流で…なんて考えずに、ゴルフスクールに通ったり、ゴルフが上手なパパから習って練習した方が良いですよ。

ABOUT ME
じん(♂)
じん(♂)
私がこの記事を書きました。 パパ活歴3年目のアラフォー現役パパです。本業はIT系フリーコンサルタントでネットの何でも屋、ネットの出会いに関しての歴は20年以上と精通しており、パパ活専門家として「週刊SPA!」にて取材協力しました。 20代は出会い系運営会社にも在籍、その後は独立しコンサルの仕事を通じでネットの出会い関連の企業に関わっていた事もあり裏表何でも知っています。
おすすめアプリランキング
パパ活ランキングトップバナー

現役でパパ活をやっている私が実際に使い選んだアプリやサイトなど、良いパパ活相手が見つかるとおすすめ出来るサービスをランキング形式で紹介しています。

ランキングはこちら