• パパ活の始め方や方法
  • パパ活の始め方や方法についてまとめています。パパを探す、パパを探している女性を見つけるのが初めての人は、先ずはこちらを参考にして下さい。パパ活の仕方ややり方を分かって始める方が、効率的に良い出会いを見つけられます。始めたけどまだ見つからない人もこちらから!
【P活】初心者必見!パパ活の大まかな流れまとめ

【P活】初心者必見!パパ活の大まかな流れまとめ

【P活】パパを作ってお金を稼ぎたい女性、若い女性と出会って楽しいデートをしたい男性など、パパ活初心者やこれから始めたいと思っているけど、相手の探し方や始め方が分からないと言う人は必見!パパ活の大まかな流れをまとめているので、参考にして下さい。

以下、順を追って説明するので、分かっている部分も一応確認しながら進んで下さい。

出会う為のサイトに登録する

パパ活サイトと出会い系サイトの出会いの違いとは?要点まとめて比較

【男女共に必須】

男女共に何はともかく出会える場所が必要になります。パパ活相手に出会うには「ハイクラスの男性が参加するパーティー」「SNS」「出会い系」「パパ活サイト」「交際クラブ」「キャバクラ」等が主な場所です。

この中で一般人が直ぐに始められるのは「SNS」「出会い系」「パパ活サイト」「交際クラブ」です。それぞれに良し悪しがありますが、パパ活をするなら「交際クラブ」「パパ活サイト」の2択です。その理由としては以下にまとめているので、詳細が気になる人は読んで下さい。

詳細は良いから、それじゃあ「交際クラブ」「パパ活サイト」のどちらかに登録すると言う人は、様々なサービスを利用し検証した結果、おすすめ出来るサービスを以下にまとめているので登録しましょう。

登録が終わったら次に進みましょう。以下からの説明は「交際クラブ」「パパ活サイト」を利用する事を前提にしています。

 

プロフィールを作成する

プロフィール内容に惹かれない

【女性は必須】

パパ活市場は男性より女性希望者の方が多いので、需要と供給の関係で見れば、男性優位で女性を選びたい放題です。ですので、男性はプロフィールをシッカリ作り込まず、ニックネームと年齢、住まいの地域、後は簡素に書いていても幾らでも女性からメッセージは来ます。ですので、男性は簡易的に最低限の情報を書き込めばOKです。

しかし女性は逆に競合が多いので、プロフィールはシッカリ作り込まないといけません。先ず顔写真が無いと男性からメッセージは来ないので、自分から頑張ってメッセージを送りまくらないといけません。顔写真を出したくない場合の対応方法など、プロフィールの書き方については以下の記事にまとめています。プロフィールの作り方1つで男性からの反応はかなり違ってくるので注意が必要です。

 

メッセージを送る

メッセージ内容に惹かれない

【女性は必須】

プロフィールと同様で、男性は黙っていてもメッセージは沢山来るので、面倒な人なら何もしなくても良いです。顔写真を見て気に入った子がいた場合は自分から送りましょう。

女性はシッカリとメッセージも、内容1つで男性からの反応がかなり変わってくるので注意が必要です。誰にでも送れる様な内容を書いていると何も響きません。男性から返信が来やすいメッセージ内容については以下の記事にまとめているので、参考にして下さい。

 

メッセージ交換から顔合わせ

【まとめ】知っておきたいパパ活での待ち合わせや初顔合わせテク

【男女共に必須】

気になった女性、返信をくれた男性とメッセージ交換をサイト内などでやると思います。そこで私は5通~10通くらいは話す様にしています。これをするかどうかだけで、相手がどういうタイプや目的なのかと言うのが透けて見える事が多いので。その後、実際に会ってみようとなれば、LINEなど個人的な連絡先を交換します。

初めての顔合わせの時は、お互いにNGとなる場合もあるので、私は会うまで条件は詰めません。顔合わせ段階で明らかに写真とイメージが違う子に対しては、その場でNGを出して最低限の交通費を渡して帰ります。顔合わせの際の待ち合わせ場所やテクニックに関しては以下にまとめています。

写真通りの子が来たら一緒に食事かお茶をしながらお喋り。大体1時間半~2時間くらいなので、交通費5千円、お手当1万円の計1万5千円を渡してあげます。どちらかのパターンになるので、会う前の条件をしてはここまでしか決めません。

良い感じの子で、その後も遊びたいなと感じたら、食事やお茶の最中に条件をもう少し詰めていきます。例えば「また会いたいから、次も同じくらいで良い?」なんて感じです。お手当などの平均相場については以下を参考にして下さい。

 

初デート後

体の関係込みのおあ付き合いをしたい場合

顔合わせが済んだ後は、基本的に男性からデートしたい時にオファーする形になります。

男性は相手が素敵な女性だったら直ぐに定期にして囲いたいと思うでしょうけど、女性側も自由性を重視している子も多いので、強く押さず定期にしたい気持ちを伝えましょう。女性からすると定期になった方がメリットは大きいので、即OKする人もいれば、何回かデートしてみないと分からないと言う人もいます。後者だったら、何度か都度でデートしてから、再度提案してみると良いでしょう。

男性への注意点として、風俗の様に体込みの付き合いが当たり前と考えている人がいますが、それは間違いです。女性は一般人ですので、当たり前に風俗嬢の様に扱うと嫌われます。

パパ活でのお付き合いでは、何らかの体の関係を持っている場合が多いのは事実です。稼ぎの為に体アリで初めからやっている女性もいます。ただ、気に入った男性としか嫌だと言う女性も多いので、きちんと1人の女性として扱い、ムードを作って落とすと言う順序は必要です。断られたら無理強いしない事も大切です。

関連記事一覧