パパ活の上手なやり方やテクニック

現役パパが教える!パパ活で人見知りでも上手に稼ぐ方法

人見知りの女性

パパ活をやって稼ぎたいけど、人見知りで初対面の男性とお喋りするのが苦手だから、やれるのかどうか不安を感じている。

そういう子にぜひ読んで欲しい、現役パパが教える人見知りでも男性ウケが良く上手に稼ぐ方法。

パパ活は人見知りだと厳しい部分

人見知り

先ずは、パパ活において人見知りの女性だと厳しい部分を確認しますが、これは間違いなく「会話」だと思います。パパ活の大半は食事デートやお酒デートなどになるので、そういう時間を過ごしている間、会話が無いと何も盛り上がりません。

会話って、ある程度の接客業歴がある人でも、得意、不得意に別れるので、誰でも最初から上手にトークで盛り上げる事はでないので自分は下手でセンスが無いと思わないで良いです。

簡単な勉強すればそれなりにはなるし、前もって準備しておけば、2時間程度の会話で困る事も無くなります。

多くの人の場合は緊張して何を話して良いか分からないと言う事が多いので、ネタさえあれば乗り切れる事が多いです。そういう人は以下の記事を参考にして下さい。

 

 

人見知りで会話は苦手だけど、スキンシップを取るのは大丈夫と言う人は少ないと思いますが、それが可能なら、いくらでもパパの心は掴めるので、以下の記事を参考にして下さい。

パパ活に人見知り女性は実は向いている

パパ活に人見知り女性は実は向いている

パパ活で需要が高い女性像は「清楚、可愛い感じ、ちょっと控え目でおしとやか」な女性です。まあパパ活に限らず、日本の男性の多くが好きなタイプと言えます。

人見知り女性って、こういう印象を持たれる事が多いので、それだけでプラスになります。逆にガツガツした感じだと、パパからは敬遠される事が多いです。

更に、軽そうに見えないし、頑張ってこの子の心を開かせたいと思ってしまいます。

加えて、実際に人見知りの子が自分に対して気軽に接してくれる様になったりすると、徐々に心を開いてくれている感や、落とせている感があり、男にとってはめちゃくちゃテンション上がってくる事でもあります。

こういう面から、実は人見知りの子はパパ活に向いています。

パパ活で人見知りでも男性ウケが良く上手に稼ぐ方法

では、ここから本題で、どういうテクニックがあるかを紹介します。パパ側からの意見なので、多くの男性に通用すると思います。

笑顔で目を見つめる

笑顔の女性

「笑顔で目を見つめる事」は大切です。

人見知りだから目を見る事も出来ないと言う場合は、それなら会話のテクニックを磨きなさいとなります。会話が下手なら、笑顔を作る事とパパの目を見るくらいはやりましょう。

ただ、ずっと見つめるのはハードルが高いと思うので、パパが話をしている途中で「うなずきながら笑顔で話を聞く」くらいはやると思うので、その合間に、たまにで良いので「目を見てニコッ」とするだけで、心は掴める事が多いです。

「お話は苦手そうだけど、俺の事を嫌がっている訳じゃないし、楽しんでくれている」と感じているので、これをやっておけばマイナス印象を持たれる事はありません。

背筋を伸ばしパパ側に体を向ける

背筋を伸ばしパパ側に体を向ける

人見知りや緊張している人は、自分を守ろうとする体勢になり易いので、無意識で姿勢が悪くなってしまいます。

ダラーッと座っちゃうと、何ともダルそうに見えるし、パパ側を向かないと全く興味なさそうに見えます。

上手に会話が出来なくても良いので、背筋は伸ばして姿勢を良くし、パパ側に体を向けましょう。それだけでパパに興味を持っている感をかなり出せます。

そうすれば自然と背中側じゃなく、胸や足がパパに近づくので、それだけでも女性を感じさせ、ドキドキする男性は多いです。

対面のテーブル席などは緊張してどこを見て良いか分からないと言う事もあるので、カウンターなど横並びの席の方が良いですが、それを主張する事も出来ないと思うので、隣の席になったらくらいで考えておいてOKです。

感情だけはちゃんと伝える

楽しい

話が苦手だろうし、初対面で感情を出すのが苦手だと思うので、単純な表現だけで良いです。

ご飯を食べて「とっても美味しいです」とか、お酒を飲んで「初めて飲んだけど、凄く好きな味です」とか、「こんな良い所に連れてきて貰えて嬉しいです」とか、どう感じているかくらいは伝えると、パパも安心する。

パパ側が勝手に距離感を縮めて気楽に喋ってきてくれるので、それに対して相槌うったり、少々の返しの言葉を出しておけば、デートの時間なんてあっと言う間に終わります。

パパの会話に対しても「え~、そうなんですね!」「へー!すごい!」とか言って、相槌うっていれば、パパが勝手に気持良く喋ってくれるので楽です。キャバクラなどお水の世界や、恋愛指南系では当たり前のテクですが…

さ:さすがですね~!
し:知らなかったです~
す:すごいですね~!
せ:せっかくなので~
そ:そうなんですか~

この「さしすせそ」を覚えておいて、所々で使って行けば良いと思います。

パパが喋っている内容に対して質問する

質問や疑問

人見知りなら自分から会話を切り出すのは難しいでしょう。だから、せめてパパの会話には興味がある感じでついていきましょう。その為に効果的なのは、パパが喋っている事に対して質問する事です。

例えば「先週は京都に行ってきたんだ」と言われたら→「そうなんですね!京都では何を楽しんできたんですか?」→「歴史が好きだから神社仏閣巡りをしてきたよ」→「神社仏閣って京都なら沢山ありますよね!何か行きたい神社があったんですか?」みたいな感じで、相手の話題に乗っかり質問していくと、会話は意外と楽です。

これをやると、パパも「俺の話に興味を持ってくれている」と感じるので、気持ち良く喋ってくれるし、楽しい気分になります。

更にパパに質問された事に答え、同じ質問をするのも良いでしょう。「ゴルフはやった事ある?」なんて質問なら「やってみたいけど、まだなんです。ゴルフやられているんですか?」なんて感じで、同じ質問をすれば話は詰まりません。

プロフィールに人見知りだと書いておく

人見知りで恥ずかしい

先ずはパパ活アプリなどの出会いの場でのプロフィールに人見知りである事を書いておきましょう。大切なのは人見知りですと言うのを伝えるだけはNGで、その上でどう言う人なのかを前向きに捉えられる内容にしましょう。

NG「人見知りなので宜しくお願いします」

OK「お喋りは好きですが人見知りなので最初の内は主に聞き役になると思います。何度か会えば緊張する事も無くなるので…」

こんな感じだと、OKの例の方がどういう女性か透けて見えます。それに最初は人見知りで緊張する子だけど、回数重ねれば自然体になっていけるだろうと想像もするので、前向きに具体的に書いた方が良いです。

デートの前後にメッセージを入れておく

【P活】パパ活では女性は自分からメッセージを送らないといけない!上手なファーストメールとは?

デート前に「人見知りで緊張して上手にお喋りできるか分かりませんが、デートとても楽しみです」と言う感じで、人見知りを伝えつつもデート自体は楽しみにしていると言っておけば、男性は凄く前向きに全てを捉えてくれます。

デート中は多少のぎこちなさがあっても問題なく、男性は楽しんでくれます。

デートが終わったら感謝のメッセージと共に「やっぱり緊張しちゃって…、でも○○さん優しいから、今後はもっと打ち解けて話が出来そうです。デートとても楽しかったです、ありがとうございます。」なんて入れておけば、悪い気になる男性はいません。

受け答えが上手にできない人見知りでもメッセージなら大丈夫な人は多いでしょうから、こういうのはやっておいて損は無いです。

ABOUT ME
じん(♂)
じん(♂)
私がこの記事を書きました。 パパ活歴3年目のアラフォー現役パパです。本業はIT系フリーコンサルタントでネットの何でも屋、ネットの出会いに関しての歴は20年以上と精通しており、パパ活専門家として「週刊SPA!」にて取材協力しました。 20代は出会い系運営会社にも在籍、その後は独立しコンサルの仕事を通じでネットの出会い関連の企業に関わっていた事もあり裏表何でも知っています。
おすすめアプリランキング
パパ活アプリ比較ランキング一覧

現役でパパ活をやっている私が実際に使い選んだアプリやサイトなど、良いパパ活相手が見つかるとおすすめ出来るサービスをランキング形式で紹介しています。

ランキングはこちら