• パパ活の上手なやり方やテクニック
  • パパ活のコツやテクニックについてまとめています。パパが見つからない、募集中の女性が見つからない人はぜひ参考にして下さい。メールやメッセージ、プロフィール、写真や画像、パパ活に良いスポット、上手な付き合い方など、既にパパ活中の男女共に役立つノウハウを掲載しています。
【P活】パパ活で業者を画像から見分ける誰でも簡単に使える方法02

【P活】パパ活で業者を画像から見分ける誰でも簡単に使える方法

【P活】パパ活をやっていると出会いの邪魔となるのが、援デリ業者など、悪質業者の存在です。男性は一般人の素人の女性と遊びたいのに、業者に捕まるとプロが来るのでガッカリします。私が実際に業者を見分ける方法として絶対にやっている方法を今回は紹介します。

パパ活の業者とは?

パパ活での業者の特徴と見分け方

パパ活を行う際にSNS、出会い系、パパ活サイトなどで相手を探す事が殆どですが、その際に一般人を装って登録している女性アカウントに主に潜む悪質業者の事です。目的としては以下です。

■モグリの派遣型風俗(援デリ業者)で、客を募る為に登録している

■何らかの手段でお金を騙し取る為に近づく詐欺師集団や犯罪者予備軍

この2つが主ですが、これらはなるべく個人情報は残さない様にやっているので、顔写真を掲載する場合は本物を使用しない事が殆どです。ですので、顔写真の画像から業者や悪質ユーザーの可能性を見分ける事が出来ます。必ず分かると言う訳では無いですが、私はリスクを減らす為に必ず実践しています。

 

パパ活で業者を画像から見分ける誰でも簡単に使える方法

多くの男性は、女性に会う前に女性の顔写真をプロフィールで見たり、女性から顔写真を送って貰って、確認後に良ければ顔合わせやデートにと言う流れで、パパ活をやっていると思います。その際の顔写真の画像を使います。手順は以下です。

1.プロフィールなどにある画像は右クリックで保存するか、スクリーンショットを使って保存し顔写真部分だけを切り抜きましょう。

2.写真をグーグル画像検索にかける。(保存した画像をドラッグして検索窓まで持って行けば、その画像で検索可能です)

3.検索結果を見て、同じ様な画像が無いかを調べる。

これだけの手順です。SNSや業者や犯罪者だらけでキリが無いので、パパ活サイトを使ってやってみます。

【P活】パパ活で業者を画像から見分ける誰でも簡単に使える方法01

上記の画像は、とあるパパ活サイトでプロフィール画像として使われていた綺麗な女性の写真があったので気になりました。(モザイク処理は当サイトで行っています)。これをグーグル画像検索にかけると…

【P活】パパ活で業者を画像から見分ける誰でも簡単に使える方法02

はい、こんな感じで、類似の画像が検索結果として出てきます。その中の1番目に全く一緒の写真がありました。この人はとあるテレビ番組で人気になったモデルさんだと判明。しかしプロフィールには「夜ホステスをやっていたけどキツイからお昼に」的な事を書いていたので、完全になりすましだと分かります。

SNSはこういう業者がめちゃくちゃ多いので私は使いません。出会い系は目的外の人が多いので、あまりお勧めしません。やはりパパ活サイトか交際クラブです。交際クラブは登録に手間だし、料金も高めなので、先ずはパパ活サイトからと言う人は多いと思います。

パパ活サイトは定額料金なのでサクラはいませんが、無料でアカウントを作れる女性側には業者が入り込んでいる事はあります。サイト側も頑張って排除していますが、全てを弾く事は出来ないので、こうやって自分でも見分ける方法を身に付けましょう。

こうやって分かるケースの方が少ないですが、分かる人だけでも弾けば、それだけリスクは減らす事が可能です。一般人で顔出ししたくないから他人の画像を使ったと言う人でも、そういう犯罪行為を簡単にやっちゃう人、マナーや常識が全くない人なので危険人物に変わりはありません。

一手間入れるだけで、こういう危険人物があぶりだせるので、面倒だと思いますが必ずやりましょう。それから画像は複数見せて貰ったり、可能なら動画もあればなお良いです。フェイスブックの写真などはグーグルの検索に掛かりませんが、業者が流用している事が多々あるので、そういう所からヒットする事も多いです。

他にもパパ活での危険人物や業者の特徴や見分け方をまとめているので、以下の記事を参考にリスクを減らしてパパ活を楽しんで下さい。

関連記事一覧