MENU
パパ活の相場、お金事情

失敗しないパパ活お手当の渡し方とお金の貰い方やタイミング

【まとめ】パパ活お手当の渡し方とお金の貰い方やタイミング

パパ活を始めたいパパ活女子、パパ活女子とデートしたいパパ、共にお手当であるお金をいつ渡すべきか、良いタイミング、どういう渡し方が良いかなどが分からないと言う人は多い。

お手当を貰えないと言うトラブルもあるので、切り出し方なども併せて紹介しています。

パパ活でお手当(お金)が貰えない

お金が無くお手当なし

パパ活を始めてみたけど、デート後にパパがお金をくれないトラブルは多い。女性を騙して、逆にご飯を食べて逃げる「食い逃げ」や、女性とHして逃げる「ヤリ逃げ」だけではなく、単に女性が気に入らなかったからと言う理由で、お手当が貰えない場合もある。

パパ活詐欺の危険性!ヤリ逃げ、食い逃げされたツイートまとめを見れば分かりますが、結構多くの女性が経験した事があるので、初心者は特に注意が必要です。

この手のトラブルは、お手当に関する取り決めをきちんと行っておけば、大抵は回避できるので、パパ活を始める前に覚えておきましょう。

パパ活でお手当(お金)の切り出し方

パパ活でお金の切り出し方、お手当を貰うタイミングや貰い方

慣れていないと、お金の話は切り出しにくいし、「出来ればパパ側から切り出してくれたら良いのに」と思う女性は少なくない。

しかし、パパ側は出来ればお金は払わず、払うとしても安く済ませたいと言うのは本音。その為に大抵のパパはお金の話は二の次になってしまいます。

ですので、男性から話が無い場合は、お金の話は女性からきちんと切り出すべきです。

切り出すタイミングとしては、パパ活アプリで知り合った場合は、アプリ内で数通程度は話をした段階で、「これくらいは欲しい」と切り出して良いと思います。

初回はあくまでお互いにお試しと言う事で、2~3時間の食事デートを相場程度のお手当でやった方が良いです。

食事デート 1万円前後

パパ活お手当の平均相場の実態

男性が1通目からお金の話ばかりだと単に体目的、女性が1通目からだとお金だけの強欲女が多いので、そうじゃない場合は数通は話してからが良いです。

ツイッターで募集している子達が典型的な強欲女ですが、風俗以上に細かく設定を設けて、これは幾ら、ここまでは幾らとするのは男性が冷めるので止めましょう。

最初から風俗嬢の様に「体の関係になったら幾ら」なんて感じだと、良いパパは見つかりにくいので、良いパターンとしては初回の顔合わせデートを相場くらいで提示しておく。

それでデートをして、お互いに良さそうで今後もと言う話になったら、食事中に本格的な交渉を行えば良いです。

パパ活でお手当(お金)を貰うベストなタイミングや貰い方

お手当を貰うタイミングや貰い方

食い逃げやヤリ逃げを防ぐ為にも、お手当は必ず前払いにしておいて、顔合わせの時や、待ち合わせ後にどこかのお店などに入って直ぐに貰いましょう。

男性側が後払いをお願いして来る場合もありますが、それなら今日は帰りますと言って退散した方が良いです。お金系のトラブルになるのは大抵が後払いでなるので。

ただ男性側も女性にお金を払って逃げられたと言う人は少なく無いので、その辺りを警戒する人もいます。それを理由に後払いをお願いして来る人もいますが、絶対に払いでしかダメだと言うスタンスは貫きましょう。

パパが忘れている場合もあるので、「ごめんなさい、先にお手当を貰っておいても良いですか?」と丁寧に切り出せば、まともなパパなら「ごめん、忘れてたよ」って事で渡してくれます。

パパ活詐欺「食い逃げ防止対策方法」まとめにも、対策方法は紹介しているので女性は参考にして下さい。

先払いは絶対のルールにしましょう。男性側も女性を安心させる為にも必ず先払いしましょう。女性は安心させた方が心を開いてくれ易いです。

パパ活で貰ったお手当(お金)はいつ確認すべき?

パパ活で貰ったお金はいつ確認すべき?

パパからお手当となるお金を貰ったら、その場で直ぐに確認しましょう。その場で確認しないと、少なかった場合や多かった場合にトラブルになる可能性があります。

パパが間違って入れてしまった場合など、その場で確認すればすぐに問題は解決しますが、後になれば少なかった分を要求するのは難しくなります。

貰った後に「失礼ですけど、初回何で確認だけしても良いですか?」と断りを入れる事は忘れない様にしましょう。

何度もデートして、大丈夫だと思ったパパなら確認しなくなっても大丈夫でしょうし、パパから「確認しなくていいの?」と言われる様になれば「信頼しているので大丈夫です」と言えば、パパも貴方の事を更に信頼してくれる様になっていきます。

入っている物はお金かどうか、お金は条件通り入っているかを確認。これをせず、後から文句を言ってもトラブルになるだけです。

パパ活でのお手当(お金)の渡し方

パパ活でのお手当の渡し方

パパ側がどうやってお金を女性に渡すのがスマートなのかと言うと、先に述べた通り、先ずはデートが始まる前に先払いをしてあげて下さい。そして渡す時は財布から直接、裸銭を出して渡すのではなく、封筒などに入れて渡してあげると良いでしょう。

封筒じゃなくポチ袋なんかでも良いと思います。その方が手渡しする際に回りの目が気にならない感じになって良いかも知れません。

パパ活女子の体験談などを見ても、「封筒で渡してくれるパパで良かった」と言う声は幾つもあります。

デートが楽しくて時間が伸びたりした場合、追加でお手当を渡してあげたいと思ったら、その時は財布から直接でも良いと思います。あくまで最初の取り決めたお金に関してであって、そこまでの封筒をわざわざ用意しておかなくても良いです。

しかしカバンに封筒が入っていて持っているなら、それも封筒に入れて渡してあげましょう。

貴方とデートした回数が少ない、もしくは初めての女性の場合は、お手当がちゃんと入っているか不安になる子も多いです。

そういう子は封筒を開けて、ちゃんと入っているか確かめる子もいます。疑われている様で嫌な気分になる人もいますが、慣れるまではそれを優しく見守ってあげて下さい。

最近では現金を渡しているのを診られたりすると嫌だからと言う事で、ウェブマネーなどでやり取りする事も多くなりました。そうしたい人は以下を参考にして下さい。

パパ活で現金手渡しが嫌なら「LINE Pay」で支払うのもあり

パパ活でのお手当(お金)でトラブルにならない方法

ギャラ飲みpato

パパ活でリアルにお金の受け渡しをするのが苦手だと言う人は、patoを使うと良いでしょう。patoは日本最大級のギャラ飲みアプリとして人気ですが、1対1のデートも可能です。

男性はpatoに登録し女性とやり取りするのにクレジットカード登録が必要鳴ります。そこからメールは無料でし放題で、実際にデートの約束が決まった後から料金が発生します。

デート場所となる飲食店についてタイマーをスタートさせ、デート終了時にストップさせるまでが料金が発生する時間となり、その時間に応じた料金がクレジットカードから自動的に決済され、patoが手数料を引き残った分が女性へ振り込まれます。

ですので、patoを使えばリアルにお金を受け渡しする事は無いし、お手当が貰えないと言うトラブルも無いのでおすすめです。

pto登録はこちら

ABOUT ME
じん(♂)
じん(♂)
私がこの記事を書きました。 パパ活歴3年目のアラフォー現役パパです。本業はIT系フリーコンサルタントでネットの何でも屋、ネットの出会いに関しての歴は20年以上と精通しており、パパ活専門家として「週刊SPA!」にて取材協力しました。 20代は出会い系運営会社にも在籍、その後は独立しコンサルの仕事を通じでネットの出会い関連の企業に関わっていた事もあり裏表何でも知っています。
おすすめアプリランキング
パパ活アプリ比較ランキング一覧

現役でパパ活をやっている私が実際に使い選んだアプリやサイトなど、良いパパ活相手が見つかるとおすすめ出来るサービスをランキング形式で紹介しています。

ランキングはこちら