• パパ活の上手なやり方やテクニック
  • パパ活のコツやテクニックについてまとめています。パパが見つからない、募集中の女性が見つからない人はぜひ参考にして下さい。メールやメッセージ、プロフィール、写真や画像、パパ活に良いスポット、上手な付き合い方など、既にパパ活中の男女共に役立つノウハウを掲載しています。
【まとめ】知っておきたいパパ活での待ち合わせや初顔合わせテク

【まとめ】知っておきたいパパ活での待ち合わせや初顔合わせテク

待ち合わせ場所で初対面の瞬間は、女性側にとっては会った瞬間に「良い子そうだな」と思わせるか、「あれ、失敗したかな」と思わせるかの大切な場面です。男性側にとっては「安心して付き合えそうな方」か「不安を感じる方」と思わせる場面でもあります。パパ活で上手くいく為に、知っておきたい待ち合わせや初顔合わせをご紹介します。

良い印象を持って貰い好感度を上げると、その後もお付き合いに発展しやすくなります。逆にNG行動をしてしまうと、この時点で好感度はマイナスから入る事になり、今後のお付き合いはお断りされる可能性があります。先ずは好感度を上げる方法やNG行動について知っておきましょう。

パパ活で待ち合わせ、初顔合わせでパパからの好感度を上げる方法

待ち合わせ、初顔合わせでパパからの好感度を上げる方法

プロフィールと同じ様な印象の服装にする

初対面までは外見の印象はプロフィールで掲載していた写真などしか情報がありません。その写真での姿によって、貴方を気に入った場合も多いので、なるべくその印象を崩さない様にしましょう。

パパ活で上手くパパを見つける人のプロフィールの多くは、パパが気に入り易い王道のスカート、ワンピース、清楚で可愛い系、体のラインがやや分かる服装などをしていると思います。なので、その通りの恰好をして行けば間違いは無いです。

 

遅刻せず先に待ち合わせ場所に着いておく

人と待ち合わせするなら当たり前の事ですが、遅刻は絶対にNGです。特にパパ活の場合、パパからデートをした報酬としてお手当を貰う事になるので、あくまで仕事です。お客さんを待たせるなど、サービスを提供する側としては失格です。お金に余裕があるパパは、普段は仕事が出来るタイプが多く、時間にだらしないタイプを嫌います。

遅刻に関してですが、パパが遅刻すると「キモイくせに遅刻までしやがって!」なんてツイートしているパパ活女子を見掛けます。こういう女性は向いていないので止めた方が良いでしょう。パパが遅刻しても笑顔で許してあげ、パパを気持ち良くさせ、「こんな良い子を待たせて悪かったな…、お手当ちょっと多めにあげるか」と思わせるくらいになりましょう。

 

待ち合わせ場所でパパより先に見つける

待ち合わせでは当日のお互いの服装などを伝えて目印にすると思います。待ち合わせ場所についたら他の事に集中せず、パパを一生懸命探しましょう。パパは年上の大人の男性なので、色々な人に声を掛けるのをためらう人が多いです。女性のファッションも良く分からない場合も多いし、若い子から声を掛けて貰う方が嬉しいので、先に見つけて笑顔で「〇〇さんですか?」と声を掛けてあげましょう。それだけでも、貴方に対して安心感や安らぎを感じ易くなります。

おじさんに厳しい日本社会ですから、おじさんが間違って色々な女性に声を掛けていると変態と思われます。パパを助ける意味でも、先に声を掛けてあげましょう。

 

都度連絡を入れる

初回の顔合わせのデート当日は、家を出る前に「今から出ます」と言う内容のメッセージ、「あと〇〇分くらいで着きそうです」と言う内容のメッセージ、「待ち合わせ場所に着きました」のメッセージを必ず送りましょう。それと共に服装や見た目などを更に詳しく伝えたり、楽しみだと言う気持ちを伝えたりしましょう。それによって、パパの楽しみな気持ちを膨らませると共に、パパ側のドタキャンやすっぽかしを防ぐ事も出来ます。

待ち合わせ場所には貴方が先に着く事で、パパが「急がないと!」って思う事も多いです。そういう無理をさせない為にも、「少し早く着きそうですが、のんびり待っているので、ゆっくりいらっしゃって下さい」等、パパを気遣う言葉も添えると好感度も更に高くなります。

 

第一印象が悪くなる様なNG行動を控える

もしパパに先に見つけて貰った時は、以下のNG行動をしていない状態でいましょう。

■タバコを吸っている
■ガムやお菓子などを食べている
■スマホゲームに没頭している
■イヤホンで音楽を聴いている
■忙しそうに電話やメールしている
■通行人の邪魔になる場所にいる
■化粧している
■ダラダラした姿勢
■腕組みしている
■貧乏ゆすりやイライラしている
■落ち着きなくキョロキョロしている

彼氏や彼女との待ち合わせでも、相手にされていたら引く行動だと思います。まして初対面のパパからすれば「ヤバいヤツかも」って思われる要因になります。

 

笑顔で駆け寄る

もしパパが待ち合わせ場所に先に来ていてパパを見つけたら、小走りで駆け寄りましょう。そして遅れた事を謝りましょう。例え遅刻していなくても、パパが先に着いていたら「待たせてしまってごめんなさい」と一言あるか無いかで、印象は全く違います。それを言った後に「今日、とっても楽しみです」等、パパとの時間を楽しみにしていた事を伝えましょう。男性ってこんな事だけで、とても嬉しい気持ちになる生き物です。

 

 

パパ活での待ち合わせにお勧めの場所とNGの場所

パパ活での待ち合わせにお勧めの場所とNGの場所

待ち合わせ場所を選ぶのは男性から提示する場合と、女性から提示する場合があると思います。基本的にどちらからでもNGの場所としているので、待ち合わせの際には参考にして下さい。

NGの場所

改札の出口

待ち合わせの定番と思いきや、彼氏彼女、友達の待ち合わせでもNGの場所として多く挙げられます。理由は人が多過ぎて見つけ難いからです。

駅など分かり易い目印になる場所から遠い

女性はバスや電車移動が多いので、駅から遠いと大変だし、方向音痴も多いので、駅から遠い場所は避けた方が良い。

定番の場所

待ち合わせの定番の場所も人が多過ぎる事と、知り合いに会う確率が高いので避けた方が良い。

コンビニ

コンビニの外でも中でも人の出入りが多いので落ち着かない。

ファーストフード店

良い大人で、中高生では無いんですから、ファーストフード店で待ち合わせは引かれますよ。

人目が無さすぎる場所

初顔合わせの時は、相手がどういう人物か見極められていない状態です。危険な相手の場合もあるので、人目が無い場所は男女ともに避けておきましょう。

お店に直接集合

知り合いに会う確率は低いし、店と言う事で店員さんの目はあるので、お店で直接と言う人は多いが、実は女性側は1人でお店に入る事に抵抗を感じる人が多いので、どこかで待ち合わせして一緒に行く方が良い。

喫煙所の近く

タバコを吸わない人からすると臭いし、洋服や髪に匂いが付くし、悪夢の様な場所です。

女性の家に近い場所

まだ会った事も無い男性に自宅がある場所を教えなくてはいけなくなり、不安を感じ易いです。

天候に左右される場所

なぜかパパ活攻略系のサイトでは、外での待ち合わせはNGと書かれています。たぶん、実際にはパパ活もネットでの出会いもした事が無いからでしょう。しかし、人目が無さ過ぎず有り過ぎない公園などは、外ですが待ち合わせ場所としては問題ありません。ただ天候に左右されるので、お天気次第でと言う問題は残ります。

携帯の電波が届かない場所

まだ会った事が無い者同士、ネットを介して会うパターンが1番多いでしょう。なので、最低限、電波が届く場所、Wi-Fi環境がある場所じゃ無いと話になりません。たぶん相手を見つけても不安な場合は、念押しで相手の状態を聞く事もあるでしょうし。彼氏彼女や家族、仲の良い友達でも携帯が無いと待ち合わせには苦労しますし、会えない場合もあります。知らない者同士ではハイレベル過ぎます…。

ホテルの部屋

ホテルの部屋が代表的なので書きましたが、他にも第三者の目が無い密室は初回のデートは絶対に避けましょう。人目が無い場所と同様で、どういう危険があるか分からないので、最初は食事などしながら会話からスタートするべきです。

こちらも密室の1つですが、待ち合わせで使われやすいので別途書いておきます。これも密室ですし、どこに連れていかれるか分からない不安もあります。

 

お勧めの場所

■ホテルのロビー
■ホテルのカフェ
■若者が来ない様なカフェや喫茶店

人目が多過ぎず少な過ぎず、大人の待ち合わせに向いている場所と言えば、やはりホテルが1番良いでしょう。ホテルと言っても部屋ではなく、ホテルのロビーやカフェ等です。多くのホテルでは1階や2階のメインロビーに併設されていたり、半地下や中二階にあり、見渡しも良いです。ホテル周辺の飲食店を予約しておいて、おけばスムーズです。

または繁華街の若者で賑わうカフェなどではなく、大人の人が落ち着いて使っているカフェや喫茶店なども良いでしょう。こういうお店は夜のお店が多い場所などにもあるので、そういう場所には高級飲食店も多くあります。カフェで待ち合わせして、そのお店で行くと言う流れも良いでしょう。

待ち合わせ後は、食事でもしながらお喋りして、その時に条件(付き合い方やお手当の額)等を決める事になります。その為、出来れば個室があるお店が、周りの人の目を気にせず喋れるので良いと思います。

関連記事一覧