パパ活の上手なやり方やテクニック

【P活】パパ活でメッセージ無視される理由と、無視すると危険になるタイミング

【P活】パパ活でメッセージ無視される理由と、無視すると危険になるタイミング

【P活】パパ活では、デートや顔合わせの約束をした男性がメッセージを無視しLINEブロックしてドタキャン、すっぽかしする事もありますが、それには明確な理由があります。また、メッセージを無視すると男女共に危険な場合もあるので、そのタイミングも併せて紹介します。

パパ活でメッセージ無視される理由

単なる冷やかしだった

多くの女性は、デートや顔合わせの約束をした男性がメッセージを無視しLINEブロックしてドタキャン、すっぽかしした場合、単なる冷やかしだったと思うと思います。確かにそういう輩はいる事はいますが、実際にはそれは少ないです。

イメージと違った

大半は待ち合わせ場所まで来たけど、相手の女性を見てみると、サイトやアプリで見た写真のイメージと違い「うわっ!なんか別人だ、やばっ!」と思って逃げてしまいます。逃げる男性が悪いのは確かですが、女性側も本物とはかけ離れた写真を使っている場合、こういうリスクがあると言う事を知っておきましょう。

本物が分かる様な写真を使う事、メッセージやり取りで本気で会う気がありそうな場合は、複数の写真を見せておいて、イメージが違うと言うリスクを最小限に下げておく事は必要です。

他に良い子が見つかった

これもボチボチある理由です。割り切った関係だから、わざわざキャンセルや、もう会わない的な話は必要ないと思う男性。断りの連絡くらいは入れるべきだと思いますが、基本的に無視されたら私はお気に入りから外れたんだなと思いましょう。キャバ嬢も指名外されたり、LINE無視されたら、そうやって理解します。

男性のマナーは悪いですが、そうなる原因が自分になかったのかも自問すると、他のパパで同じ様なリスクは減ります。「無視しやがって、むかつく!」なんてしか思わない子は、他のパパからもそうやって切られていく可能性が高いです。

メッセージ無視すると危険になるタイミング

男女共にメッセージを無視すると危険になるタイミングはあります。

デートや顔合わせの約束をしてキャンセルしないまま無視

男性がやらかす事が多く、女性が1番怒るパターンです。「普通にLINE無視なら良いけど、約束しておいて」って気持ちは分かります。それで激怒して、女性側もやらかします。

ツイッターで地雷パパを晒す

こんな感じで、無視しドタキャンした相手男性のプロフィールを顔写真付きでツイッターで晒しています。これはこれで、女性側もヤバい事をやっている事には気づいていないのでしょうけど、こうやって晒される危険はあります。こんな感じで、約束しておいて無視となったら、晒される事は多いです。

こういう感じなのってツイッターはめちゃ多いので、SNSで繋がるのは私は絶対にしません。

逆に女性がいざ当日になって面倒になったとか、怖くなったからと言う理由で、無視しすっぽかしする事がありますが、こちらも同様に晒される事が多いので、行きたくなくなったら一言でも良いので、ちゃんとキャンセルのメッセージはしましょう。

定期なのに面倒になって無視し関係を切ろうとする

逆に女性も危険なパターンはあります。定期で先にお手当を貰っているけど、相手のパパが面倒になって会いたくなくなったから、連絡を無視し関係を切ろうとする行為です。男性からすれば先払いしているのに、契約を果たさず逃げている訳だから詐欺の様なものです。

ヤリ逃げした男性と同様に、実際には詐欺に問う事は難しく、警察や弁護士も動かないそうですが、パパ側が怒るのは目に見えています。

そうなって法的には動きようがないなら、と色々と考えて、攻撃してくる可能性は十分にあります。実際にパパ活女子の体験談として、それまでのお手当を全て返せなんて言われた子もいますし、大きなトラブルになるので、別れたい時はそれなりの対応はしておいた方が良いでしょう。

パパ活は絶対ココ!おすすめパパ活アプリランキング
パパ活ランキングトップバナー

現役パパの私が実際に使い倒した上で選んでいます。

パパ活を始める人は、絶対に参考にして欲しい、おすすめパパ活アプリランキング。使うサイトやアプリを間違うだけで、相手を見つけるのは大変だし、質の悪い相手を掴むリスクも高くなるので、注意が必要です。

ランキングはこちら