• パパ活の実態や体験談
  • パパ活の実態や体験談についてまとめています。パパ活する男性側のパパ目線、援助を受ける女性目線、両方の目線からパパ活の実態に迫っています。実際はどういう付き合いがされているのか?援交との違いとは?体の関係や大人の関係はあるのか?気になる人は先ずはこちらをチェック
パパ活する男性が求める、理想の付き合い方や目的とは?

パパ活する男性が求める、理想の付き合い方や目的とは?

パパ活する男性が求める、理想の付き合い方や目的、理想の相手に出会う方法を紹介しています。食事だけで良い、体の関係も欲しい、なるべく若い子が良い、綺麗でモデルの様な子が良い、特定の1人か複数と付き合いたいか、その相手を見つける方法などを知りたい人は参考にして下さい。

パパ活する男性が求める理想の付き合い方や目的

パパ活をする男性が求めている付き合い方は以下があります。

A.体の関係は無しで、食事やお酒を付き合って欲しい

B.体の関係アリで、食事やお酒も付き合って欲しい

先ずは体の関係がアリか無しかで別れます。体の関係アリが9割9分、無しが1分くらいと思って良いでしょう。そこから更に…

A.とにかく18歳~20代前半の若くて綺麗な子が良い

B.20代中盤~30代でも良いけど綺麗な子が良い

C.40歳くらいまでなら年齢はOKだけど綺麗な子が良い

D.気が利いて楽しい子なら年齢はあまり気にしないし、容姿もそこそこで良い

ここまでで、大体どういう女性を求めているのかが分かれます。Aが4割、Bが2割5分、Cが2割5分、Dが1割くらいと思って良いでしょう。次は付き合い方になります。

A.不特定多数の女性を援助しながら、気軽に楽しいお付き合いがしたい

B.できれば1人の女性と心通わせ、愛人的に長く援助してあげたい

Aが多い様に思えますが、私が調査した所では、Aが3割、Bが7割と言う結果でした。しかしBに行き着く前に、不特定多数の女性を試してみると言う事を経た人が殆どです。最初はAから始まったけど、不特定多数は疲れるのでBになったと言う人が多いです。愛人ポジションだけど、愛人よりはお互いに気楽な関係でと言った感じでしょう。

 

パパ活でパパが理想の相手を見つける、出会うのに適した方法

パパ活でパパが理想の相手を見つける、出会うのに適した方法

理想の相手を見つけるには、効率よく数を打たなければいけない。出会いの効率としては、先ずは「パパ活目的の女子を見つけ易い」「出会い易い」「女性の質が高い」と言う事から考えて「デートクラブ>パパ活サイト>出会い系サイト>SNS」と言った感じになります。

出会い系はユーザーが多いので出会いはし易いですが、パパ活目的利用は殆どで規約違反となるし、パパ活目的の人を見つけにくいです。SNSはとにかく男女共に質が悪く、「付き合いなんてどうでも良いから、とにかく金よこせ」の女性しかいません。

数を打ちたい人は、パパ活目的で登録している女性が多い「パパ活サイト」が良いでしょう。サイトだったら「ペイターズ」「シュガーダディ」がおすすめです。質の高さも維持したいなら「デートクラブ」でしょう。デートクラブだったら「ユニバース倶楽部」がおすすめです。

この辺りを使えば、数は打てるし、理想の相手を見つける事が可能だと思います。

関連記事一覧