MENU
パパ活の関連ニュース

齋藤涼介容疑者、被害者と人狼ゲームで出会い、事件はパパ活が原因!?

齋藤涼介容疑者、被害者と人狼ゲームで出会い、事件はパパ活が原因!?

新潟女性刺殺事件、スナック勤務の石沢結月さん(20)を刺殺した殺人の容疑で逮捕された、斎藤涼介容疑者(25)は、被害者と「人狼ゲーム」で出会い、事件は被害者がスナック勤務やパパ活をやっていて止めない事が原因か!?犯行前のツイッターもまとめて紹介。

齋藤涼介容疑者、被害者と人狼ゲームで出会い

事件が起きたのは15日午後9時ごろ。斎藤容疑者は飲食店に勤務する石沢結月さん(20)を刃物で刺して殺害した疑いが持たれています。新潟県警によりますと、現場では携帯電話や斎藤容疑者の名前が書かれたノートのようなものが見つかっていて、そのなかには自殺をほのめかす内容などが書かれていたということです。

捜査関係者によりますと、斎藤容疑者の母親は事件前日に「息子が元交際相手を傷付けてしまう、自殺をほのめかしていた」と上尾警察署に相談していたといいます。そして、捜査関係者によりますと、斎藤容疑者の母親が「2人はオンラインゲームで知り合ったと息子は話している」と警察に話していることが分かりました。

この出会いとなったオンラインゲームとは、人気オンラインゲーム「人狼ゲーム」です。齋藤容疑者は「ガノトトス」「圧倒的トトス」など、「〇〇トトス」と言うハンドルネームでプレイしていた。以下の動画2:27:16から喋り出す人が、齋藤容疑者の様です。

この齋藤容疑者と人狼ゲームで出会った被害者の石沢さんは「毒食ったちゃん」のハンドルネームでゲームをやっていました。

こんな感じでリアルタイムでゲーム動画の配信も行っていた様ですが、9月7日の配信が最後になっています。この9月7日から事件の起こる11月15日までの間に、トラブルがあったと思われます。そこで齋藤容疑者のツイッターアカウントを見てみましょう。(削除されているので画像キャプチャした物を貼り付けます。画像はたぶん容疑者と被害者のやり取りがキャプチャされた画像だったのではと推察します)

齋藤容疑者のツイッターに犯行の原因が

齋藤涼介容疑者、被害者と人狼ゲームで出会い、事件はパパ活が原因!?

10月7日に「今夜 人狼殺Twitterに爆弾を投下して消えます 僕には許す気がないです 皆さん今まで関わっていただいて ありがとうございました こんな形になってしまい申し訳ございません」とツイートしており、事件が起こる1ヶ月前には既に被害者に対し憎悪を抱いていた事が分かります。その後、アカウントを削除するまでのツイートです。(画像は既に削除され残っていませんでした)

齋藤涼介容疑者、被害者と人狼ゲームで出会い、事件はパパ活が原因!?02

「遅くなってしまいごめんなさい 全員のフォロー外したのに フォロワーが増えている件については、謎」

齋藤涼介容疑者、被害者と人狼ゲームで出会い、事件はパパ活が原因!?03

「原因になったもの 因みに女の子は宗教 オフ会ではない 死ねと言われる 筋合いがない さいさん利用し倒して カスはないんじゃないかな」

齋藤涼介容疑者、被害者と人狼ゲームで出会い、事件はパパ活が原因!?04

「援助交際並びに交際の証拠 確かに僕も言い寄ったがそれは あなたが先」

齋藤涼介容疑者、被害者と人狼ゲームで出会い、事件はパパ活が原因!?05

「写真や動画、プライバシーにかかわる情報(職場や本名)等 把握していますが投稿する気はないです(そういう事ではない)」

事件の原因は被害者がスナック勤務やパパ活を止めなかったから?

以上の様に書かれた後にツイッターアカウントは削除されています。週刊文春の報道では以下の様な原因を指摘されています。

ソース:週刊文春

“パパ活”がバレて齋藤が激怒「爆弾を投下する」

「毒ちゃんがスナックのお客さんからお金を貰っていたり、パパ活をしていたことがトトスにバレたようです。トトスは毒ちゃんとの交際に100万円近いお金を費やしていて、『他の男とは縁を切る』と約束していた。でも、毒ちゃんはスナックもパパ活もやめなかった。それで腹を立てたトトスが、ツイッターで『爆弾を投下する』といって毒ちゃんのプライベートを暴露したんです」(別のプレイ仲間)

それでも齋藤容疑者の怒りがおさまることはなかった。齋藤容疑者は少なくとも3度以上、石澤さんの体に包丁を突き刺している。

「石澤さんは寂しがり屋で、スナックでもお客さんと仲良くなるために無理してテキーラやお酒をたくさん飲むから、誤解を受けやすい面もあったと思います。でも本来はひっこみ思案のおとなしい性格なんです。中学では合唱部だった」(石澤さんの知人)

齋藤容疑者のツイッターでは「さいさん利用し倒して カスはないんじゃないかな、援助交際並びに交際の証拠 確かに僕も言い寄ったがそれは あなたが先」とあるので、通常の交際ではなく援助交際の様な形だった可能性があるなと感じます。

石沢さんにとっては、お客さんの様な物だけど、齋藤容疑者が勘違いしたと。パパ活や援交に限らず、水商売などでもこういうトラブルは多々あります。お金と気持ちに余裕を持って割り切って遊べる男性じゃないと、こうなっちゃう可能性はあるかなと、現役パパとしては感じます。

パパ活をやっている女性達は、お店に属していないので、より近く、より勘違いさせてしまう事もあると思うので、そういう面は気を付けて、相手を見極める力を付けるなり、きちんと取るべき距離感を取ったりした方が良いでしょう。

ABOUT ME
じん(♂)
じん(♂)
私がこの記事を書きました。 パパ活歴3年目のアラフォー現役パパです。本業はIT系フリーコンサルタントでネットの何でも屋、ネットの出会いに関しての歴は20年以上と精通しており、パパ活専門家として「週刊SPA!」にて取材協力しました。 20代は出会い系運営会社にも在籍、その後は独立しコンサルの仕事を通じでネットの出会い関連の企業に関わっていた事もあり裏表何でも知っています。
おすすめアプリランキング
パパ活アプリ比較ランキング一覧

現役でパパ活をやっている私が実際に使い選んだアプリやサイトなど、良いパパ活相手が見つかるとおすすめ出来るサービスをランキング形式で紹介しています。

ランキングはこちら