• パパ活の上手なやり方やテクニック
  • パパ活のコツやテクニックについてまとめています。パパが見つからない、募集中の女性が見つからない人はぜひ参考にして下さい。メールやメッセージ、プロフィール、写真や画像、パパ活に良いスポット、上手な付き合い方など、既にパパ活中の男女共に役立つノウハウを掲載しています。
パパ活女子と2回目に会って貰えない、リピートできない原因

パパ活女子と2回目に会って貰えない、リピートできない原因

パパ活女子と顔合わせしてみたら、凄く良い子だったし美人だったので、ぜひ今後もお付き合いを継続したいと思っていたが、2回目のデートは拒否されたり、連絡を無視され会って貰えない。お気に入りの子とデートをリピートできない原因は、実は貴方の初回のデート中の言動にあるかも知れません。

パパ活女子と2回目に会って貰えない、リピートできない原因を知って、素敵な子と長く楽しいお付き合いが出来る様になりましょう。

最初から大人の関係を迫る

大人の関係、キス、ハグ

パパ活のお付き合いは結局は大人の関係になっていきますが、定期で長くお付き合いしたい子とは、初回からガツガツいかない方が良いでしょう。

プロの女性が嫌だから、一般人が良いからパパ活を選んだと思います。ですので、相手は素人なので、プロに接する様にしては、体は許しても心は許して貰えません。

お金の為に体を許しても、その後に後悔したり、自己嫌悪に陥る女性もいて、そう感じさせると、女性は「次回のデートも体込みで嫌な思いをする」と思って、2回目のデートを拒否します。

彼女や愛人の様にしたいなら、きちんと1人の女性と見て、それなりに口説く必要はあります。「お金を払っているんだから」なんて思っていては、絶対に無理です。

「お金は払っているが大切な時間を僕の為に使ってくれている」と言うくらいに考えて、女性と大切に扱ってあげましょう。そうすれば、女性側も「他のパパとは違う」「できれば、このパパと長くお付き合いしたい」と思ってくれます。

POINT体を売ったと思わせてはNG、好きな人、良いなと思ったパパと体の関係になったと思わせないといけません

 

条件が合っていない

「パパ活を始めたけど全くオファーが来ない」6つの原因と改善方法

パパ活は女性側の主な目的は「お金」です。顔見世だけなら5千円、単純な食事デートなら1万円、体の関係アリなら3万円など平均相場はありますが、あくまで相場であって、各々の値段ではありません。

無難に相場でと思っている男性は多いですが、女性もピンからキリまでいるので、美人は「もう少し欲しい」と思う人も多いです。

相場は目安であり、目の前の女性を見て、どの程度渡してあげたい、実際に女性に来てどの程度欲しいか等を決めた方が良いでしょう。

お金の条件が合わないと、次に会うのは面倒だなって思われて、2回目のデートは無くなります。

POINT例えば1回3万円までと考えるなら、月に5回会うと言う条件にし、月極の定期にすれば良いです。不定期でトータル15万になるより、月初めに15万まとめてくれる方が安心できるので、そちらを希望するパパ活女子は多いです。

 

女性の質が悪い

セクシー、エッチな女性

そもそも仲良くなろうと思っていない、付き合ってあげているのは金の為だと言う感じのパパ活女子は、面倒な事を感じたら直ぐに逃げるので、関係は続きません。

また、体の関係は嫌だから、お金だけ貰って逃げる様な事をしたり、初回は体無しでお試しデートだけを提案し色々な人と、それだけを繰り返す女性もいます。この様な質の悪いパパ活女子はSNSに多いので、パパ活女子を見つける場所を変えるべきです。

最低でも「ペイターズ」の様なパパ活サイト、お金に余裕があるなら絶対に「ユニバース倶楽部」が良いでしょう。

POINT高級クラブにいる女性、キャバクラにいる女性、場末のスナックの女性、公園でたむろしている女性、客引きしている売りの女性、場所によって女性の質は全く違うのはリアルな世界でも同じです。

関連記事一覧