パパ活の上手なやり方やテクニック

パパ活相手を見つける探す、出会える10個のおすすめスポット

バー

パパ活女子やパパ活希望の男性を見つける探す、出会える10個のおすすめスポットを紹介しています。どこに行けば相手が見つかるのか?パパが見つからないと言うパパ活女子は必見です。男性も効率の良い釣り場を見つけ、楽しい大人の時間を過ごせる様になりましょう。

パパ活女子やパパ活希望の男性がいやすい場所とは?

質問・疑問

男性の場合

援助してあげられるくらいお金に余裕がある人が集まる場所。

女性の場合

お金が欲しい、寂しい、キラキラした生活をしたいと思うような子が集まる場所。

この2つを兼ね備えた場所、もしくはどちらかに当てはまる場所が、パパ活相手を見つけるのに良い場所となります。

パパ活相手を見つける、出会えるおすすめスポット

10位:バー

バー

バーは男女共に沢山の人が飲みに来る場所です。社会人同士の出会いの場所としても人気ですが、パパ活相手を見つけるのに特に良いバーは、お水のお店が多くある様な繁華街近くで、値段は安過ぎず高過ぎず1~2杯飲んでチャージ込みで3000円くらいのお店が良いでしょう。

こういうお店だとキャバクラ等で遊んできたお金に余裕のある男性が来店する事も多いし、寂しく誰かと喋りたいと思って飲みにくる女性も多いです。

カウンターで隣になれば仲良くなって、遊んだりもできるし、お金に余裕が無い様な事をそれとなく伝えるとパパ活に発展していく事もあります。

また、繁華街からちょっとだけ離れた料亭街の様な大人が集まる場所のバーでも、ハイクラスの男性と出会えるチャンスがあるので、女性が1人で行けばパパ活相手が見つかる可能性があります。

ただし、相手が見つからないと延々とお金が掛かると言うデメリットがあるので注意が必要です。あくまで出会いはあると言う感じで、パパ活に凄く向くと言う訳ではありません。

「ガールズバー」でパパ活相手は探す事は可能だがおすすめしない理由

バーでパパ活相手を探すのは出会いはあるがデメリットが多過い

9位:ゴルフスクール

ゴルフボール

お金持ちの男性の趣味と言えばゴルフ。一昔前まではおじさん臭いと敬遠される趣味でしたが、今では高収入男性と出会える可能性が高いとして、婚活女子がゴルフを始める事も多いです。

パパ活でももちろんお金持ちに出会えるチャンスは多く落ちています。同じスクール内で仲良くなって、一緒にゴルフや食事に出掛ける内に、パパ活になっていくと言うパターンも度々あります。若い女性と一緒にゴルフを楽しみたいと言う男性も多いのでお勧めです。

ここもバーと同じく、パパ活目的じゃない人も多いので、お金だけが掛かると言う事もありえます。

8位:高級フィットネスクラブ

フィットネスクラブ、スポーツジム

値段が高めのフォットネスクラブや、スポーツジムなどに通えば、そこには高収入の男性がゴロゴロいます。遊び相手が欲しいけどいないので、暇を持て余して運動をと言う男性も多いので、そういう男性だったらチャンスです。

フィットネスクラブやスポーツジムも、社会人になると出会いの場となっているので、パパ活をしたい人にとっても良い出会いの場所となります。ただ、できるなら特に女性の場合は高級店を狙うべきです。

ただ、ここまでと同じくパパ活目的じゃない人も多いので、私はそれ目的では使いません。

7位:投資や資産運用のセミナー

投資

投資や資産運用のセミナーに来ている人は、お金に余裕がある人が多いので、こういう場所に通えば、その内に「以前も来てましたね」なんて会話から、お喋り出来る関係になっていけます。投資方法を教えてあげたり、情報交換しようと言う体で連絡先の交換もし易いです。

女性の場合は稼ぎが大して無いからこそ、何かをやってお金を増やしたいと思っている女性も多く参加しているので、そういう子と繋がればパパ活はかなりし易いですが、自力で稼ぎたいと言う子も多いので、目測を誤ると軽蔑された目で見られます。

女性側が男性パパを見つける場所としては、お金持ちに出会える可能性はありますが、パパ活に繋げられるかは運次第。

6位:散歩

ペットと散歩

50代後半以上の社長さんなどにアンケート調査を取ると、多くの調査結果で趣味として散歩が上位に入ってきます。そういう高収入男性と出会いたいなら、高級住宅地の近くの公園です。朝晩には、それ系の人が多く散歩しています。

ただ散歩している人にいきなり声を掛けるのは難しいので、出来ればペットがいれば良いです。ペット同士がじゃれ合うついでに、ペットに話し掛ける様にその男性に話し掛ける等と自然に出会いを演出できるからです。

その後は会うと必ず挨拶し、会話を発展させ徐々にデート、パパにと言う流れで持っていくと良いでしょう。

運要素がかなり大きいし、時間と労力だけ無くなっていく事も多いので、私は実践しません。

5位:マナースクール

マナースクール

テーブルマナーなどを習いに来ている人は、それなりの場所に行く機会がある人なので、必然的に高収入の人が多くなります。ここで出会った場合、「本番に備えて練習がてら一緒に食事に行きませんか?」なんて誘い易いのがメリットでもあります。

「マナーはちゃんと勉強しておきたいと思って入ったけど、普通のOLさんくらいの給料しかないので中々行く機会は無くて…」なんて言えば、相手の男性は「それなら一緒に行きませんか?ご馳走しますよ」なんて言ってくれるので、そこから徐々に距離を詰めればパパ活に持って行ける事もあります。

ただ、意識高めが多く、パパ活に興味があってもプライドが許さないと言う男女が多いので、私は利用しません。

4位:キャバクラやクラブ

キャバクラやラウンジ等の飲み屋

現実的に使える出会いの場としてはここからだと思います。

プロは敬遠されがちのパパ活ですが、実際にはキャバクラやクラブで知り合った女性と愛人関係になったり、パパ活を始めたりする事はかなり多いです。多くの男女の出会いになっており、実際に恋愛や体の関係に発展する事も多く、そこにお金が更に絡む事も多々あります。

働くだけでも給料は出るし、アフターに行けばタクシー代は貰えるし、更に良いパパを見つければかなり良い収入になります。特にパパ活をやりたい男性、女性の層にマッチした場所とも言えます。

コロナで外出自粛になったり、保証がない事に気付き、自分で稼ぐ為にパパ活に移行する女性も多くなっています。

3位:出会い系

スマホを触る

パパ活目的の人ではなく、単に出会いが欲しいと言う人が殆どですが、少なからず条件アリのお付き合いを求めている女性もいます。

パパ活専門のサービスはユーザー数が少ないですが、出会い系なら大手の優良出会い系を使えば延べ会員数は1000万人前後とかなり多いです。

ですので、チャンスは十分にあります。

ただ、規約で援助系の書き込みは禁止している事が多いので、それを踏まえて相手を探す必要があるので、専門のサービスよりは効率は下がります。

2位:交際クラブ

ユニバース倶楽部

交際クラブは出会い系の様な物ですが、出会い系では個人同士がサイトを介して勝手に出会うのに対して、交際クラブは間に業者が入ってきちんとデートのセッティングを行ってくれます。

入会前には面談も行われるので、変な人はなかなか登録できませんし、ビックリする様なハイクラスの男女が登録しています。

パパ活と言う言葉を作ったのは、交際クラブの「ユニバース倶楽部」です。全国展開している最大手だけあって、男女共に質は高いし、確実にデート出来る点も良いです。女性側もパパ活希望の女性ばかりなので話が早いです。

料金はやや掛かりますが、キャバクラで女性を落とす事を考えると安いと思います。1度登録してしまえば、後はネットで相手のプロフィールを見てオファーをするだけでデートがセッティングされるので非常に楽です。

ユニバース倶楽部 男性登録はこちら
ユニバース倶楽部 女性登録はこちら

1位:パパ活アプリ

パパ活サイト、出会い系

ネットで手っ取り早く相手を見つけたいならパパ活サイト一択です。出会い系はパパ活希望ではない(女性とのデートの対価まで払いたくない)男性も多いので非効率的です。ツイッターなどSNSでパパ活をやっている男女はかなり質が悪くトラブルも多いのでお勧めできません。

ネットでパパ活をするなら男女共にパパ活専門のサイトを使った方が効率が良いです。男性側は対価を払う前提だし、女性は時間を買って貰える大切な男性と思っているパターンが多いので。特におすすめは最大手でユーザーも多い「ペイターズ」です。

ペイターズ 男性登録はこちら
ペイターズ 女性登録はこちら

ABOUT ME
じん(♂)
じん(♂)
私がこの記事を書きました。 パパ活歴3年目のアラフォー現役パパです。本業はIT系フリーコンサルタントでネットの何でも屋、ネットの出会いに関しての歴は20年以上と精通しており、パパ活専門家として「週刊SPA!」にて取材協力しました。 20代は出会い系運営会社にも在籍、その後は独立しコンサルの仕事を通じでネットの出会い関連の企業に関わっていた事もあり裏表何でも知っています。
おすすめアプリランキング
パパ活アプリ比較ランキング一覧

現役でパパ活をやっている私が実際に使い選んだアプリやサイトなど、良いパパ活相手が見つかるとおすすめ出来るサービスをランキング形式で紹介しています。

ランキングはこちら