パパ活の上手なやり方やテクニック

パパ活での値上げ交渉、値下げ交渉に対する現役パパ達の考え方

交渉

パパ活では多くの場合は初回のデート時に、どれくらいの内容ならどれくらい出す、もしくは欲しいと言う感じでお手当交渉を行います。その後に値上げ交渉や値下げ交渉は非常に難しいのが現実ですが、そういう交渉に対する現役パパ達の考え方を見て、パパ活女子も対策を練りましょう。

パパ活での値上げ交渉、値下げ交渉

男性側は、付き合って行く以上は永遠に掛かるコストなので、少しでもコストカットしたいと思い値下げ交渉したいと思う人は多い。

女性側は、ある程度のパパ達を捕まえると、後は単価をいかに上げるかしか稼ぎを増やす事は出来ないので、先ずは既存のパパと値上げ交渉したいと思う人は多い。

こうやって、男女で真逆の事を考えているので、最初に決めたお手当から減額したり、増額されたりする事はかなり難しいです。

タイミングを間違えると、それは別れの大きなキッカケになります。捕まえておきたい女性が去って行ったり、月20万円稼げていたパパに月25万円にしてと5万円の増額を交渉したけど断られ月20万円すらなくなってしまったり。

前にパパ活相手と別れたい時の方法として取り上げましたが、これを使って、別れたい相手に絶対に呑めない金額を提示して断らせ別れると言う方法にも使えます。

ただ、別れたくない場合は、かなり注意しないといけません。

私はお付き合いの途中で値下げ交渉した事はありませんが、値上げ交渉された事は何度もあります。多くは、その時点で「とにかく金タイプ」にしか見えなくなったので別れましたが、応じた子もいます。その特徴としては…

めちゃ美人で性格も良く、いつもしっかり楽しませてくれるし、他の男性ならもっと出すだろうし、どうしても捕まえておきたかったと思ったから。

これに尽きます。値段以上の価値がある物には、その価値くらいまでなら払っても良いと思います。逆なら「何ふざけた事を言っているんだ」と思う男性が殆どです。

ですので、女性側は、「今の状態なら交渉してもOKしてくれるだろう」と言う確信を持ってからする様にしましょう。

私だけではなく他の男性達の声も見てみましょう。

パパ活の交渉に関するパパ側の考え方

ソース:ピンクちゃんねる

PJからの値上げ交渉って萎えるね。女性の相対的価値が下がって来て、本当は値下げしたいのに。現状維持で決着しても、相手は不満なんだろうなと思ったら、楽しめない。切るしかないか、、因みに手当5だし、他に定期もいるので、未練はない。
じぶんも5の定期さんに6に値上げ宣言されてからは会わなくなりました。1しか違わないのだけど6の価値が見いだせない・・・いまのメイン定期、専門1年が2.5で十分に満足くれてるからあれで6かとおもうとあほらしい。5の美人定期さんとて厳しい競争にさらされているのだな。景気が劇下げのいまPJの殿様商売はほぼ瓦解しているとおもう。
逆の立場だったら嫌だから、値下げ交渉はしません。続けるか切るかになりますね。
値上げって内容かわらなければタダもらいなんだから、ちゃんと理由をつけないとダメだよね(値下げもね)あくまで仕事上の話だけど。

pjは、自分のしていることが仕事って意識をもってほしい。2.5でも5でも6でも10でもいいので、その金額にみあったものを提供しないと、若いってだけなら今日びそのへんになんぼでもころがってんだよね

こんな感じで、値上げ交渉は基本的に切られる可能性は高いと言う事です。まあ、高収入が得られる女性過多の世界なので、男性側は選びたい放題ですから、無理に高い金を要求してくる子をキープしておく必要がないんです。

女性側は考え方を変えて、トータルの稼ぎで考えるのも良いと思います。例えば今は月に2回の都度(1回4万円)で計8万円貰っているけど、月6回の定期なら1回3万に減額になるけど、トータル18万円になります。

予定に空きがある子や、先ずは安定して稼ぎたい子は、単価を上げるのではなく、先ずはこういう感じで安定した稼ぎを作っていく方が良いと思います。

その上で、良いパパが見つかれば、そっちと入れ替えすれば良いだけです。入れ替えなんて男性も当たり前にやっている事なんで、気にする必要はありません。

パパ活は絶対ココ!おすすめパパ活アプリランキング
パパ活ランキングトップバナー

現役パパの私が実際に使い倒した上で選んでいます。

パパ活を始める人は、絶対に参考にして欲しい、おすすめパパ活アプリランキング。使うサイトやアプリを間違うだけで、相手を見つけるのは大変だし、質の悪い相手を掴むリスクも高くなるので、注意が必要です。

ランキングはこちら