パパ活コラム

ひととき融資は違法で犯罪?即お金が必要ならパパ活がお勧めな理由

ひととき融資で違法で逮捕されるパターン

ツイッターでよく見かける即金でお金を貸してくれる個人間融資「ひととき融資」。その実態はお金を貸す代わりに、性行為を受け入れなければいけない。これは違法で犯罪なのか?詐欺や美人局、警察に逮捕された例と共に、即お金が必要ならパパ活がおすすめな理由をまとめています。

ひととき融資とは?

ひととき融資と言うと「融資」と名前が付いている事や、知らない人からお金を借りる事なので、カードローンやキャッシング等と同じ様に感じる人がいるかも知れませんが、ザックリと言えば個人同士で勝手に融通し合っているだけで、友達や知人にお金を借りるのと同じ様なもの。

ただ、友達や知人に借りるのと違うのは、お互いを全く知らない者同士がお金を融通し合うので、どれくらいの信用度があるのか正確に分からないし、こういう融資に頼るだけあってまともな所からは借りれない状態の人で返済せずに逃げられる可能性が高いなど、貸す方にはリスクが大きすぎてメリットは少ない。

そこで、そのリスクを負ってでも貸す旨味を持たせる為に単なる融資ではなく、性行為を条件にした、ひととき融資と言うものが生まれた

POINTひととき融資=ひとときの時間を過ごす、人+木(体)と言う意味合いから使われており、体の関係を持つ事を前提にした融資になっている。

その為、お金を貸す側は男性で、借りる側は若い女性が大半です。ネット、特にツイッター上では募集が多く「#ひととき融資 #個人融資 #個人間融資」等のタグを使って呼び掛けている。

ひととき融資は違法で犯罪なのか?

ひととき融資での逮捕事例

ソース:朝日新聞

性的関係に応じることを条件に高利で女性に金を貸し付けたなどとして、出資法違反や貸金業法違反などの罪に問われた大阪府千早赤阪村元職員の藤田祐被告(36)=懲戒免職=の判決が19日、大阪地裁であった。三輪篤志裁判官は「経済的に苦しい女性の人格を無視して悪質だが反省している」などとして懲役2年6カ月執行猶予5年、罰金300万円(求刑懲役2年6カ月、罰金400万円)を言い渡した。

判決によると、藤田被告は2016年8月~今年2月、性的関係に応じるのを条件に女性2人に無登録で現金を貸したり、法定利息の2~8倍にあたる計約80万円の利息を受け取ったりした。また今年2月、堺市西区のホテルで、18歳未満の少女に現金2万円を渡してみだらな行為をした児童買春・児童ポルノ禁止法違反も認定された。

ここで問題視されたのは無登録で融資を行った貸金業法違反と、法定利息を超えた利子を要求した事、18歳未満の女性との性的関係です。なんか犯罪のオンパレードですね。

ソース:時事ドットコム

貸金業の登録なく、法定基準を超える高金利の貸し付けをしたとして、広島県警広島中央署は27日、貸金業法違反と出資法違反の疑いで、航空自衛隊見島分屯基地所属の2等空曹、池田真也容疑者(40)=山口県萩市見島=を逮捕した。容疑を認めているという。同署は、約110人に総額約1100万円を貸し付けていたとみて調べている。

逮捕容疑は2017年5月~今年9月ごろ、大阪、長崎、宮崎各府県の30~40代の女性4人に対し、貸金業の登録なく7回にわたり計9万円を貸し付け、法定上限を超える計4万5000円の利息を受け取った疑い。

ここで問題視されたのは貸金業法違反と出資法違反で、先に紹介した事件とほぼ同じです。この自衛官が客を探すのに使っていたのが「レンタルキャッシュ」と言う個人間融資の為の掲示板サイトです。

ひととき融資で違法で逮捕されるパターン

ひととき融資は違法で犯罪?即お金が必要ならパパ活がお勧めな理由

成人した大人同士が個人間でお金の貸し借りしたり、例えば売春行為になったとしても逮捕されたり罰される事は無いですが、レンタルキャッシュの注意書きに「貸します、融資しますなど貸主の投稿を禁止します」と書かれています。これは融資する側が広く不特定多数に呼び掛ける行為になるので違法であり、禁止にしていると言う事でしょう。ツイッターを見ると、かなり多くのアカウントで不特定多数に融資を持ち掛けるツイートがなされていますが、これに対して金融庁が昨年末頃から注意(警告)のメッセージを送り始めたとの事です。

ソース:金融庁

SNSやインターネット掲示板などにおいて、個人間での金銭の貸し借りをうたった書き込みがなされている実態があります。

個人であっても、反復継続する意思をもって金銭の貸付けを行うことは、貸金業法上の「貸金業」に該当します(注)貸金業を営む場合は、国又は都道府県の登録を受ける必要があります。

さらに、不特定多数が閲覧可能なSNS等で「お金を貸します」、「融資します」などと書き込んで、契約の締結を勧めることは、貸金業法で規制されている「貸金業を営む目的をもって、貸付けの契約の締結について勧誘をすること」に該当するおそれがあります

これらの貸金業の無登録営業及び無登録業者による勧誘は、いずれも罰則の対象となります。

金融庁もこうやって犯罪になりますよと注意喚起を行っているので、個人でやっている人は直ぐにツイートを削除した方が良いでしょう。

また、金融庁の注意にもありますが、ネット上での個人間融資に応じる人の中には違法な「ヤミ金」の場合も多いです。ここに捕まると性行為がどうのなんてのが甘いくらいで、捕まったが最後、骨の髄までしゃぶり尽くされます。

まともな事業ならクラウドファンディングで良いし、生活費が必要ならヤミ金や個人間融資に手を出せば一生が終わる可能性もあるので止めましょう。でも、どうしても即金で現金が必要と言う女性もいるでしょうから、そういう時はパパ活が絶対におすすめです。

即お金が必要ならひととき金融よりパパ活がお勧めな理由

お水の世界 日払い可能な店ばかりで、地域や店によるが時給は3500円~5000円程度、日給1万~3万程度は貰えます。
風俗の世界 日払い可能な店ばかりで、店やサービス内容にもよるが1人相手で5000~1万円、5人相手で雑費が引かれないお店なら日給5万円など。
メルレ・テルレ 悪質じゃないメールレディは自給1000円程度、おすすめは「VI-VO」。テレフォンレディは自給2000円~4000円程度、おすすめは「ポケットワーク」「TELE-JOB」。
ライブチャット 稼いだら即出金可能。人気にもよるが時給3千円~1万円、日給1万円~8万円程度にもなる。詐欺的なサイトもあるので「ジュエルチャット」「マダムライブ」「FANZAライブチャット(DMM)」「ポケットワーク」大手を使うべき。
パパ活 現金先渡し。食事デートのみで2~3時間程度で1万5千円前後、体の関係があれば倍以上。月収100万超の女性も沢山います。やるなら交際クラブ「ユニバース倶楽部」、パパ活アプリ「ペイターズ」「paddy67」がおすすめ。

そこそこのお金を即金を稼ぐ方法として、女性ならこういう手段があります。

お店に属したくないし、ネット上で顔を出したくないと言うならパパ活が選択肢になります。そもそも、ひととき金融は性行為を条件にする人が殆どなので、それならパパ活が絶対に良いでしょう。

パパ活なら性行為が無くてもお手当は貰えるし、もし体アリならお手当は2~3倍になります。ひととき金融の場合は利息分として体の関係を持つ事になるので、元本が減らない限りタダで体を許さないといけません。

パパ活は1回1回のお手当として貰えるので、利息云々は無いし、嫌な相手なら止めて他を探せば良いし、パパ活に走らずひととき金融に頼る女性がいる事が不思議過ぎるくらいです。

ひととき金融では性行為を利息の対価とするので、貸す側は相手として20代~30代くらいの女性を狙うので、そういう年齢層ならパパ活で稼げば良いじゃんと思います。

ツイッターの募集を見て分かる様に、性行為込みなんで、貸す側の男性は「面談できる人」「先ずは会える人」「写真を送れる人」などの条件を付けており、ちゃんと容姿チェックを行っています。ですので、ここでOK出される人なら、パパ活でもOKしてくれるパパは見つかるはずです。

ABOUT ME
じん(♂)
じん(♂)
私がこの記事を書きました。 パパ活歴3年目のアラフォー現役パパです。本業はIT系フリーコンサルタントでネットの何でも屋、ネットの出会いに関しての歴は20年以上と精通しており、パパ活専門家として「週刊SPA!」にて取材協力しました。 20代は出会い系運営会社にも在籍、その後は独立しコンサルの仕事を通じでネットの出会い関連の企業に関わっていた事もあり裏表何でも知っています。
おすすめアプリランキング
パパ活アプリ比較ランキング一覧

現役でパパ活をやっている私が実際に使い選んだアプリやサイトなど、良いパパ活相手が見つかるとおすすめ出来るサービスをランキング形式で紹介しています。

ランキングはこちら