パパ活コラム

パパ活で病む理由や女性の特徴と簡単な解消方法

パパ活って病む?ツイッターでは病んでいる子は多いのが現状
ジン
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
ユニバース倶楽部
男女共に今がチャンス!
ユニバース倶楽部

新規ご入会で半額ポイントバック

「キャンペーンコードをお持ちの方」の欄に「m015c6e65b4b5545」を入力するだけ。

男性会員増キャンペーンで女性も太パパと出会うチャンスがアップ!

パパ活は知らない年上男性とデートすれば高収入を得られますが、それだけに大変な部分も多いと感じる女性は結構います。

実際にパパ活をやっている女性のツイッターを見ると「病む」と話している人も多いが、どういう理由で病むのか、どういう特徴の女性が病むのか、それと共に簡単な解消方法を紹介します。

パパ活で病む15の理由と解消方法

  1. 相手が中々見つからない
  2. デートしても次回へ繋がらない
  3. 直ぐに大人を求められてばかり
  4. 希望のお手当と現実の差が大きい
  5. 年齢の離れたおじさんとのデートや会話
  6. 相手の男性がストーカー化
  7. 時間問わず頻繁なLINE対応
  8. 見た目がショボいおじさんとのデート
  9. 金銭感覚がバグる
  10. 同年代の男性で満足できなくなる
  11. 相手の男性を好きになってしまった
  12. ダメな事をやっている気がするから
  13. 友達や家族などにパパ活バレした
  14. 1人と切れると途端に稼ぎが急減する
  15. 若い内にしかできない

解消方法としては以下の記事を参考にして下さい。

パパ活で病みやすい女性の10つの特徴

  1. 相手の男性を下に見ている
  2. 教養やマナーが全くない
  3. 大人を求められて上手く対応できない
  4. とにかくドカタで稼ぐ
  5. 自己評価が高すぎる
  6. 男性への理想が高い
  7. 何事にもルーズなタイプ
  8. 服装や化粧が適当
  9. 相手へ依存してしまう
  10. 将来を考えて行動していない

これらの特徴がある女性は、パパ活中に常にイライラしたり面倒に感じてしまうので、ストレスが溜まって病んでしまいます。

とにかくドカタの子も、ベテラン風俗嬢の様にすり減っていくので、ドカタは決まった人とだけが良いです。

また、男性との関係が上手くいかないので、長続きせず上手に稼げないタイプが多いので、他の人よりも稼げない現実にも病んでいきます。

パパ活で病まない為の13のポイント

  1. あくまで副業で本業は残しておく
  2. 安定の為に定期を作る努力をする
  3. 会えない日に寂しいなら他のパパも作る
  4. 男性は暇な時間を高単価で買ってくれる貴重な人と見る
  5. 歳の差や違いを前向きに楽しむ様に考える
  6. 大人の上手いかわし方や会話テクを身に付ける
  7. 現実的な相場を知り客観的な自分の価値を考える
  8. 若い内だけと思い生活水準を上げ過ぎず貯金する
  9. パパと同年代男性を同じ物差しで比べない
  10. 大人は決まった人とだけやる
  11. 仲良くできるパパと普段と違うデートを楽しむ
  12. 無理にパパ活の予定を入れ過ぎない
  13. 疲れたらパパ活から少し離れる

2~3時間程度の食事デートだけで最低でも1万円程度+交通費くらいは出ます。それを稼ぐには、普通の仕事だとどれくらい大変かを考えてみると良い。

「金の為とは言えおっさんとデート面倒だ」と考えるか、「私の1時間を5000円や1万円で買ってくれる貴重な人とデート」と考えるかで、気持ちの持ち様が変わる。

パパ活を楽しんでいるのパパ活女子の声

女性
女性

パパ活してて病む人はやめた方がいい。わたしはパパ活に後悔したり、病んだりしたこと一度もない。

女性
女性

お局みたいなのが当たりきつすぎて病む。1人でやれるパパ活で稼ぐほうが明らかにストレスない

女性
女性

定期的に仕事病むけど、毎回なぜかパパ活したくなるのはただのおじさん好きだからなのか、なんなのか まぁすぐ仕事頑張るぞメンタルになるんやけど

女性
女性

チャトレもパパ活も人に自分の顔を見せるわけだから、美容に気を使うようになった。肌ツルツルだとテンションも上がるし、一日楽しいね♪

女性
女性

正直、P活は楽しい。

お金もらえて、欲も満たせて、社会勉強もできて、可愛がられて、本当に都内で一人暮らしの大学生の神職だと思う。

でも、どんなに楽しくても、そこに私は愛をもたないから、同時に遠距離中の彼氏がとてつもなく恋しくなる。

そして、孤独感が増す。彼氏にかなうPはいないから。

女性
女性

清潔感のある紳士な方とのお食事やショッピングはとても楽しい

パパ側として、こうやって楽しんでやれる子の方が、デートしていても楽しいので、男性側にとってもこの手のタイプとの出会いがある事が1番良いです。

病むタイプはどうしてもイヤイヤ感が出たりしますが、楽しんでいる子は本当のデートの様に楽しんでくれる雰囲気を出してくれるので、こちら側も気楽に楽しめます。

運営者情報はこちら
ジン
ジン
パパ活歴7年目の40代の現役パパ
本業はIT系コンサルタント。ネットの出会いに関しての歴は24年以上と精通しており、パパ活専門家として「週刊SPA!」にて取材協力。 20代は出会い系運営会社にも関わり、その後は独立しコンサルの仕事を通じでネットの出会い関連の企業に関わっていた事もあり裏表何でも知っています。
記事URLをコピーしました