パパ活の始め方や方法

「会わないパパ活」オンラインデートや電話支援のやり方と相場

会わないパパ活

昨今の外出を控える社会情勢からパパ活女子に実際に会う事を控えている男性はいるので、パパ活市場では「会わないパパ活」である、ビデオ通話でオンラインデートや電話支援で、お手当を貰いたいと言う女性も多いです。

そこで、会わないパパ活のやり方、お金やお手当の相場や可能なアプリやサイトをまとめたので、男女共に参考にして下さい。

また、会わないパパ活には危険性もあるので、どういうリスクがあるかも具体的に知っておきましょう。

会わないパパ活のお手当相場

お金、お札
都度 3000円~5000円
定期 平時と変わらず

1時間5000円程度を提示する女性も多いけど、そもそも会ってデート出来るから男性は高い金額を払うのであって、会わないのに同じ値段を払うと言うのは考えない方が良い。

定期の子に対しては、会えない状態でも同じ額を渡してあげていると言う男性は多いと思います。私も定期に対しては、会えなくても同じ額を渡しています。都度にはもちろん0円ですし、家に呼んだ時だけあげてます。

最近話題になった、オンライン専門キャバクラ「ズムキャバ」なんですが、ここの料金設定もその辺りを考慮した価格になっており、1セット60分4000円、指名料2000円となっています。

企業としてやっている所がこの値段なので、個人でやる女性のお手当はそれ以下か同等になるのは、キャバクラとパパ活を比べても妥当でしょう。

お手当を渡すのは現金手渡しは無理なので、LINE Payなどウェブマネーを使うと良いでしょう。

パパ活で現金手渡しが嫌なら「LINE Pay」で支払うのもあり

会わないパパ活の種類

通話やチャット

パパ活が流行し男女共に現在も市場は大きくなっている。

そんな中で「お金をくれるパパは欲しいけど会いたくはない」と言う女性に「会わないパパ活」が人気になっている。実際に会わずにお喋りするだけでパパ活並みの高額報酬を稼げるなら、こんなに楽な仕事は無いと考え、実践する女性も出てきている。

パパ側も昨今の外出を控える社会情勢から、会わないパパ活で支援してあげようと言う人もいる。

オンラインデート

LINEやZOOMなどを使って、ビデオ通話でオンラインデートを楽しみます。実際には会えませんが、お気に入りの子と1対1で顔を見ながらお喋りできるので、外出ができない期間などでは、これを楽しむ男性は多い。

定期の子はもちろん、気に入っている都度の子に対して、外出ができない期間に援助してあげたいと思い、オンラインデート1回で幾らなんて提示する男性もいます。

パパ活アプリや交際クラブも、そういう時期はビデオ通話でのオンラインデートをすすめています。

似た感じでライブチャットに登録してお客さんを掴めば、会わずにパパ活している状態と同じになります。

電話支援

電話支援とは、ビデオ通話でオンラインデートをする事も含めて、電話でお喋り相手になって援助して貰う形です。ですので、ビデオ通話は無しで、音声通話のみでと言う場合もあります。

昔で言えばテレクラの様な感じのイメージですが、パパ活で電話支援を受けるなら、顔を見せた方が圧倒的に相手は見つかり易いので、初回から電話通話だけでは厳しいです。

メール支援

メール支援とは、メールやLINEなどのメッセージ交換で男性のお喋り相手になって援助して貰う形です。出会い系で昔からあるメール友達と言った感じで、音声通話もしないので、1番楽で気軽にやれます。

会わないパパ活の具体的なやり方

パパ活体験談「サイトやアプリは長期契約で使う?1ヶ月単位の短期で使う?」

会わないパパ活に人気のサイトやアプリ

会わないパパ活であるオンラインデートにおすすめの出会いの場所は、通常のおすすめのパパ活サービスと同じです。

色々なサービスがありますが、どこもオンラインデートができるビデオ通話などを専用に設けている訳ではないので、サイトやアプリ内で通常通り「いいね」等を送ってメッセージのやり取りをし、そこからLINEやZoomなどに移るので、ペイターズなど人気所を使えば良いと思います。

電話支援とメール支援については、一昔前の悪質出会い系サイトがやっていたサクラの様な事で安全に稼ぐのは難しい時代なので、基本はパパ活相手を見つけた上で、メールや電話やり取りメインのお付き合いに発展させた方が良いでしょう。

パパ活アプリ

ペイターズ 最大手のパパ活専門アプリなので、オンラインデートをメインに考えている人も登録しておくべきサービスです。

外出自粛期間は実際に会うより、オンラインデートをとアプリ内で勧めているので、ユーザーはそれを見ているし話はスムーズに進めやすいです。

マッチングした相手に先ずはオンラインデートをお願いすればOKです。断る人も多いと思いますが、中には「こういう時期だし顔合せはオンラインでやりませんか?」と提示すればOKしてくれる人もいます。

また、ここで出会った人と「会えない時はオンラインデートしませんか?」と提案するのも良いでしょう。

交際クラブ

ユニバース倶楽部 外出自粛期間中などは面談をオンライン面談で済ませているので、面倒な登録作業がやや緩和されており、チャンスです。

私も登録していますが、実際にオンラインデートを行っている件数はそこそこあるので、女性は登録しておいて損はありません。

ユニバース倶楽部は高級交際クラブとして、男性は費用がかなり掛かるけど、ハイクラスな美女が揃っており、お金に余裕があるならここが1番として当サイトでも紹介しています。

ここだとデート1回毎にセッティング料が掛かるので、オンラインデートでも費用が発生しますが、考え方を変えてみれば、実際にデートするならデート費用やお手当も掛かってしまうが、時間を掛けず安いセッティング料でオンラインデートを楽しんで相手の女性を査定できると言うメリットがあります。

こういう所でしっかりした相手を見つけていた女性達は、外出できない時期に定期のパパから会わずにお手当を貰えて助かったという女性も多々います。

チャットレディ

ジュエルチャット 在宅、通勤どちらも可能。

大手ライブチャットで全国に支店があります。長年安定して運営されており、今でもユーザーは男女共に増え続けています。

即日稼働可能、時給8000円以上可能、報酬は最短で翌日払い可能。

マダムライブ 在宅、通勤どちらも可能。

ジュエルチャットの熟女や人妻バージョンです。30歳以上の女性はこちらに登録した方が良いと思います。

即日稼働可能、時給6000円以上可能、報酬は最短で日払い可能。

FANZAライブチャット
(DMM)
在宅で可能。

ライブチャット最大手、DMMだけあって安心感も高いです。

即日稼働可能、時給7500円以上可能、報酬は最短で翌日払い可能。チャット相手がおらず待機しているだけでも1日最大6000円以上の待機保証まであります。

チャットレディなら平均日給1万円~8万円、平均時給3000円~1万円程度は稼げます。アダルト系は高く、ノンアダルト系は安目です。これも会わずに会話するだけで稼ぐ事が可能なので、会わないパパ活と同じ様なものです。

悪質なサイトがあるので注意が必要なので、上記で挙げている様な大手でやる事をおすすめします。

スマホがあったり、自宅にパソコンがあるなら在宅勤務可能。無い場合や自宅では行えない人は、全国に事務所を構えている勤務可能なライブチャットにしましょう。

動画配信

ユーチューバーになったり、投げ銭機能があるアプリで動画やライブ配信を行ってファンが増えれば、広告収入の他、ファンから直接お金や物を貰ったりする事が可能です。ファンが少なければ報酬は無しか雀の涙ほど、ファンが多ければ億単位で稼ぐ人もいます。

会わないパパ活で安定して稼ぐ方法

先ず絶対に理解しておかないといけない実情を紹介します。

  • メールだけ希望の様な男性はいない
  • 全く会わずに稼げる事はない
  • 会わないパパ活で大金は稼げない

この3点は分かった上で、会わないパパ活をやった方が良いです。と、言うより「会えない時期でも会わないパパ活で乗り切れるくらいにはしておこう」程度に考えた方が良いでしょう。

そもそも「会わないで良い」なんて思う男性はいませんし、まして大金を援助してくれる人もいません。

パパ活初心者の男性を狙う

メールやLINEだけのやりとり希望と書く

こんな事をしていては相手は見つからないし、外出自粛の様な経済がストップする時になれば簡単に捨てられます。

ですので、パパ活アプリや交際クラブで出会いを見つけて会えない時期でも援助して貰える様な関係を築いておく事が基本です。

実際に外出自粛期間中の4~5月頃に都度パパばかりの女性は困窮していましたが、定期持ちの女性は「いつもと同じだけ援助して貰えた!」と言う女性は多かったです。

私も定期の子にはいつもと同じ額を渡してあげました。それが定期と言う関係だし、払って貰えないのが都度と言う関係ですから。

なので、少しでも社会が動いている時は、なるべく早く定期のパパを作ってヤバい時にも助けて貰えるような関係を築いておくべきです。

外出自粛時期をチャンスに変える方法

先を見据えて上手に稼ぐ事ができる頭の良い子は、外出が厳しい時期に他の女性とは違う動きをしています。

具体的には「無料でオンライン顔合わせしませんか?」なんてやっています。

会えないし稼げないから、とにかく金くれじゃなく、外出できる様になった瞬間にガツンと稼げる様に無料を餌に顔合わせをし、デートを約束しておくと言う考えです。

実際に私も、外出できない間の1ヶ月で新規で可愛いなと思った子と、何人もLINEのビデオ通話を使ってオンライン顔合わせしましたが、その中から3人既に飲食店が正常に稼働し始めたらご飯デートしようと約束し、実際に以下の様に新規の子とデートしてきました。

色々な子とメッセージ交換して良さそうだなって思った子に「一時は会えないし、今の内にオンライン顔合わせだけでもしておく?」と提案したり、あちらから「お手当いらないので、短時間でもオンライン顔合わせしてOKかNGか判断して貰えますか?」なんて言うのもちょいちょいあります。

こういう子は上手だなって思います。

幾らプロフィールで気に入っても、動いている顔見ないと正確な評価はしにくいし、顔合わせしてNGならお互いにお金、労力、時間の無駄になるので、今の時期を逆に利用してオンライン顔合わせをするのが良いと思います。

会わないパパ活のリスクや危険性

パパ活と言う名を借り「18歳JKを合法JK」と犯罪を犯すオッサン達

会わないでパパ活が出来ると思えば、非常に楽だから良い事ずくめと思いきや、リスクや危険性もあるので、きちんと把握しておきましょう。

サクラ詐欺の様な詐欺犯罪に

会わないパパ活のやり方として人気になっているのは「会いたい気持ちはあるけど、今は会えない」とし男性の気持ちを引っ張る事です。

例えば「会いたいけど今は交通費もお洒落な洋服も無いから、新しい服を買ってお洒落してから会いたい」とか「今はアルバイトと勉強で忙しい時期だけど、もう少しで落ち着くから、落ち着いたらゆっくり会いたい。アルバイトが無ければ良いんだけど…」等と言い訳します。

そう言うと男性は「それじゃあ、その分のお金は俺が工面するから」と言ってきます。そこで現金を振り込んで貰ったり、コンビニで電子マネーやアマゾンギフト券を買って貰ってパスワードなどを写メで送って貰う等と言う方法を取っています。

男性の気持ちを引き留めておくために電話で会話したり、LINEでメッセージを送ったり、ネットでチャットしたりはしますが、女性側は会う気がないのでその後も会いません。

こうやって会わないパパ活をやって、男性から貢いで貰う方法です。

この手口は丸っきり悪質出会い系サイトのサクラの手口です。ですので「会う」と言って男性に「会える」と思わせお金を騙し取る詐欺なので、犯罪に問われる可能性が非常に高く危険です。

パパ活女子は簡単に真似しない方が良いし、もしやってしまったなら早急に男性に会って、出会いを実現させておいた方が良いでしょう。

出会い系のサクラ詐欺ではサイトの運営者や責任者だけではなく、サクラも逮捕されています。ですので、会わないパパ活において「会う会う詐欺」はしない様にしましょう。

パパ活アプリなどで通報回数が多くなる

「会うつもりはあります」などと引っ張るだけ引っ張って会えないとなると、男性側は悪質ユーザーとして通報する事が多くなります。

そうなるとアプリでは通報回数の多い悪質ユーザーのマークが付くので、会わないパパ活の相手どころか、普通にパパ活したい時でも相手が見つからなくなります。

自宅の場所がバレる

自宅にいる時にテレビ電話などで、会わないパパ活としてオンラインデートをする場合、カメラに部屋から見える風景などが映ってしまうと、どこに住んでいるのかなど自宅がバレる可能性があります。

必ず部屋の中で外の風景が分からない場所でビデオ通話する様にしましょう。

男性から関係を切られやすい

会わないパパ活は実際にデートせず、電話やビデオ通話で1時間程度お喋りするだけなので楽です。楽に稼げちゃうと「もうデートは面倒だしやりたくない」と考える子も多くなります。

ただ、男性側にとっては緊急事態で特別な期間だからこそ、会えないでもお手当を払ってあげると言う気持ちになっています。

それが平時でも当たり前みたいなスタンスになると、男性からは関係を切られる可能性は非常に高くなります。

ABOUT ME
じん(♂)
じん(♂)
私がこの記事を書きました。 パパ活歴3年目のアラフォー現役パパです。本業はIT系フリーコンサルタントでネットの何でも屋、ネットの出会いに関しての歴は20年以上と精通しており、パパ活専門家として「週刊SPA!」にて取材協力しました。 20代は出会い系運営会社にも在籍、その後は独立しコンサルの仕事を通じでネットの出会い関連の企業に関わっていた事もあり裏表何でも知っています。
おすすめアプリランキング
パパ活アプリ比較ランキング一覧

現役でパパ活をやっている私が実際に使い選んだアプリやサイトなど、良いパパ活相手が見つかるとおすすめ出来るサービスをランキング形式で紹介しています。

ランキングはこちら