• パパ活の実態や体験談
  • パパ活の実態や体験談についてまとめています。パパ活する男性側のパパ目線、援助を受ける女性目線、両方の目線からパパ活の実態に迫っています。実際はどういう付き合いがされているのか?援交との違いとは?体の関係や大人の関係はあるのか?気になる人は先ずはこちらをチェック
若い女性と付き合うには?50代男性が20代女性と付き合う方法

若い女性と付き合うには?50代男性が20代女性と付き合う方法

若い女性、若い子と付き合いたいしHしたいと言う男性は多いです。20代、30代の男性なら普通の生活で出会えますが、40代や50代になると中々出会いも無いし、仲良くなっても男女の関係に発展しない事が多い。

キャバクラや風俗などプロの女性とHしたり、付き合うのではなく、一般人の20代の女性と楽しいお付き合いがしたい、デートしたいと言う男性は、どこで知り合ったら良いのか?

道を歩いていると、かなり歳の差があるカップルが楽しそうにデートしているが、そういう人達の多くが「パパ活サイト」や「デートクラブ」で出会っています。お金が掛かるのは変わりませんが、一般人と楽しみたいと言う男性なら、こちらを選択した方が良いでしょう。

 

パパ活やデートクラブとは?

既婚者の専業主婦でもパパ活や愛人契約は可能?需要や相場まとめ

パパ活は基本的に体の関係無しの関係で、若い女性が大人の男性のデートに付き合う、その代わり男性はデートに付き合ってくれた報酬としてお手当を渡すと言うシステムです。デートは食事だけなどがメインに据えられていますが、実際には何らかの体の関係を持つカップルが殆どです。

パパ活≒愛人≒援交 くらいに考えておいても大丈夫です。

キャバクラ嬢や風俗嬢では気持ちが入らないので、一般人と楽しみたいと言う男性にとっては良いシステムです。パパ活サイトは簡単に始められ直ぐにでも相手は見つかります。デートクラブは入会手続きと面接などがやや手間ですが、女性側も同様にやっているので質が非常に高い。モデルや芸能人の卵みたいな人達とも出会えるとされています。

報酬あげるのが萎えると言う男性がいるかもしれませんが、どうせデート代などは男性持ちですし、20歳以上も歳の離れた子と遊ぶなら足代やお小遣いなどもあげるでしょうし、お手当はそれだと思っていれば大した事はありません。

 

パパ活をやっている男性の体験談を見ると…

パパ活「太パパ」見分け方と特徴、育て方やサイトまとめ

「若い女性にしか魅力がわかないので、パパ活やっています。今まで30人くらいお付き合いして、現在継続しているのは5人です。定期で会っているのが2人、不定期で都合の良い時だけの関係が3人。」

「デートクラブで知り合った売れないモデルだけど、スタイルや顔は抜群に良いので、芸能活動を応援してあげつつ楽しいデートも楽しんでいます」

「パパ活サイトでは男性は入れ食い状態なので、直ぐに相手は見つかりました。今は女子大生、OLさん、歯科衛生士さん、美容部員の4人とお付き合いしています」

こんな感じで、パパ活をやっている男性は、20代などの若い女性とのお付き合いを存分に楽しんでいます。若い女性からしても、仕事で高収入は得られない、夜の仕事は時間的に無理だったり、お酒がNGだったりで、何か良い副業をと考えて行き着く人が多い様で重宝されています。

一般人の若い子と出会うなら絶対に「パパ活サイト」か「デートクラブ」がおすすめです。「出会い系サイト」はパパ活や援助系を禁止しているので、使いづらいですし、「SNS」は質の悪い女性ばかりなので、どちらか2つが良いでしょう。

関連記事一覧