• パパ活募集おすすめサイトやアプリ
  • パパ活募集、パパを見つける、パパ活募集中の女性を見つける際に、おすすめのサイトやアプリ、掲示板、仲介業者を紹介しています。サイト比較や特におすすめなランキング、口コミ、評価、感想なども掲載しているので、パパ活の際には参考にして下さい。
ペイターズでパパ活する際に身バレを防ぐ方法まとめ

ペイターズでパパ活する際に身バレを防ぐ方法まとめ

ペイターズでパパ活をする際、家族や友人、知人などに見つかったりし身バレする可能性はゼロではありません。では、電話番号登録し実際にペイターズを使っている私が身バレを防ぐ為にやっている方法をまとめたので、不安を感じている人はぜひ実践してみて下さい。

「paters(ペイターズ)」口コミ評判・危険性・詳細まとめはこちら

ペイターズでパパ活する際に身バレを防ぐ方法

電話番号ブロック

ペイターズ電話番号ブロック

先ずは登録したら直ぐに電話番号ブロックを行いましょう。

「マイページ」→「設定」→「アカウント設定:電話番号をブロック」から可能です。この機能はアプリ版しかありませんのでご注意下さい。ここから1つ1つブロックしたい番号を入れるも良いし、電話帳で一括ブロックしても良いです。私は電話帳で一括ブロックしています。

これをすると、登録した電話番号を使って登録したアカウントからは自動でブロックされ、お互いが検索結果などで非表示になります。これによって最低限、連絡先が分かっている人で、その番号を使って登録した人からは完全に非表示になり身バレを防げます。

 

プロフィール内容を工夫する

プロフィール内容に惹かれない

プロフィールのニックネーム、自己紹介などの文章などは、なるべく身バレしない内容にしつつ、自分の魅力が伝わる内容にしましょう。ニックネームは本名じゃなく匿名で良いです。男性はプロフィールは基本の項目を埋めておけば女性からいくらでもメッセージやいいねは来ますが、女性の場合はスカスカだとパパが見つからないので、きちんと書きましょう。

それから写真も男性は男性は無くても問題ないですが、女性は無いと始まりません。電話番号ブロックである程度の人からの身バレは防いでいるけど、もしも「あれ?お前パパ活やってんの?」なんて言われたら「えっ!?何それ?やってないよ」と言えば良いでしょう。「でも、ほら、写真が…」と言われたら「うわ!これって私のSNSにアップした写真を勝手に使われてる」で言い訳は成立します。

 

知り合いがいたら直ぐにブロック

ペイターズブロック方法

もしも知り合いを見つけたら直ぐにブロックしましょう。

ブロック方法は画像の右上の赤丸で囲った三点リーダーをタップ、その後ブロックするで完了です。マッチングしていない状態なら、ブロックしてしまえば、相手の検索結果で非表示になるし、足あとも消えます。

 

プライベートモードを利用する

「マイページ」→「設定」→「プライバシー設定:プライベートモード設定」から可能です。

これを使うと検索結果やおすすめの相手などに表示されなくなります。更に相手のプロフィールを見ても足あとが残らなくなります。自分のプロフィールはマッチング中の相手しか閲覧できなくなるので、基本的には異性から「いいね」や「メッセージ」を先に貰う事はありません。

自分で異性のプロフィールを閲覧し気になった相手へ「いいね」や「メッセージ」を送信し、相手からもアクションがあればマッチングし、その相手にしか自分のプロフィールは見えないと言う事です。

間口を大きく開いて出会いを求める事は出来ませんが、身バレを防ぐ事を最優先したい人は、プライベートモードを利用した方が安全性は非常に高くなるのでおすすめです。

関連記事一覧