パパ活の始め方や方法

パパ活のデートは何時間掛かる?平均的な時間を紹介

時間、時計

パパ活を始めたいけど、デートに掛かる時間って1人当たり何時間掛かるのかが知りたいと言う人も多いです。

個人間での自由なやり取りなので決まりはありませんが、多くのパパ活デートで行われるデート内容と何時間掛かるか、またそれに対するお手当の相場を紹介します。

パパ活の定番デートの何時間掛かるか?

パパ活の初回顔合わせのお茶デート

パパ活お茶デート
お茶 15分~1時間

単に実際の顔を含めた容姿チェックをしたい男性だと15分程度で終わる事もあります。短時間で終わると言う事は「うわ、なんかイメージと違った」と言う事でしょう。

お茶デートなら大抵は30分~1時間くらいはお互いの話をしたり、条件面の詳しい話を詰めたりする事が多いです。

昼メインの人は、その後の2回目のデートからはランチになる事が多いです。

「お茶なら安全だし」と考えて提案して来る女性もいますが、正直お茶一緒に飲んでお喋りする程度に高額のお手当を払い続ける男性は殆どいません。

あくまで「お互いの実物確認に、ちょっと会ってみる?」程度です。

お手当は3000円~5000円程度ですが、パパ活は女性過多の市場で男性の取り合いなので上手にやっている子は「顔合わせですが、待ち合わせ場所で直ぐにNGだと判断して貰う場合は交通費やお手当は無しで良いです」と言う子も多くなりました。

私は顔合わせのお茶はせず初回から食事デートしかしていません。昼のパパ活はデメリットが多いのが理由です。

パパ活の顔合わせやデート「昼と夜」のメリット・デメリットまとめ

パパ活の食事デート

食事、レストラン

パパ活食事デート所要時間

ランチ 1.5~2時間
ディナー 2時間~3時間
お酒 2時間~3時間

個々の付き合い方や条件などで変わって来るので、上記はあくまで凡その目安です。

私は夜の食事を一緒にと言う事が多いので、2時間くらい食事しながらお喋りするか、1.5時間くらいでお店出て2軒目でバーに行って更に1.5時間程度飲むかと言う感じです。この辺りは相手次第と言う感じです。

暇な日や自分も楽しみたいと思った日は、2時間と決めていたけど3時間くらい付き合えば良いし、2時間で必ず切り上げたいと思えば、例えば19時~なら「翌日が予定があり遅くなるとキツイので、その日は21時までで良いですか?」とケツを約束しておけば良いと思います。

パパ活食事デートお手当相場

ランチ 5000円~1万円
ディナー 1万円前後
お酒 1万円前後

お手当は交通費込みで交渉して来る男性が多いので、それを見越して女性は条件を提示しましょう。昼のランチで5000円を提示されたなら「交通費を含めて7000円でどうでしょうか?」と言う感じ。

時間帯と食事の内容やお店の雰囲気もあって、ランチの方が短い時間になる傾向が強いので。その分お手当も低くなり易い。

私は夜がメインなので自分から「19時頃から食事に行きませんか?2~3時間くらいで、お手当は交通費込みで1.5でどうでしょうか?」と言う感じで提案しており、2時間でも3時間でも同じ額を渡しています。

パパ活お手当の平均相場の実態

時間をオーバーしたらどうすべき?

デートの時間はある程度の目安であって、例えば「約束の2時間経ったので私は帰ります。延長したい場合は追加お願いします」と言うガメツイ感じなら男性からの次のオファーの確率は減るでしょう。

多少の時間オーバーくらいは大目に見た方が次のオファーも来やすいでしょう。ただし、1時間や2時間くらいオーバーしそうなら追加は貰った方が良いし、まともなパパならくれます。

それから深夜になって終電や終バスに乗れない状況にまで延長されるなら、タクシー代は貰った方が良いです。夜で遅くなる可能性がありそうなら、そこまで込みで交渉しておきましょう。

時間給で考えて細かくしたい女性はそれで良いと思いますが、それでは2回目のオファーが来ない原因にもなります。そうしたい子は「pato」を使えば、時間分はpatoが自動的に男性からお手当を徴収してくれるので良いと思います。

パパ活で大人ありホテルの時間

ホテルのベッド

以下、パパ活で大人アリのホテルデートの場合。あくまで平均相場であって、需要が低い人なら下げないといけないし、需要が多い美人なら2倍でも払う人はいます。

時間 1~2時間
相場 2~3万円

上記はホテル直行の場合の相場であって、ランチやディナーが終わった後にホテルに行く事になったなら、所要時間は2時間+1時間~2時間と考えておけば良いと思います。

お手当も同じ様に食事デート5千円~1万円+2万円~3万円がプラスになるので、4時間程度で最大4万5千円程度は稼げる事になります。

パパ活で時間の無駄になる人の特徴

時計や時間

ここまで、食事デートやホテルデートの時間とお手当を紹介しましたが、女性にとっては短時間で高収入が得られるので、時間をお金に変えるには非常に効率が良い。

大金は稼がなくていい場合でも、月6回デートする1人の定期を作ってしまえば、最低でも月収15~20万円程度は稼げます。

定期なら食事やお酒楽しんでホテルへと言う流れで、1回4時間~6時間程度×6回なので、月に実働24時間~36時間程度の短時間で15~20万円程度は簡単に稼げるので、上手にやっている子は無駄な時間とは思わないでしょう。

男性はお金を払う側で幾らでも相手は見つかるので時間の無駄だと思う人は少なく女性に多い。そういうパパ活を始めたけど時間の無駄だったと言う女性の特徴は以下。

  • そもそも出会いが見つからなかった
  • 会う人が地雷ばかりで良い出会いが無かった
  • お手当が少なかった
  • お手当が貰えなかった
  • 2回目のデートが無いまま放置された
  • ドタキャンやすっぽかしされた
  • ショッピングデートで何も買って貰えなかった

こんな感じで基本的な知識やテクニックが身に付いていない女性に多いです。

以下の記事を参考に、無駄な時間にせず上手にパパ活が出来る様になりましょう。

初心者必見「パパ活相手の見つけ方」簡単に即実行可能な方法

パパ活で男性から関係を切られるし続かない13個の明確な原因

パパ活で2回目のデートに誘われないなら実践すべき27個の方法

パパ活「うまくいかない・パパが見つからない」重要な見直しポイント

ABOUT ME
じん(♂)
じん(♂)
私がこの記事を書きました。 パパ活歴3年目のアラフォー現役パパです。本業はIT系フリーコンサルタントでネットの何でも屋、ネットの出会いに関しての歴は20年以上と精通しており、パパ活専門家として「週刊SPA!」にて取材協力しました。 20代は出会い系運営会社にも在籍、その後は独立しコンサルの仕事を通じでネットの出会い関連の企業に関わっていた事もあり裏表何でも知っています。
おすすめアプリランキング
パパ活アプリ比較ランキング一覧

現役でパパ活をやっている私が実際に使い選んだアプリやサイトなど、良いパパ活相手が見つかるとおすすめ出来るサービスをランキング形式で紹介しています。

ランキングはこちら