MENU
パパ活の上手なやり方やテクニック

パパ活でパパへ誕生日プレゼントあげる時のおすすめな予算と物

誕生日プレゼント

パパ活を現役でやっているパパ側が教える「男性パパの誕生日プレゼント」をあげる時の、おすすめのベストな予算と物はコレにした方が良いと言う物をまとめています。

相手の男性が既婚者、独身者でも変わってくるので注意が必要です。また、併せて誕生日お祝いに何したら喜んで貰えるかも紹介しています。

女性側の「これが喜んで貰えたよ」と言う体験談は男性が気を使っているだけの場合もあるので、男性側の意見を重視して下さい。

パパ活でパパへ誕生日プレゼントは何が良いか聞くのはNG

お世話になっているパパの誕生日には、誕生日プレゼントは必ずあげましょう。

「もうこんな歳だしプレゼントとかお祝いは必要ないよ」と言われても、必ずあげましょう。

盛大にお祝いされたり、レストランやバーなんかで、店あげてお祝いされたりは嫌がる人は多いので、その辺りは相手を見つつ配慮する必要はありますが、2人きりでお祝いされるのは嫌がる人はいないので、何らかのお祝いの気持ちを見せる為にも、プレゼントは絶対にあげた方が良いです。

その際、パパ活をやっている男性なのでお金に余裕はあるし、買いたい物は大抵は買えます。ですので「何が欲しいですか?」とか、欲しい物をパパに聞いてはダメです。

1番嬉しいのは、気に入っているパパ活女子が自分の事を考えて選んでくれた物なので、その過程を大切にしましょう。

パパ活でパパへ誕生日プレゼント 独身パパと既婚パパの違い

パパ活「パパに誕生日プレゼント」独身パパと既婚パパの違い

独身パパ:基本的には相手が気に入りそうな物なら何をあげても大丈夫です。

既婚パパ:形に残る物だと家庭でのトラブルの原因になるので、なるべく残らない物が良いです。特に身に着ける物はNGです。(妻と別居とか、そういう配慮が必要ない時は、独身パパと同じで何をあげても良いと思います)

ちなみに、共通して言える事は、男性に対しては花は必要ありません。一瞬は嬉しいけど、花を貰っても、家に帰って花瓶は無いし、あっても水切りしたり、水を変えたりと面倒に感じる人は多いです。

大抵の男性は、パーティーなんかで花を頂くと、それを連れの女性にあげたり、その後に飲みに行ったお店にあげたりする事が多いです。

手書きのメッセージカードも入れた方が気持ちが伝わるので良いですが、既婚者の場合は、家族に見つかるとトラブルの原因になるので、入れない方が無難です。

パパ活でパパの誕生日にお祝いメッセージするべき?

メッセージ内容に惹かれない

独身パパ:基本的には誕生日の当日に必ずお祝いのメッセージを入れる様にしましょう。

既婚パパ:こちらも基本的には誕生日の当日に必ずお祝いのメッセージを入れる様にしましょう。しかし、日付が変わって直ぐとか、早朝、夕方以降だと、家族との一緒のタイミングの場合が多いので、こういう時間帯をなるべく外した方が良いです。

プレゼントやメッセージを送るくらいの仲でしょうから、相手の活動時間も大体は分かるはず。なので、メッセージとはいえ相手の家庭に影響がない時間にした方が無難です。

パパ活がバレない様にリスク管理している人の中には、電話やメールなどの連絡はこちらからするから、そっちからは連絡入れて来ないでと言う人もいます。そういう人の場合は、誕生日でも入れない方が良いです。

そういう男性には「今度、誕生日ですね。メッセージは入れない方が良いでしょうし、今度のデートの時にお祝いしましょう」と前もって覚えていてお祝いしたいと言う事を伝えておきましょう。

パパ活「パパに誕生日プレゼント」ベストな予算

お金を持つ女性

ここまでのノウハウを踏まえた上で、どういう予算で選べば良いかを紹介します。

太パパや定期 1万円~3万円程度
都度だけど回数多い 1万円前後
都度で回数少な目 5千円以内
都度で初回や数回目 3千円以内

あくまで目安ですが、このくらいなら使っても良い予算だと思います。

お世話になっている人に、あまりチープな物をあげるのは気持ちとは言え…と言う感じだし、回数少ない人にあげるのはアホらしいですから、この程度が無難だと思います。

後は自分次第という感じで、仕事として捉えるなら、その仕事相手に対してどれだけの経費を使っても良いかと考えるかだけです。

パパ活でパパへの誕生日プレゼントでベストな物

ここまでのノウハウを踏まえた上で、どういう物を選べば良いかを紹介します。

洋服

ファッション、洋服

身に着けるものなので、既婚パパには向きませんが、独身パパには喜ばれます。

具体的には、Yシャツ、Tシャツ、カットソー、帽子、マフラー、ストール、手袋なんかが良いと思います。色や形の好みを把握して、予算内で間に合う物をあげましょう。髪が薄いパパに帽子なんて感じで地雷を踏まない様にも気を付けましょう。

シャツ系は色や形を間違えさえしなければ無難ですね。色はダーク系を選べば無難です。予算はピンキリになりますが、数千円~数万円と幅が広いので、自分の予算に合った物を選べます。

靴下など小物系

ネクタイ

こちらも身に着ける物なので、既婚パパには向きませんが、独身パパには喜ばれます。

具体的には、ネクタイ、タイピン、下着、靴下、キーチェーン、マネークリップ、ベルト、名刺入れ、キーケース、財布、靴ベラなど。洋服にあまり気を使っていない男性でも、こういうのは趣味が出ている事が多いので、観察するとどういう傾向の物が好きなのは分かり易いと思います。

たまにお洒落と言う事で奇抜なデザインや、派手なデザインの物をくれますが、そういうのを付ける場面が無いので、困ります。こちらも予算はピンキリになりますが、数千円~数万円と幅が広いので、自分の予算に合った物を選べます。

エチケット系

ハンカチ

こちらも身に着ける物なので、既婚パパには向きませんが、独身パパには喜ばれます。

具体的には、ハンカチ、タオル、眼鏡拭きなど。ハンカチくらいなら大丈夫でしょと思いつつも、奥様は敏感に感じ取るので既婚者には危険です。この辺りは予算が少ない場合でも買える物が多いし、貰う方も気楽な物が多いです。

独身パパとしては、ハンカチは気楽で感動は薄いですが、まずまず嬉しいです。ただ選択した後にアイロンがけが必要なので面倒です。数千円程度の予算で良いと思います。

文具系

万年筆

こちらは物ですが、既婚者でもOKなので何か物をあげたい場合には良いと思います。職場に置いておく事もできるし。

具体的には、ボールペン、万年筆、ペンケースなど。そこそこ良い物でも5千円~1万前後であったりするし、ビジネスマンなら結構な頻度で使うので良いと思います。

パーカー、モンブランなどは特に有名ですが、私は手帳などに書き込む際のボールペンは、それよりも安いウォーターマンが滑らかに書きやすいので好きです。

万年筆は使わない人は一生使わないので、先ずは使っているかどうか、どういう物を使っているかなどをシッカリと事前調査した方が良いと思います。1万円弱~数万円が予算になると思います。

香水

香水

こちらも身に着ける物なので、既婚パパには向きませんが、独身パパには喜ばれます。

既に香水を使っている人、使っていない人、どちらにもあげて良いと思います。「メンズだったら、私はこういう感じのが好きです」なんて言いながらあげれば、こだわりの強い人以外は、「えっ、じゃあ〇〇ちゃんとのデートの時は、これを付けて来るよ」なんて言って喜んでくれます。

ただ、大まかな好き嫌いな香りのタイプは把握しておいた方が良いでしょう。濃度が濃いか薄いか、フローラル系、柑橘系、ウッディ系、オリエンタル系等はどれが良いかくらい。私はサムライ、ブルガリ・プールオム、ルチアーノソプラーニ・ジャストフリーなんかを使う事が多いです。

5000円~1万店程度が予算になると思います。

グラス

グラス

こちらは物ですが、既婚者でもOKなので、何か物をあげたい場合には良いと思います。いつも行く飲み屋の店員がくれたと言う感じでも言い訳は利くし。

どういうお酒が好きなのか、家で飲む時は何を飲むのかをリサーチした上で、それに合ったグラスにしましょう。

ワインならワイングラスですが、赤白どちらかをチェック。シャンパンならフルートグラス、ウイスキー等のスピリッツを割って飲むならタンブラー、ロックで飲むならオールドファッショングラス、ストレートならニート用のグラスと言う感じです。

無難なのはバカラのグラス。1万~3万程度であるので、予算をそれくらいに設定している人には良いと思います。

様々なシリーズがありますが、私はマッセナのオールドファッショングラスが好きです。誕生日の度にバカラのファッショングラスをプレゼントして、シリーズを揃えさせていく様な形も面白いと思います。

数千円~3万円程度が予算になると思います。

お酒

お酒、シングルモルトウイスキー

こちらは既婚者でもOKです。馴染みのバーなどがある場合は、そこで好きなお酒をキープしてあげたり、そのお店に頼んでお酒を用意して貰うのも良いでしょう。

お酒はかなり好みが分かれるので、例えばウイスキーだったら「スコッチ・ジャパニーズ・アイリッシュ・カナディアン・バーボン」が5大産地、その中でスコッチが好きな場合「シングルモルト、ブデンデッドモルト」に分かれます。「モルト好き」の場合は更に産地が細かく分かれ、味わいも分かれます。

私は自分で飲む場合はスペイサイドのシングルモルト「グレンリベット」や「マッカラン」を飲みます。無難なのは普段飲んでいる銘柄を覚えておく事。それをあげたら良いと思います。

店で1杯1000円程度のウイスキーなら、自分で買うと3000円台、お店でキープすると1万2千円前後です

お菓子

クッキー

こちらは既婚者でもOKです。直ぐに食べれば、持って帰る必要もないし。

何かを食べて、2軒目でお酒でもって時に「食後のデザートついでにお祝い兼ねて作ってきました」とか「人気店のスイーツで、いつも飲んでいるお酒にも合うと思ってプレゼントです」言う感じで出せば良いです。

パパが飲んでいるお酒の種類が分かれば、それに合うタイプの味やお菓子にしましょう。そこまで考えてくれたと言うのが喜びになります。

「◯◯さんがお好きな、◯◯地域のウイスキーに合う様にちょっとビターな味にしてみました」なんて言われたら、本当に自分の事を思って作ってくれたんだと思って嬉しくなります。

前もって「2軒目はあそこのバーに行こう」なんて決めておけば、バーテンダーに頼んでお酒を用意して貰えば良いし、冷蔵が必要なお菓子ならデートの待ち合わせ前に先にお店に寄って冷やして貰って、来た時に出して貰えば良いし。

予算は数千円で十分です。

チケット

チケット

身に着ける物でもないし、置いておく物でも無いので、既婚者でもOKです。

スポーツ観戦、コンサート、演劇など、パパが好きなジャンルのチケットを予約して取ってあげましょう。パパのスケジュールを把握しないと無駄になるので、かなり高度なプレゼントですが、ピシャリはまれば喜ばれます。

「どなたかと一緒にどうぞ」と言って渡しますが、大抵は「それじゃあ一緒に行こうよ!」となる可能性が非常に高いので、そうなればちゃんと一緒に行ける様なものにしておきましょう。

ペアチケットになるので、予算は1万円~3万円程度です。

パパの誕生日お祝いに何したら喜んで貰えるか?

誕生日

パパ活をしているとパパの誕生日が来て、お祝いをするべきかどうか迷ったり、お祝いをするなら何をどうしたら良いのかと考える女性も多いと思います。


こんな感じで、パパ活相手の男性が誕生日を迎えるにあたって、どういうお祝いをするべきか、そもそもお祝いした方が良いのかと言うのを迷う女性は多いと思います。

そこで、実際に現役パパをやっている私が考える「こういう誕生日祝いなら嬉しい」と思う事を紹介します。

お手当なしのデートに付き合ってあげる

そもそも援助している相手から、お金を出して貰うのは何とも気が引けるし、更にお金に余裕がある側で奢られるのは慣れていないので、「お誕生日のお祝いだし、お手当要らないので、一緒にご飯行きましょ」と言ってくれれば、本当にお祝いしてくれようと思っていると感じるので、これだけでOKだと思います。

本来は時間を買い取っている様な形のパパ活なので、時間をあげる事が既にプレゼントになります。

お酒好きな人が相手なら「ご飯食べて、その後はどこかバーでも行ってタップリ楽しみましょう」なんて言ってくれれば、「サクッとご飯に付き合うだけじゃなく、そこまで付き合ってくれるんだ」と思って尚更喜ぶ人は多いでしょう。

独身パパだと誕生日に暇している事もありますが、既婚者パパは家族でお祝いなどもあるので、当日や前日の夜中に連絡入れるなどはご法度。

前もって連絡して、予定をすり合わせた方が良いです。

食事代を出す程度でOK

都度でちょくちょく会っている相手なら、お手当なしでも良いけど、定期となるとまとめてお手当を先払いで貰っているので、お手当なしのデートの手は使いにくいという女性もいると思います。

誕生日お祝いをしてあげたいというだけあって、定期の方が多いかな。

その場合は、食事代を出してあげたら良いです。女性からの奢りは遠慮する男性が多いと思いますが、「誕生日なので今日だけ私に出させて下さい!」と言われれば、それ以上にゴタゴタ言う男性も少ないです。

予算は2人で酒代も入れて1万円~2万円くらいで済むお店で十分だと思います。高級過ぎるお店にすると、こちらが心配になってしまいますから。

出すつもりでいても「いやいや、その気持ちだけで嬉しいよ」とパパがお金を出そうとしたら、強引に「私が払う」としないで良いです。

その時は「じゃあ2軒目でバーに行きましょ!そこはお祝いだから私が出したい」と言えば良いと思います。

お店に誕生日だからなんて伝えなくて良いです。2人でお祝い出来ればそれで良いです。お店に知られて変に大げさにお祝いされると周りの目も気になるし面倒に感じるので止めておきましょう。

誕生日プレゼントは無しでもOK

プレゼントをあげた方が良い体で話を進めてきましたが、割り切った気楽な関係がパパ活の良い所なので、プレゼントなどは無しでもOKです。

残ってしまうような物は特に重たいし独身の私でも欲しくない。2軒目でお酒飲む時のあてになるチョコレートくらいなら嬉しいかな。できれば手作りじゃなく、「ジャン=ポール・エヴァン」とか「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」とか「デルレイ」とか自分用では買わない様なのだと良いかも。

既婚者パパだと特に、残る様な物にすると家に持ち帰れないので置き場所に困るので、そういうのは絶対に要らないそうです。ただ、関係性によっては非常に喜ばれる事もある様です。


こんな感じで、結局は人次第、付き合い方次第という所もあるので、誕生日プレゼントを渡すなら、パパの事を考えて本当に喜んで貰える物にしましょう。

しっかりと関係性が出来上がっていれば、こういう心がこもった贈り物は嬉しいですよね。同年代だと重たく感じる様な女性でも、年上から見れば可愛らしく感じる事も多いし。

パパ活相手のおじさん達は「もう俺は歳だし、めでたくもないから…」なんて言う人が多いでしょうけど、上手にお祝いできれば確実にポイントアップするので、色々と考えてみると良いでしょう。

パパ活でお礼にプレゼントは必要ない

プレゼント

デートの度に「先日はありがとうございました」と言う感じで、お礼を言われるのはOKだけど、プレゼントまで渡されると「毎回気を遣わせて悪いな」と、こちらも気を遣います。

私だけじゃなく、私の友人でパパ活やっている男性も同じ様に言っているし、毎回そういうのがあると面倒だと言います。

お礼は気持ちを伝えるだけで十分です。プレゼントは誕生日だけで良いし、それに加えるならクリスマスくらいで良いです。

女性向けに効果があるよと教えているサイトも多いですが、実際の男性パパの声としてはこうなんです。

ABOUT ME
じん(♂)
じん(♂)
私がこの記事を書きました。 パパ活歴3年目のアラフォー現役パパです。本業はIT系フリーコンサルタントでネットの何でも屋、ネットの出会いに関しての歴は20年以上と精通しており、パパ活専門家として「週刊SPA!」にて取材協力しました。 20代は出会い系運営会社にも在籍、その後は独立しコンサルの仕事を通じでネットの出会い関連の企業に関わっていた事もあり裏表何でも知っています。
おすすめアプリランキング
パパ活アプリ比較ランキング一覧

現役でパパ活をやっている私が実際に使い選んだアプリやサイトなど、良いパパ活相手が見つかるとおすすめ出来るサービスをランキング形式で紹介しています。

ランキングはこちら