パパ活でトラブルにならない終わり方や別れ方

【P活】パパ活「トラブルにならない終わり方」会いたくなくなった場合の対処法
ジン
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
ユニバース倶楽部
男女共に今がチャンス!
ユニバース倶楽部

新規ご入会で半額ポイントバック

「キャンペーンコードをお持ちの方」の欄に「m015c6e65b4b5545」を入力するだけ。

男性会員増キャンペーンで女性も太パパと出会うチャンスがアップ!

パパ活の末路はどういうパターンが多いのか?

パパ活相手と別れたい、会いたくない、終わりにしたい時におすすめの、トラブルにならない終わり方や別れ方と、別れてくれない場合の対処法をまとめています。

パパ活は割り切った男女のお付き合いなので終わりはやってきますが、その時の対処法で、綺麗に終われるかどうかが変わってくるので、注意が必要です。

パパ活で終わり方を間違えるとトラブルに

喧嘩している男女

お金で割り切って遊ぶからと言っても、そこは男女のお付き合いなので、どちらかが本気になったり、自分の物だと思い始めて気持ちが入りトラブルに発展する事はあります。

それと同じくらいに多いのは、お別れしたいと思った場合です。変な別れ方になると以下の様になる場合があります。

男性の場合

男性
男性

俺が散々面倒見てやったのに、一方的にそっちから切るのは無しやろ

男性
男性

金払ってるのに、もう会わないってどういう事や、金返せ

男性
男性

金以上の関係になってるやろう!勝手な事ぬかすな

恋愛感情入ったり、お金を注ぎ込んでいるだけあって、自分の所有物の様に思ってしまう男性もいるので気を付けないといけません。

女性の場合

女性
女性

定期で面倒見る約束だから、ちゃんと今年いっぱいくらいの分は頂戴

女性
女性

なんか物扱いでムカつくから訴える

女性
女性

好きになってしまったし、お金は要らないから続けて欲しい、嫌なら奥さんにばらす

女性の方が別れの時にトラブルの原因になる時は大抵はパパの事を好きになってしまっている事が多いです。

こんな感じで、こじれるとトラブルに発展する場合も多いので、パパ活をやるなら前もって別れの事も頭に入れつつやった方が良いです。

どうやってもトラブルになる様な人もいるので、そういう人を避けつつ、「トラブルにならない終わり方」を学びましょう。

トラブルにならない終わり方や別れ方

  1. 音信不通にする
  2. トラブルになりそうな人は避ける
  3. 前もって別れの基準を話しておく
  4. 条件を変える、お手当交渉をする
  5. 他に素敵な人ができたから大切にしたい
  6. パパ活がバレそう
  7. 金返せと言われたら少しは返す

1.音信不通にする

パパ活でLINEでの連絡頻度はどの程度が良い?

取り合えずは連絡入れない。これで相手から連絡が来なければ、別れ方としてはこれが1番良いです。

色々と話したり、別れる為の話の場を設けるなどは、パパ活には基本的に必要はありません。

殆どの場合は、男性が他に良い子を見つけたり、お金が続かなくなったり、女性がお金が溜まったり、他に良いパパが見つかったり、彼氏が出来たりで音信不通になります。

注意点

定期で会う事を約束している場合だけは、男性はきちんと最後の月分までは払う事、女性は払って貰っている月まではちゃんと会う事。

更に次の月のお金を払ったり貰ったりする直前に別れを切り出さず、少し前もって言う事を心掛けましょう。

こうしないと、訴えるだの金返せだのとトラブルになる人が多いです。

2.トラブルになりそうな人は避ける

お別れ

前もってトラブルになりそうなタイプの人とは関わりを持たない、持っても早めにフェードアウトする事を心掛けましょう。

具体的なタイプとしては以下の様な人を避けましょう。

「お金持ちで金払いは良いけど、俺が金出してると言った感じで、オラオラ系になったり偉そうな男性」

「俺が金で買っているとし、風俗嬢か物の様に扱う男性」

「直ぐに恋愛を始め割り切って遊べない男性」

「◯◯さんがいないと暮らしていけないと言う女性」

「お金は要らないから一緒にいて欲しいと言う女性」

「ウザいくらい頻繁な連絡をしてくる女性」

SNSにはこういうタイプが多いので、出会う場所も考えましょう。

注意点

男性の場合は言動で直ぐに分かるので、女性はお金でどうにかなると思っている男性、高圧的な男性、あまりに距離感が近い男性は避ければOKです。

女性側はメンヘラで依存症な女性、お金より愛情が欲しいと言い出した女性を避けましょう。

女性で面倒なタイプは大抵、連絡が多くなるので、こういうタイプを避ければOKです

3.前もって別れの基準を話しておく

前もって別れの基準を話しておく

男性の場合

  • 割り切れなくなって本気になったら
  • 連絡はこちらから、そちらから連絡が頻繁になったら
  • お金が続かなくなったら
  • 普段の生活に支障が出る様な感じなら
  • 他に良い子が見つかったから

基本的に経済的に厳しいと言えば、お金で繋がっている関係なので切れやすいです。キャバクラでの指名替えみたいな感じで、他に良い子がって言う感じでも良いです。

女性の場合

  • 彼氏ができたら
  • 結婚したいから
  • 家庭を大切にしたいから

他の男とトラブルになるのは避ける傾向が強いので、これ一択で良いと思います。既に彼氏や夫の存在を伝えている場合は「そこに少しでも支障が出る感じになれば」で良いと思います。

嘘でも良いので「〇〇になったらパパ活は止める」として、前もって伝えておくと、相手も前もってそういう時が訪れる事になるという心構えが出来るので、そうなった場合に相手はすんなり身を引いてくれる可能性が高くなります。

ただ、「留学費用が貯まったら」など、期限がある様な事を言い訳にしておくと、逆に続けたい時に嘘を付いた事がモロバレするので注意が必要です。

4.条件を変える、お手当交渉をする

お手当や条件などお金の話を自分から振るべき?

パパ活の男女関係が切れる大きな原因としてお金の問題があります。

男性がお手当を減額したい時、女性がお手当を上げて欲しい時、その交渉で条件が合わなくなってしまったら、そこでお別れになります。

男性は特にお金ないアピールして、今後はお手当どころかデートすら難しいと言えば、大抵の女性はここで切る事が出来る。

良い例・メリット

これを逆手にとって、男性は大幅な減額を提示、女性は大幅な増額を提示して、「これがダメなら他を探して」と言いましょう。

相手には「ケチな男」「ガメツイ女」として白い目で見られるかも知れませんが、これでキッパリ心残りなく別れられる事は多いです。

ただし「それでOK」と言う相手も出て来る可能性はあるので、そこは十分に注意は必要です。これにOKしてくれるくらいの人なら続けても良いかなと言う時に使いたい方法。

5.他に素敵な人ができたから大切にしたい

さようなら

誰か大切にしたい相手が出来た場合は、相手が引き下がる場合が多いです。

男性の場合

  • 実は他に良い子が出来て大切にしたい
  • ちゃんと付き合いたい彼女が出来た

なんかで良いし、結婚している場合は「妻が病気になったから子育てがあるし、看病してあげたいし、こうやって遊んでいる場合じゃなくなった」言えば良いでしょう。

女性の場合

  • 真面目に付き合いたい人ができた
  • 結婚したいくらい好きな人ができた

男性相手なら「これ以上続けると確実にトラブルに発展する」と言う印象を、女性相手なら「入り込む隙間が無い」と言うのを意識的に分からせる様にすると良いでしょう

相手が恋愛感情入っている場合は食い下がられる事も多い理由ですが、大半はこれでOKです。

6.パパ活がバレそう

驚く

パートナーがいると知られている相手に対しては…

「パパ活の事は秘密でやれてたけど、この前怪しまれたから危険だし、そろそろ止めます。完全にバレたら怒って◯◯さんにも絶対に被害が及ぶので」と言えば、トラブルに巻き込まれたくないと言う気持ちから去っていく人は多いです。

注意点

「バレて怒っている」と言う事にすると、男性で強気な人は開き直って「それじゃあ彼氏と話を付けるから連絡して」と言う人も出て来るので、完全にバレている訳じゃないけどバレそう低度が良いと思います。

お別れでトラブルにならない為に出来る最大の事は、絶対に距離感を保っておく事です。

7.手切れ金を渡す、金返せと言われたら少しは返す

パパ活のお金の稼ぎ

お金の関係は、お金で解決しやすい。

いきなり別れを切り出されると、お金の不安からしがみ付く女性。自分はこれだけしてやったのに裏切られたと思う女性。

それらの感情を少し沈める為に、男性が別れたい場合は手切れ金として、「急には困るだろうし最後に俺がやってあげられる分だけだけど…」と、お手当とは別で少しお金を渡してあげる。

女性が別れたい場合で、男性が「金を返せ!」と言われたら、少し返金するのも手です。パパ活で貰ったお金やプレゼントは返す義務はありませんが、相手の感情を収める為に、一部を返金すると納得する男性もいます。

参考

基本的に貰ったお金やプレゼントは返金の必要はありませんが、問題になるケースもあります。

パパ活で借金の返済要求!貰う分と借りる分の線引きと返金の必要性

例え体の関係になったとしても、全てを許している訳ではないとし、一線は引いておきましょう。そういう距離感と共に、相手を1人の人間として大切に接すれば、大きなトラブルになる事は少ないです。

私はこれまで大きなトラブルなくパパ活を楽しんでいますが、たまに「お金は良いから真面目に付き合いたい」と言う女性がいます。

そういう場合は、キッパリ直ぐに「結婚願望ないし、本気じゃなく割り切って気楽に遊びたいだけだから」としお断りして、その後は一切連絡は取りません。

運営者情報はこちら
ジン
ジン
パパ活歴7年目の40代の現役パパ
本業はIT系コンサルタント。ネットの出会いに関しての歴は24年以上と精通しており、パパ活専門家として「週刊SPA!」にて取材協力。 20代は出会い系運営会社にも関わり、その後は独立しコンサルの仕事を通じでネットの出会い関連の企業に関わっていた事もあり裏表何でも知っています。
記事URLをコピーしました