• パパ活募集おすすめサイトやアプリ
  • パパ活募集、パパを見つける、パパ活募集中の女性を見つける際に、おすすめのサイトやアプリ、掲示板、仲介業者を紹介しています。サイト比較や特におすすめなランキング、口コミ、評価、感想なども掲載しているので、パパ活の際には参考にして下さい。
paters(ペイターズ)

「paters(ペイターズ)」口コミ評判・危険性・詳細まとめ 登録はこちら

ペイターズとは?

ペイターズとは「夢を追う女性と余裕のある男性をマッチングするハイクラスSNS」と題して、パパ活を応援する為に作られたマッチングアプリです。現在は日本で最大級のパパ活専門サイト・アプリと言っても良いくらい、ユーザーが多くなっています。パパ活を始めるなら、先ずはここは使っておいた方が良いでしょう。

創業者の日高亜由美さんは20代と若く「お金を理由に、夢を諦める人を減らしたい」と言う理由から健全なパパ活アプリをリリースした。男性の利用料が他に比べて高い印象だが、社会的信用がある方々に利用してほしいからと言う事だそうだ。

その通りに、出会いを見つけ人脈や資金を作りたい女性と、それを応援する男性を日々マッチングするアプリに成長している。

ペイターズ概要

販売元業者:株式会社paters
運営責任者:日高亜由美
所在地:〒160-0023東京都新宿区西新宿六丁目2番3号 新宿アイランドアネックス
電話番号:050-5814-5177
メールアドレス:info@paters.jp
インターネット異性紹介事業届出済み :受理番号:30170022000
公式URL:ペイターズ 男性登録はこちら  ペイターズ 女性登録はこちら

 

ペイターズ料金・会費・課金金額

女性:無料

男性無料会員:女性を検索、女性に「いいね!」を送る、「いいね!」をくれた女性に「いいね!」を返す、女性とマッチングする事が可能だが、メッセージのやり取りなどは不可。

男性有料会員:1ヶ月プラン:10000円、3ヶ月プラン:8267円(一括24800円)、6ヶ月プラン:7133円(一括42800円)、12ヶ月プラン:5400円(一括64800円)1ヶ月毎に払うより、まとめて払った方が1ヶ月あたりの利用料金は安くなります。試しに1ヶ月使ってみて、良い感触だったら長期のプランに変えるなども良いと思います。

プレミアム会員(女性:500円、男性5000円):プレミアム会員になるには男女共に料金が必要です。男性は有料会員の料金に加えて必要になります。プレミアム会員になると以下の事が可能になります。異性の検索結果に上位表示、お相手を検索する時にフリーワードで検索可能、メッセージの既読機能を使えるようになります。

ポイント料金:10pt:1400円、30pt:3500円、50pt:5700円、100pt:10400円

1回いいね=1ポイント消費します。いいね、ポイントはログインボーナスで貰えるので基本的には買わないで良いです。かなりヘビーに使う人だけが買う必要が出てくると言う印象です。

ペイターズの利用料金は高い!?

出会い系サイトやマッチングアプリと言う括りだと、かなり高い利用料金になります。パパ活に利用できる「paddy67」とは同等程度で、「ワクワクメール」「シュガーダティ」と比べても倍くらいの値段になるので、実際に利用する前は高いと感じて他を試す人が多い様です。

ただ、利用料金が高いと低料金で楽しみたい人は、なるべく安いサイトやアプリに流れるので、この程度の経費なら問題ないと考える男性にとっては非常に出会いやすいし、高い質の女性を見つけやすいです。女性にとっても、5000円の会費じゃなく、1万円払っても良いと言うパパたちなので、当たりの確率は高くなります。私はヘビーに使っていますが、1万円で確実に可愛い子にバンバン会えるので、経費としてはめちゃ安いと思いっています。

 

ペイターズ「Android ios web版」アプリのダウンロード

ダウンロードは以下のオフィシャルサイトより可能です。

ペイターズ 男性登録はこちら
ペイターズ 女性登録はこちら

ペイターズのアプリは、上記の公式サイトよりダウンロードして下さい。また、web版も上記のURLよりアクセスると閲覧可能です。

アプリをスマホ上にインストールしておくと、誰かから見られたりするのでweb版を使いたい人や、ペイターズのアプリを非表示にしたい人は、「Webで会員登録」を押すと会員登録、もしくはログイン出来るので、そのURLをブックマークなどに登録しておくと良いでしょう。

 

ペイターズの男女の割合はどの程度か?

私と相棒で男女それぞれで登録して確かめてみましたが、男性3:女性7程度でした。

通常の出会い系では男性過多になるのが一般的ですが、パパ活専門のサイトやアプリでは、支援できるパパと支援して欲しい女性のマッチングになるので、一般的な出会い系と比べると女性過多になりやすいので、それを考えると平均値といった印象です。年齢層としては男性は30代~60代と幅広く、女性は20代がメインです。

 

ペイターズでパパ活やママ活はしやすい?

ペイターズの仕様、料金設定、登録者の男女比や年齢層から考えると、パパ活には向いていますが、ママ活には全く向いていません。そもそもの設定がパパ活の為のマッチングアプリなので、ママ活では基本設定が逆になってしまいます。

ママ活をするなら、出会い系サイトが1番良いと思います。その方が既婚者でお金を時間を持て余しているマダムに会える確率が高いので。

 

ペイターズの退会・解約・アカウント削除・消し方

ペイターズは月額制になっているので、有料会員のまま放置していると、クレジットカードで継続してお金を払ってしまう事もあるので、使わなくなった場合は、退会するか有料会員から無料会員に戻しておきましょう。

解約・退会や利用休止などはアプリやサイト内の「退会フォーム」より可能です。この際に利用料金が残っていたとしても返金は不可となっています。

またアカウント削除については、運営側が削除する規定は規約にありますが、退会すると消えるかどうかは明言されていないので、をして欲しい場合は念の為に運営側に連絡を入れておいた方が良いでしょう。

 

ペイターズのイベント「トップシークレットパーティー」等について

ペイターズのイベント「トップシークレットパーティー」等について01

ペイターズでは不定期でリアルな出会いの場でも、パパ活の為のマッチングの場所を提供しています。その時の募集概要が以下です。

■場所:六本木某所
■参加人数:抽選で男女各15名、合計30名程度
■参加費:男性:15,000円/1名 女性:2,000円/1名
■応募条件:男女ともにpaters会員であること

男性:paters有料会員様
女性:20~29歳

Web上だけではなく、リアルな出会いの場所も欲しい人は、開催される時は参加してみる良いでしょう。

 

ペイターズの所得証明、収入証明、年収証明

ペイターズの所得証明、収入証明、年収証明

ペイターズでは男性プロフィールを見ると、年収1000万円超がほとんどで、それ以上の人もゴロゴロいます。これは自己申告制なので実際に、それだけの年収があるかどうかは最初から信用するのは危険です。

所得証明(年収証明)を行う為に、給料明細や源泉徴収などの書類ををアップロードし運営側が確かめた人は、プロフィールの年収に「証明済み」と分かるバッジが付くので、それが付いているかどうか信頼性を確認しましょう。上記の画像の様に偽造した書類や、他人の書類で証明されない様に、発行元名称、発行年月日、名前、年収が分かる様な書類じゃないとダメだとなっています。

 

ペイターズの審査まとめ

審査される内容(審査落ち、否認される原因)

個人を特定出来る内容:本名、何らかのサイトに誘導するURL、メールアドレスなどの連絡先、勤務先が分かる情報、車のナンバーなど。

POINT真面目に相手を探したいと思っている場合、本名で登録する人もいますが、ペイターズでは本名での登録はNGとなっているので、ニックネームにしておきましょう。

これは他の出会い系やマッチングアプリでも同様ですが、それを許すとサイトを利用せず無料で出会いが可能になってしまいます。ボランティアでは無く利益を上げる為に運営しているので、それらの交換はちゃんとお金を使ってくれる人だけにと言う事です。

この他に、著作権侵害の恐れがある画像、不鮮明な画像、公序良俗に反する画像や内容は審査落ちになります。

 

審査に掛かる時間

自己紹介文・メッセージ・一言コメントなどを目視にて審査を行っております。審査は通常1時間以内に完了しますが、場合によっては24時間程度お時間をいただくこともございます。上記の様に明記されているので、24時間経っても返信がなければ運営に問い合わせみましょう。

 

ペイターズの年齢確認(年齢認証)について

シュガーダディの年齢確認、年齢査証について

18歳未満に対して、出会い関連のサービス提供は出会い系禁止法で禁じられているので、ユーザー全員に対して年齢確認が行われます。

確認の際には「運転免許証、健康保険証、パスポート」等の公的証明書の画像が必要になります。コピーは不可なので、そのままスキャンしてアップするか運営に送ると良いでしょう。

上記の画像の様に顔写真や住所などは伏せても問題ありません。必要なのは、生年月日、証明書の名称、証明書の発行元名称です。年齢確認に必要な時間も最大で24時間となっています。

登録年齢詐称や変更方法は?

また、ペイターズでは登録した年齢と証明書の年齢が違う場合は審査落ちになるので、登録の際に年齢は嘘を付かない様にしましょう。間違った生年月日で登録してしまった場合は、年齢確認画面の下部に、「生年月日を間違えて登録して変更したい場合」ボタンがあるので、そこで1度だけ変更が可能です。

 

ペイターズの電話番号認証と電話番号ブロックについて

電話番号認証

優良出会い系では必須の電話番号認証。これがある事で、多重登録を防ぎやすくなります。そうすると、悪質ユーザーや、業者を登録段階から弾く事が出来ます。事務局の人と話をしたりする事はなく、機械的に終わる事なので、二の足踏まずにやっておきましょう。

電話番号ブロック

人気の出会い系サイトやマッチングアプリに登録すると、知っている人がいたり、知り合いに見つかる事もあるかも知れません。そのリスクをなるべく低くする為の機能です。

マイページ→設定→電話番号をブロックから、ブロックしたい相手の電話番号を登録しておけば、もしその人が、その電話番号を使って登録した場合は、自動的にブロックされ相手に表示される事はありません。

彼氏や彼女、近い友達など絶対にバレたくない人のは登録しておいて損は無いと思います。

 

ペイターズ本人確認機能について

2019年11月5日より、ペイターズにおいて本人確認機能がリリースされました。これは年齢確認と違い、本人を確認するので、よりそのアカウントの信頼性が増します。本人確認に必要な書類は「顔写真付きの本人確認書類と一緒に写った顔写真」と言う事で、仮想通貨の取引所で口座開設した方などには経験がある方もいると思いますが、例えば免許証を使う場合は、免許証を顔の横に掲げ、その状態で顔と免許証が全てハッキリ分かる様に写真を撮影し、それを送ればOKです。

こうする事で、免許証の顔写真と、写真を撮って送ってきたアカウントの人が同一人物で本人だと確認できます。本人確認を完了すると「本人確認バッジ」が表示され、異性から信頼できる相手として、安心感を持たれます。

現在は「iOS版、WEB版」のみの提供となっているので、Android版の方はWEB版よりログインすると本人確認が可能です。方法はマイページ下部のバナーより申請できます。

 

ペイターズでブロック機能について

ブロックするとどうなる?

ブロックするとメッセージのやり取りをしていた相手が表示されなくなります。話してみて嫌な相手だったり、危険人物だと感じたらブロック機能を使いましょう。

ブロックされたらどうなる?

ブロックされたら相手が非表示なるので、メッセージを送る事も出来ません。仲良く喋っていた人が急にいなくなった場合は、退会したかブロックされたかです。

そういう時は引きずらずに別の人にアタックしましょう。ダメだったら次にと気楽に出来るのがネットの出会いの良い所です。出会うまでは入れ込まず、気楽に前向きにと言う心構えが大切でず。

 

ペイターズのアプリ内で使われる時計マークの意味

直ぐに会いたい、いわゆる「即会い」したい人で、「今日会える」と設定が可能になっています。それを設定すると、24時間以内に会える人として時計マークが表示されます。出会いの意欲が強いのでマッチングしやすくなります。

 

ペイターズの危険性、美人局など危険人物は登録している?

電話番号認証、年齢確認などは行っていますが、どういう人物かまでは審査されていないのは、他の出会い系サイトやマッチングアプリと変わりありません。ですので他のネットの出会いと同様に、美人局など危険人物も紛れ込んでいるという前提で、自分を守りながら利用する事が大切です。

電話番号認証があるので、強制退会になった人の番号は再度利用できないので、そういう点ではSNSなどの出会いよりは安心感はあります。

 

冷やかし、ドタキャンが多い?

せっかく出会いに発展しそうだったのにドタキャンされたり、冷やかしの様なメッセージを貰ったりする事はあります。これも他の出会い系などと同じです。どういう人かを探るのは誰もがやる事なので、そういう人を待つか、待たないかも貴方次第です。ただ通常の出会い系などと比べると圧倒的に少ないです。

私は冷やかしは無視、ドタキャンはされたら1回目までは許します。しかしその時点で個人的な連絡先を交換している場合に限ります。それ以外は切ります。ネットの出会いでは、そうやって気楽に前向きにやった方が、出会いは見つかりやすいです。

 

サクラや業者はいるか?

私が利用してみた経験からするとサクラは皆無の様です。業者は少なからず入り込んでいて、会話の中で他のサイトに誘導しようとしたり、援デリ業者が即会い希望で会おうとしてきたりはありましたが、全く気にならない程度しかいません。

 

ペイターズお手当相場、交渉は必要?実際に稼げる?

一般的にパパ活ならデートが決まって、実際に会ったならタクシー代として5千円~1万円は渡します。更にデートする時間や内容によって、プラス幾らと言う感じになります。

デート代や食事代も男性持ちです。一般的にはパパ活の時給相場:1時間3千円~5千円となっていますが、上位クラスの女性に対しては更にプラス5千円くらいは見ておきましょう。数時間のデートなら1万前後と思っておきましょう。

稼げるか、稼げないかは、女性次第です。体の関係を持たなくても、上手に男性とお付き合いし稼いでいる子も沢山います。

 

ペイターズで食事だけのパパ活は可能?

顔やスタイルが最上級に良い女性なら、食事してデートするだけでも良い稼ぎになるかも知れませんが、顔もスタイルも普通なら、それと同額を稼ぐには他に何らかの事が必要になるでしょう。

どの程度稼ぎたいかはそれぞれですが、顔もスタイルも普通、トークもほどほどの楽しさの女性と食事しただけで毎回、何万も払う男性はいないと思っておきましょう。ただ、ユーザー数は1番多いので、数打てば見つかる可能性が高いのはペイターズです。

 

ペイターズに太パパはいる?

男性側にとって会費が他より高いアプリなので、それを払った上で、女性に援助も出来る人達が集まっているので、太パパもいる可能性が高いです。

ペイターズ 男性登録はこちら

ペイターズ 女性登録はこちら

関連記事一覧