• パパ活の上手なやり方やテクニック
  • パパ活のコツやテクニックについてまとめています。パパが見つからない、募集中の女性が見つからない人はぜひ参考にして下さい。メールやメッセージ、プロフィール、写真や画像、パパ活に良いスポット、上手な付き合い方など、既にパパ活中の男女共に役立つノウハウを掲載しています。
オプション・選択肢

【P活】パパ活「オプション」詳細まとめ 上手に稼ぐ子がやっている方法とは?

【P活】パパ活でお付き合いの条件に付ける「オプション」について、オプションとは何か、どういう項目があるのか、それぞれの項目でどのくらいの相場になるのかなどの詳細と共に、上手に稼ぐ子がやっている、うまくやる方法などもまとめて紹介します。

【P活】パパ活におけるオプションとは?

パパ活サイトやSNS等で女性のプロフィールや書き込みを見ている「オプション」と言う言葉が度々使われていますが、これには大きく分けて2つの意味があります。

デートのお手当以外にも報酬があったパターン

「今日は食事デートのみの約束でフレンチ行ってきたけど、その後パパが買い物に連れて行ってくれて、洋服プレゼントしてくれた!オプション嬉しい!」こんな感じで思ってもみなかった付属の報酬が付いてきた時に、オプションがあったという感じで使う子がいます。ただ、こちらはかなり少数派です。

 

オプションとして金額上乗せすればサービスOKと言うパターン

「手繋ぎ1時間1000円、コスプレ1時間1000円、キス3000円、手コキ5000円、フェラ7000円」みたいな感じで、何らかの体の関係を持つ場合に提示されます。本番アリは「大人、大人アリ、ドカタ」なんて言葉で表現されるので、オプションはそういうの無しのプチの場合に使われる事が多いです。ですので、もちろん、そういう関係を持ちたくない場合は「オプションなし」と書かれています。

 

【P活】パパ活におけるオプション相場

パパ活の相場はいくら?お手当は都度か月極(月収)等お金まとめ

パパ活に関連したお金、お手当の相場は以下の記事にまとめているので参考にして下さい。

一般的な相場としては1回のデート(2時間~3時間程度)での交通費は3000円~5000円、デートしたお手当として5000円~1万円程度と言う感じです。ゆったり食事して飲んでと言う感じなら1万5000円程度が相場と言う感じです。

そしてオプションでプチアリなら更に1万~1万5000円くらい割り増しになります。どこまでやるかで風俗店以上に細かく設定を設けている人もいれば、ザックリと本番なしでフェラまでなら全てOKと言う感じの場合もあります。都会の相場なんで、地方でパパが少ない地域や、美人じゃなければこれより安くなる傾向です。

 

【P活】パパ活におけるオプションで上手に稼ぐ子がやっている方法

お金、お札と硬貨

「〇〇は絶対にNG」など項目を提示する事はNG

「〇〇は絶対にNG」など、NG項目をいくつも並べて書いている女性は良く見かけますが、これは絶対に止めましょう。1つでもNG項目を書いてあると、男性は「うわ!コイツ気が強そうだし、とにかく金でもてなしてくれる感じは一切なしだろうし、ガメツイ感じだろう。」と想像します。

これってオプションに限らず、男性に求める事でNG項目書いている女性も同じです。「性格きつめの人、自己中の人、メッセージの返信遅い人、写メ交換できない人はお断りです」なんて感じで書いている子は結構いますが、逆の立場になって考えた事は一切無いのだろうと思います。

自己中の人NGと書いても自己中だからメッセージは入れて来るしね。逆に気を使ったり、弱気な人は、こういう強気で一方的に書きなぐる女性は絶対に避けます。これだけで見込み客はかなりいなくなっています。

体の関係にしろ、性格や見た目にしろ、NG項目なんて書かなくて良いんです。女性過多のパパ活市場では、いかに男性を捕まえるかですから、先ずは間口は広げておいて、寄って来た男性の中から選りすぐっていけば良いだけです。

 

体アリやプチアリなどのオプションも提示する事はNG

「手繋ぎ1時間1000円、コスプレ1時間1000円、キス3000円、手コキ5000円、フェラ7000円」みたいな感じで書いている女性って、多くは援デリ業者ですが、そういう業者の書き込みを真似てしまってやっている一般女性も中にはいます。単なるアホですが、風俗嬢でしかありません。風俗よりも項目が多いだけあって、気持ち悪いです。

風俗はもちろん、キャバクラやリフレなどでも、ここまで細かく設定していないだろうってくらいに、沢山のメニューを用意している子がいますが「私はガメツイ、風俗嬢です。しかもモグリの風俗嬢です、ヤバいですよ」と言っている様にしか見えません。

 

パパ活を上手にやっているはオプション提示もうまくやる

ただ「それじゃあ体の関係になる場合、追加は貰えないの?」と思う女性は多いと思います。上手にやっている女性は、先ずはOK、NGの条件を設けずメッセージでやり取りして感じが良ければ会います。会う前には1デートいくらくらいのザックリとした相場くらいの値段を条件にしている事が多いです。

私が上手だなと思った女性は、そういう感じで実際に会って、こちらが求める内容に対して、OKなら「それくらいでって考えていますか?」と聞いてきます。自分で提示すると、その値段以上にはならないからです。そこで「じゃあ〇〇円くらいではどう?」と言う感じで交渉が始まります。

最初から提示していると、大抵はこの交渉すら出来ずに提示した金額で決定するのに対して、提示しない事によって男性が高値を付ける場合もあるから、より良い稼ぎになる場合があります。男性は「この子良いな」と思うと相場より上げてあげる事も多いので、これはやった方が良いと思います。

また、体の関係なしの場合でも書くべきじゃないのは、男性には「もしかしたらヤレルかも」と思わせる為です。大体の男性がパパ活では何らかの体の関係は持ちたがります。それだけ高額料金を払っているので当たり前です。

ただ、ご飯だけでパパ活をやりたい女性にとっては、体の関係なしと書いておかないと面倒だという気持ちがあると思います。ただキャバクラで想像してみると分かりやすいですが、店舗の前に「うちのお店は一切キャストとヤレません」なんて書いていません。だから男性は「もしかしたらヤレルかも」と言う気持ちで頑張って通います。

それと同じ様にして引っ張るべきです。そういうのすら面倒だと言う女性には、パパ活は向いていないので止めた方が良いでしょう。「もしかしたらヤレルかも」と言う気持ちを上手に転がして、デートだけでお手当を稼ぐ子もいるので、先ずは最初からNGにするのは止めましょう。

関連記事一覧