パパ活の関連ニュース

リモートワークで不倫やパパ活を楽しむ男性が実は増えている現状

リモートワーク

新型コロナウイルスの影響を受けて、在宅ワークやリモートワークに切り替える企業も増えてきました。

最初は「これじゃあ浮気相手に会えない」「パパ活出来ない」と嘆く男性が多かったけど、現状はリモートワークを活かして不倫やパパ活を楽しむ男性が実は増えています。

新型コロナウイルスでパパ活出来ない

3月~4月にかけて、全国的に外出自粛となり、家庭持ちの男性は外出できないから「浮気相手に会えない」「パパ活出来ない」と嘆く人は多かったです。

大人アリでパパ活やっているカップルの場合は、ホテル直行で楽しんでいた人も多い様ですが、食事デートなどを楽しんでいる人からすればお店も開いていないので行く場所も無いし、パパ活も自粛となっていました。

外出自粛が解禁されても、自粛ムードは解けないままだし、家族の目は厳しいから寄り道出来ないし、今も禁欲生活を継続していると言う人も多い。

私は独身フリーランスなので特に気にせずですが、既婚の会社員などでも増えているみたいなので、そういう男性の声を集めてみました。

リモートワークに慣れ不倫やパパ活を楽しむ男性は増えている

ビジネスホテル
リモートワークになったけど、在宅だと子供がうるさく仕事にならないので、ビジネスホテルでやる様に。妻もそれはOKしてくれるので、ホテルに不倫相手呼んで楽しんでいます
リモートワークで会社に常に居なくて良いので、逆に不倫相手と楽しむ時間は増えました
ビジネスホテルの一室を借りていつも仕事をやっていますが、取り合えず仕事を済ませ、Web会議の時間はちゃんと対応し、それ以外は自己で管理になっているので、1日のタスクを終わらせる頃にパパ活相手を読んでいちゃついてます
リモートワークを家でやるのは邪魔が入るので、ネットカフェを使う事にしました。ここならパパ活相手呼んで楽しめると思って、早速プチありで付き合っている子を呼んで、個室でスッキリ。いやー、永遠にリモートワークで良いなと思います
仕事中は妻の監視は外れるけど、上司の監視があった。でも今の現状は上司の監視も無いのでパパ活楽しみたい放題です。仕事をちゃんとやっていれば、カメラだので監視される事も無い会社なので、正直、今の方が早く仕事を片付けて自由な時間をと思うので、仕事の効率は良いし、遊べる時間が増えたし、良い面もあります

こんな感じで、リモートワークになった事で逆に不倫やパパ活を楽しめる様になったと言う男性も少なくありません。外出自粛など自粛疲れが出てきて、既にパパ活市場はガンガン回り始めているし、今後、東京や首都圏、大阪などが解禁になっていくと、これまでよりも市場はかなり大きくなりそうだなと思います。

私の本拠地の福岡で見てみると、アパホテルなんて4000円前後だし、アパ不倫で有名になったクーポンなどを利用すればもっと安いし、そういう場所を借りる時は会社から経費として支給される所もあるから、自腹でも、経費でも良い場所だよね。

まあ、皆さん仕事はきちんとしつつにしましょう。家庭や仕事を第1にして、その上で楽しむ事をおすすめします。

ABOUT ME
じん(♂)
じん(♂)
私がこの記事を書きました。 パパ活歴3年目のアラフォー現役パパです。本業はIT系フリーコンサルタントでネットの何でも屋、ネットの出会いに関しての歴は20年以上と精通しており、パパ活専門家として「週刊SPA!」にて取材協力しました。 20代は出会い系運営会社にも在籍、その後は独立しコンサルの仕事を通じでネットの出会い関連の企業に関わっていた事もあり裏表何でも知っています。
おすすめアプリランキング
パパ活アプリ比較ランキング一覧

現役でパパ活をやっている私が実際に使い選んだアプリやサイトなど、良いパパ活相手が見つかるとおすすめ出来るサービスをランキング形式で紹介しています。

ランキングはこちら