MENU
パパ活のパパ側(男性側)の体験談

パパ活デートの誘い方!現役パパが教える簡単に実践可能な方法

【P活】パパ活のデートの誘い方なんて簡単!サクサク女の子と遊んじゃえ!

パパ活でどうやって女性をデートに誘うのか、具体的な誘い方を知りたい人の為に体験談を交えて私のデートの誘い方を紹介します。2回目のデートの誘い方はどうしたら良いかなどもまとめています。

出会い系などと違って、パパ活はある程度の流れが分かっていれば、男性はサクサク女の子と出会えるし遊べちゃいます。

パパ活デートの誘い方

私の体験談的なやり方ですが、このやり方でパパ活歴3年程度で100人以上の可愛い子とデートしてきたし、半数以上と体の関係を持ってきたので、そのルーティンを紹介します。

上手くやれているので男性ならこれで良いと思います。

パパ活市場のユーザーは男女比3対7~2対8くらいで女性過多なので、男性は選びたい放題。出会い系は逆なので男性が頑張らないといけませんがパパ活市場はこれも逆。なので、気に入った子にメールして、ガンガン話を勧めればOKです。

ただ警戒されない様に体の関係の話は一切しない方が良いでしょう。

1.パパ活サイトか交際クラブで女性を探す

高級交際クラブ

パパ活の出会いの場所となっているのは以下です。

  • 交際クラブ
  • パパ活アプリ
  • 出会い系サイト
  • SNS

パパ活はデート代を男性が持つ上、デートに対する報酬としてお手当をあげるので、それをテコにして効率よく出会える場所で相手を探すべきです。

そうなると、パパ活サイトか交際クラブになります。ここに登録している女性は、ほぼ100%がパパ活目的なので話は圧倒的に早いです。

パパ活は女性過多の市場で、女性が頑張ってパパを見つけないといけないので、アプリなら足跡を残すだけで、相手からメッセージを送ってくれる事も多い。

交際クラブなら自分からオファーする形になりますが、Sランク美女とほぼ間違いなくデート出来ます。

正直出会いは男性にとっては非常に楽です。以下に私が実際に使っているサービスを掲載しているので参考にして下さい。

おすすめパパ活アプリランキング

2.相手とメッセージ交換しつつ容姿をチェック

メッセージアプリ

多くの女性はちゃんと顔写真を掲載していると思います。可愛い子が多いのにビックリすると思いますが、サクラじゃなく本物です。アプリに登録したら以下の手順です。

  1. プロフィール作成
  2. 気に入った子に「いいね」
  3. マッチング後にメッセージ交換
  4. メッセージで好感触ならデートに誘う

気に入った子に「いいね」したり「メッセージ」を送ります。出会い系では10通に1通返信があれば運が良いし、100通送って1通の反応と言うのも有り得ますが、パパ活サイトなら2~3通送れば1通は帰ってくるくらいの返信率です。

写真を掲載していない子でもメッセージで「顔写真見せて欲しい」と言えば送ってくれる子も多いです。

メッセージではお互いの話を少々(身バレしない程度に自分の話やどの辺りでデートしたいかなど)、どういう付き合いが良いかを少々(私の場合はハードルを下げる為に体目的な感じは一切隠し食事やお酒を一緒に楽しみたい体にしています)、デートする為の条件(顔合わせやデートで幾らくらい欲しいか)などを話をします。

条件はあくまで初回のお試し顔合せでと言う前提にしておき「デートしてみて、お互いが良ければその後の条件をデート中に決めよう」と提案する様にしています。

こうやって数通話して「この子にしようかな」と思ったら、「良いなって思っているから、もし良かったらプロフィール以外の写真もいくつか見せて貰えない?」とお願いすると、大抵は見せてくれるので、それを確認して問題なければデートのオファーをします。

3.デートのオファー

【P活】パパ活のデートの誘い方なんて簡単!サクサク女の子と遊んじゃえ!

話した感じ、見た目も良い感じなら、デートのオファーをしましょう。「じゃあ、1回顔合わせ程度に食事でも行こう」と言う感じで提案します。私の場合は夕方からしか殆ど動かないので、夕飯、晩御飯の提案になります。

相手がOKしたら、どういう物が好きか、食べれない物があるかを聞いて、その上でちょっと良い店で、初対面の2人が話していても問題なさそうな店を選びます。

相手に「当日は何時頃まで大丈夫?」と聞いておき、「〇時くらいまでなら」と言われたら、必ず快く「OK、それじゃあ、初回だしそれくらいまでにしよう。お互いに不安な所もあるしね」とし、無理せず初回はそれで帰してあげましょう。

ガツガツせず、こういう余裕感を見せる事で、結果的に良い感じで体の関係を持てるようになります。

デートの待ち合わせ場所やお店選びなどは以下の記事にまとめているので、参考にして下さい。

パパ活で待ち合わせやご飯の時「周りの目が気になる」時の対策方法

4.2回目のデートの誘い方

スマホを使うスーツの男性

デートの印象も良かったら「また誘っても良い?」と言う感じで、別れる前に予定を組む事が多いです。

初回のデートを安心して終われると、女性も守りが緩くなるので、その時に「お酒が好きだから、今度はゆっくりお酒も付き合ってよ」と言っておけば、ある程度の遅い時間まで空けてきてくれるので、ここから段々と男女の関係を発展しやすくしていきます。

その日の内に2回目のデートを決めない場合は、基本的には男性から空いている日を提示してデートのオファーをする形になります。

例えば「来週の週末に空いていたら食事行こう」なんて感じです。可能なら複数の日を提示してあげた方が、相手も選びやすくて良いでしょう。

女性側から「来週の週末空いているので食事しませんか?」と言う逆オファーは基本的には無いです。これやると、キャバ嬢の営業メールと同じで敬遠される事が多くなるので、女性側もやらない子は多い。

なので、男性から積極的に誘いましょう。

まとめ

こんな感じでやっているだけなので、誰でも実践可能だと思います。

ポイントとしては出会いの場を間違えない事、体目的を出さない事、相手の警戒心を解く事に重きを置く事で、いくらでも女性との出会いは出来るし、正直やりまくれます。

しかも、かなり可愛い子も多いのがパパ活市場なので、ある程度の経費は使っても良いと思うならパパ活が絶対に良いです。

パパ活なので、デート代は男性持ち、更にお手当まであげるので、どうしても「俺が金払ってるんだぞ」と言う男性が出てきますが、これだとモテません。

体無しとしている子でも体の関係を持って良いかなと思わせるには、1人の女性として見て、ちゃんと口説くき、とにかく年上の男性として包容力を持ち優しく接してあげる事です。

そうするだけでも他の体目的全開のパパと差が付き良い男に見えます。

ABOUT ME
じん(♂)
じん(♂)
私がこの記事を書きました。 パパ活歴3年目のアラフォー現役パパです。本業はIT系フリーコンサルタントでネットの何でも屋、ネットの出会いに関しての歴は20年以上と精通しており、パパ活専門家として「週刊SPA!」にて取材協力しました。 20代は出会い系運営会社にも在籍、その後は独立しコンサルの仕事を通じでネットの出会い関連の企業に関わっていた事もあり裏表何でも知っています。
おすすめアプリランキング
パパ活アプリ比較ランキング一覧

現役でパパ活をやっている私が実際に使い選んだアプリやサイトなど、良いパパ活相手が見つかるとおすすめ出来るサービスをランキング形式で紹介しています。

ランキングはこちら