パパ活の相場、お金事情

パパ活で現金手渡しが嫌なら「LINE Pay」で支払うのもあり

LINE Pay

パパ活ではデートする時に、お手当を現金で先渡しが基本ですが、現金でお金を渡していると周りの目が気になる事もあるので、嫌な時は「LINE Pay」で支払うのもありです。

リアルタイム入金されるので、女性側もその場で直ぐに確認できます。今回はその方法を紹介します。

PayPayや楽天ペイでも同様にリアルタイム送受金が可能でパパ活に活用できるので、ここで同時に方法を紹介します。

パパ活で現金手渡しが嫌なら「LINE Pay」でOK

パパ活のお手当を先渡しするのは良いけど、そのタイミングって待ち合わせした場所や移動した先の飲食店なんかでやるでしょ。だから周りからどう見られているか気になってしまいます。援交やパパ活ってバレバレなんだろうなって。
お手当貰えるのは嬉しいけど、パパさん達はもっと渡し方をスマートにして欲しい。現金取り出して裸銭で渡してこられると、すっごい恥ずかしい感じになるので、せめて封筒に入れるくらいはして欲しい。多くの人は履歴に残さない様に現金でって事だけど、私はスマホ送金なんかでも良いかなって思います。
現金沢山持ち歩くのは嫌なタイプなので、できれば振り込みが良いけど、銀行振込だと先払いして逃げられる可能性も高い。デートした翌日などだと女性側が嫌がるし、何かいい方法が無いかな?

こんな感じで、パパ活のお手当の渡し方では悩みを持っている人がいる様ですが、私は基本的には現金を封筒に入れて渡します。封筒と言っても、ピン札そのまま入る様な物だと渡してる感バレバレなので、ポチ袋の中に入れています。

受け取る女性側も周りから見られたくない子も多いので、ポチ袋なら手のひらに隠れるし、そのまま相手の手のひらの中に渡してあげれば問題ありません。

ただ、現金では嫌だと言う場合や、封筒やポチ袋も嫌だと言うなら、ウェブマネーをリアルタイム送金できる「LINE Pay」が良いと思います。

LINE Payとは?

LINE Payとは?

「LINE Pay」利用開始方法

「LINE Pay」はLINEアプリをインストールしていれば、LINEの下部メニュー「ウォレットタブ」タブをタップし、「LINE Payをはじめる」をタップ、規約に同意すればいつでも利用可能です。

チャージするには銀行口座などからチャージしないといけません。

「LINE Pay」チャージ方法

「LINE Pay」チャージ、送金方法01
  1. 画像左、ウォレットタブから残高横の+をタップ
  2. 画像中、ここから下にいく
  3. 画像右、チャージで残高をチャージする

銀行口座を登録していれば上記の手順で簡単にチャージ可能です。他にもセブン銀行ATMなどからもチャージが可能になっています。チャージが終わったら、メニューのチャージの右にある送金をタップしましょう。

「LINE Pay」送金方法

「LINE Pay」チャージ、送金方法02
  1. 画像左、LINEで送金・送付をタップ
  2. 画像中、友達一覧から送金する相手を選択する
  3. 画像右、金額を入力し送金する

これでリアルタイム送金が可能です。受け取った相手にもリアルタイムで反映されるので、支払った、支払われていないとトラブルになる事もありません。

現金や封筒を渡すシーンも無く、2人でスマホを見て喋っている感じにしか見えないので、お手当の受け渡しの瞬間が嫌だと言う人も、これなら問題ないと思います。

「LINE Pay」銀行口座へ現金で出金する方法

  1. 右上の設定をタップ
  2. 設定内メニュー出金をタップ
  3. 出金先を選択し金額を指定すると可能

「LINE Pay」は現金で出金する方法が無いと思っている人もいる様ですが、この手順で可能です。1回の出金に対して手数料が220円掛かるのと、最小単位は100円単位しか出金が出来ません。

パパ活で「LINE Pay」てのお手当を渡す事への反応


こんな感じで既に色々な人がパパ活に活用している様なので、いざと言う時の為に使える様にしておいて損は無いです。

PayPayや楽天ペイも同様にリアルタイムで送受金可能

PayPayでも同様にリアルタイムで送受金可能

PayPayでパパ活お手当を送受金

私はPayPayは殆ど使っていませんが、こちらをメインで使っているという場合は、LINE Payと同様にリアルた無での送受金が可能です。

  1. アプリを起動
  2. メイン画面から「送る・受け取る」をタップ
  3. 電話番号検索、ID検索、バーコードスキャン、リンク作成から送金可能

IDで送りたい場合は、IDの設定を行っていないとできません。ID設定は下部メニュー「アカウント」から一番上の電話番号が掲載された部分をタップすると、IDの設定が可能な画面になります。ID設定は1度しか行えず、決めたIDは変更不可となるので注意が必要です。

楽天ペイでも同様にリアルタイム送受金は可能です。

楽天ペイでパパ活お手当を送受金

  1. アプリを起動
  2. メニュー「送る」をタップ
  3. 楽天キャッシュを送るをタップ
  4. 電話番号検索、リンク作成から送金可能

PayPayや楽天ペイでリンク作成して送受金を行う場合は、幾ら送るというのを設定するとリンクが作成されるので、これを相手にメールやLINEなどで送り、相手がクリックすると受け取れるという仕組みです。

リンクは1度しか受け取りはできず、受け取らない状態のままだと数日で有効期限が切れるので、その場でやり取りしたら間違いはありません。

こんな感じで現金やり取りしなくても、お手当は渡す事は可能なので、いざと言う時の為にもインストールし準備だけはしておくと良いです。

ABOUT ME
じん(♂)
じん(♂)
私がこの記事を書きました。 パパ活歴3年目のアラフォー現役パパです。本業はIT系フリーコンサルタントでネットの何でも屋、ネットの出会いに関しての歴は20年以上と精通しており、パパ活専門家として「週刊SPA!」にて取材協力しました。 20代は出会い系運営会社にも在籍、その後は独立しコンサルの仕事を通じでネットの出会い関連の企業に関わっていた事もあり裏表何でも知っています。
おすすめアプリランキング
パパ活アプリ比較ランキング一覧

現役でパパ活をやっている私が実際に使い選んだアプリやサイトなど、良いパパ活相手が見つかるとおすすめ出来るサービスをランキング形式で紹介しています。

ランキングはこちら