【P活】パパ活「本当は羨ましい…」パパ活女子を蔑む女性の本音から見えるメリット

【P活】パパ活「本当は羨ましい…」パパ活女子を蔑む女性の本音から見えるメリット

パパ活で大金を稼ぐ若い女性を見て「クズ、あほらしい、馬鹿、きもい、気持ち悪い、子供がかわいそう、やってる女が嫌い」と蔑む声は多いですが、そう言っている女性に本音を聞くと「本当は羨ましい…」と言う人も少なくない。そういう女性が感じるメリットをネットから拾ってきたので紹介します。

パパ活「本当は羨ましい…」と言う女性が感じるメリット

美味しい物食べたり飲んだりしながらデートするだけでお金が貰える

食事、飲食店

「気持ち悪いオッサンは置いておいて、普段は気軽に食べに行けない様な所でも連れて行って貰えるのは羨ましい」

「一緒に食事してお喋りするだけでお手当貰えるのは羨ましい。私はパパ活やってる女が嫌いだからやらないけど、空いた時間を美味しいご飯とお金に帰れるのは良いと思う」

「お酒飲むの好きだし、お喋りも好きだから、パパ活やれる女性は羨ましい。バーで飲んでる時なんか、隣の見知らぬキモイおじさんと喋ってる時も多いし、こんな感じでお金貰えるのは良いよね」

パパ活の基本的な付き合い方は「お金に余裕がある男性が女性を金銭援助する、代わりに女性はデートに付き合う」と言う形です。男女のお付き合いなので、デートの内容は各々によって違ってきますが、多くは食事やお酒デートとなるので、美味しい物を食べたり、飲んだりする事が好きならメリットは大です。

体だけを求めて来るような男性じゃなく、食事デートなども楽しもうと言う余裕のある男性の場合は、「〇〇って言うお寿司屋さんに行ってみたい」とリクエストすれば次のデートの時には連れて行ってくれる事も多いです。

 

大金を稼げる可能性がある

お金を稼ぐ

「昼の派遣の仕事は自給1200円、夜のお水の仕事は自給3000円~5000円、パパ活は5000円くらいでしょ。クズだけど大人のお付き合いになれば1万や2万くらいになるし稼ぎが違い過ぎて羨ましい。まともに稼いでいるのがあほらしい」

「接客苦手なんで私は無理だけど、友達はパパ活専業になって今は定期3人捕まえて、新規でチラホラって感じで月100万円超えているし、顔が良くて接客苦手じゃなければ、人生イージーモードで羨ましいです」

「女子大生です。勉強が好きで、将来の為に色々と学びたい事もありますが、生活費と学費は自分で出さないといけないのでアルバイトの日々です。お水とかパパ活とかには嫌悪感があるんでやりませんが、友達に決まった相手2人と月に4回ずつデートして計30万以上稼げているそうで、それ以外を勉強の時間に充てられているみたいなんで、それがめちゃくちゃ羨ましいです」

パパ活の最大の魅力は稼ぎの良さです。一昔前のバブル状態の時よりは平均相場は下落していますが、それでも他のアルバイトや仕事と比べるとかなり高いです。お金の為にと割り切れる人はパパ活でチャチャッと稼いで自由な時間を手に入れる、それができる人は羨ましがられるみたいです。

 

趣味のお金を出して貰える

ゴルフボール

「パパ活やっている子が、いつもパパにゴルフに連れて行って貰って、プレーフィーは勿論、その上でお手当も貰えるし、ゴルフ好きの私からすると趣味と実益を兼ねていて、めちゃ羨ましい」

「デートしてお手当貰うのが基本の様ですが、買い物デートで好きな物を買って貰ったりとプラスアルファの報酬があるのも良いですよね」

「旅行好きの子が、旅行好きなパパを見つけて3か月か半年に1度くらいのペースで旅行に連れて行って貰っている。私も海外連れて行ってくれる男性が欲しい」

パパ活では男性がデート費用を持つ上で、デートしてくれたお礼にお手当を渡します。それに加えて交通費と言うのが基本ですが、それ以外にも買い物した時にプレゼントしてくれたり、ゴルフ代や旅行代を出してくれたりと、趣味と実益を兼ねる場合は尚更、羨ましいと感じる様です。

 

キャバ嬢の様だけど個人でやれる

レストランで食事

「やってる事はキャバ嬢と殆ど変わらないけど、お店に属してないから、そういう面倒くささが無く自由だから羨ましい。」

「キャバ嬢ですが、アフター付き合うのは基本は無料。だけど殆どのお客さんはタクシー代をくれます。その額は良くて1万、多くは5千円、ケチだと家までいくらと聞かれた値段です。パパ活女子は全てに給料が発生する様なものなので羨ましいです」

「キャバ嬢だとお店の手前、めちゃ嫌な客でも相手しないといけないけど、パパ活なら個人事業主みたいな感じだから、自分の稼ぎに必要ないと思えば嫌な客を直ぐに切れるのはめちゃくちゃ羨ましい」

「夜はキャバクラで働いていて、昼~夕方にかけてはオファーがあった時はパパ活やっている子が店にいます。夜は雇われだから仕事感があるけど、パパ活は個人的にやるから気楽だし、同伴よりかなり稼げるって言っていたので、昼職ある身からすると羨ましいなど思いました」

キャバ嬢と同等に見ている人、実際に働いているキャバクラ嬢ともに、パパ活を上手にやれている人は羨ましい様です。店舗に属する事で、店に守って貰えるので安心感はありますが、その分、雇われとして出勤日や出勤時間など拘束時間がキツかったり、指名がなくても常にお客さんについたりと忙しいから、パパ活女子の気楽さは羨ましい様です。

 

普通には知り合えない人脈を築ける

パパ活で女性にモテる男性、モテるパパの特徴ランキング

「お金はボチボチ稼いでいるので収入面は大して羨ましくないし、キモイ人と一緒にデートしなくちゃいけないとか無理だけど、稀にいる凄い男性と知り合って、その人や、その人の周りの人脈と繋がり、独立起業した女性だけは羨ましい。お金より、お金で買えない人脈が得られる可能性があるのは凄いと思う」

「起業したいけどノウハウはそこそこ、人脈とお金は皆無と言う女性がいましたが、パパ活で知り合ったパパのお手当だけじゃなく、パパから企業のノウハウを授けて貰い、起業後も色々仕事面でサポートして貰っているみたいで、こういうのは普通に生活していては滅多に無い縁なんで、羨ましいです」

普段過ごしているフィールド外で出会いを求めると、これまでと違ったタイプの人と出会えます。パパ活である程度お金に余裕がある良い男性に当たったなら、その人はお金を稼ぐ術があるか、お金に恵まれて生まれてきた人なので、その周りには良い人脈がある可能性が高いです。先々を見通して考える女性にとっては、お金より、この人脈こそが1番羨ましいと言う事でした。

 

男女の関係も築ける

腕組み

「ぶっちゃけ、体の関係に発展する事も多いそうなんで、それは絶対に嫌ですが、もしちょっと良いなって思えるパパだった場合は、お手当なんかのメリットに加えて、素敵な男性とデートを楽しんだり、男女の時間を楽しめるので、めちゃくちゃラッキーだと思う」

「変なオッサンが多いけど、友達が本気になっちゃったパパの写真見せて貰ったら、40代前半でそこそこイケメン。こんなパパとデートしたり、エッチした上にお小遣い貰えるって羨ましい以外にない」

男女のお付き合いなので、年齢差があってもお互いに気に入れば体の関係に発展する事はあります。お金を使ってデートするだけあって変なオッサンが多い様に思いますが、実際はお水のお姉ちゃんなどプロに飽きた男性も多いです。

一般人と気楽にデートをしたいからと言う事でパパ活に参戦する男性は多いので、そういう中には結構まともな男性もいたりします。「アラフォー、金持ち、イケメン」なんてパパも稀にいますが、そういう人はお手当なくても20代女性から言い寄ってくるだろうに「なぜにパパ活を?」と思う人もいると思います。なぜかと言うと、結婚や真面目なお付き合いじゃなく、気楽に遊びたいからその相手をって事なんです。

こういうパパに当たったら目いっぱい楽しんじゃえば良いですが、パパ活ですからパパをもてなす事は忘れないようにしましょう。

関連記事一覧