パパ活の危険性やリスク

パパ活で男性が食い逃げして逃げた!飲食代は女性が払う義務がある?

パパ活で食事デート

パパ活をやっている女性は、少なからず変な男性や地雷パパみたいな人に当たった事があると思います。そんな中でもヤリ逃げや食い逃げされた場合の怒りは頂点だと思います。

ではパパ活で男性に食い逃げされた場合、飲食代は女性が払う義務があるのか?男性は詐欺になるのか?などをまとめました。

パパ活で男性が食い逃げ!飲食店から逃げた!

パパ活では男性がデート代を全て出す上、デートに付き合った対価としてお手当を貰えるとなっています。なので、デート中の飲食代なども勿論男性は支払う事が前提になっています。

ただ、悪質な男性の場合、食事中に自分がトイレに行くとか、パパ活女子がトイレに立った瞬間にお店から飛び出し食い逃げすると言う事も実際に起こっています。

パパ活での食事は高級店に行く事も多いので、2人の飲食代なら、2万円~3万円程度は少なくともする事も多いです。それを女性が払う上に、更にお手当も貰えず仕舞いになるのでかなり痛い。

もともとは男性が払う約束だったのだから、男性が払うべきだし、私は払いたくないと言う女性ばかりだと思います。そういう時は飲食店への支払いは、残された女性に支払い義務があるのか?お店側が男性を食い逃げ犯として被害届を出すのか?

パパ活で食い逃げは、女性に飲食代の支払い義務がある

お金、硬貨

お店側からすれば2人で来店されており、2人が支払いをする前提で食事を提供しているので、男性と女性どちらにも支払い義務があるとされます。

そして男性が食い逃げしていなくなったと言うのは、あくまでパパ活関係の2人の間での事で、お店側には何の関係も無いので、残った女性が支払う義務があります。

パパ活で食い逃げした男性は詐欺などの罪になるか?

逃げる

色々な弁護士サイトを見てみましたが、総じて見解は同じで、その場で思い立って逃げてしまったと言う事なら詐欺にはならない可能性があるが、前もって逃げる事前提だったと言う事なら詐欺になる可能性が高いそうです。

こういう男性は他の女性にも食い逃げ行為を行っている可能性があるので、情報収集すると他にも被害女性が出てきたとなると、計画性があったと判断される可能性は高そうですね。

パパ活で食い逃げされた場合、お手当や食事代を後から請求可能か?

お金を貸す、借りる

パパ活においては、公序良欲に反するとか、体の関係を込みだと違法な事に関わるお金なので支払い義務は無いし、もし貰っても返金義務も無いとされています。

ただ、性的対価ではなく単にデートに対する対価として契約したのなら、支払い義務は生じると言う弁護士さんは多いです。単なるデートでも公序良欲に反し支払い義務が無いとなれば、パパ活以外の普通に事業としてやっている仕事でも支障は出てくるでしょうし。

デートのお手当なら相場は1万円程度なので、額からしても公序良欲に反すると言えませんし、体の関係を含めていなければ請求は可能の様です。

また、食事代は男性は払うと言う約束がきちんとある場合は、その食事代は立て替えて払った分を請求は可能だそうです。ただ、パパ活は男性は払うものと言う意識だけど、何も約束した証拠がなければ難しいかも知れません。

付け加えて、請求する時に弁護士に依頼すると、弁護士費用だけで請求額を上回ってしまう可能性が高いので、自分で少額訴訟を起こすのも良いと思います。

食事、飲食店
【P活】パパ活詐欺「食い逃げ防止対策方法」まとめ【P活】パパ活詐欺の1つとして代表的なのが「食事に行ったらパパがお金を払わず逃げた」とう「食い逃げ」です。専門的にやっている詐欺師もいる様なので、今回はパパ活詐欺「食い逃げ防止対策方法」まとめて紹介します。パパ活初心者の女性は必見の内容です。...
ABOUT ME
じん(♂)
じん(♂)
パパ活歴3年目のアラフォー現役パパです。本業はIT系フリーコンサルタントでネットの何でも屋で、ネットの出会いに関しての歴は20年以上と精通しています。コンサルの仕事を通じで昔はネットの出会い関連の企業に関わっていた事もあり裏表何でも知っています。
パパ活は絶対ココ!おすすめパパ活アプリランキング
パパ活ランキングトップバナー

現役パパの私が実際に使い倒した上で選んでいます。

パパ活を始める人は、絶対に参考にして欲しい、おすすめパパ活アプリランキング。使うサイトやアプリを間違うだけで、相手を見つけるのは大変だし、質の悪い相手を掴むリスクも高くなるので、注意が必要です。

ランキングはこちら