パパ活の始め方や方法

初心者必見「パパ活相手の見つけ方」簡単に即実行可能な方法

パパ活の始め方やり方まとめ パパが見つからない時の見つけ方

テレビや雑誌などでも取り上げられる事が多いパパ活。

本気でやって月に100万円以上稼ぎたい人、副業やアルバイトとして月に数万~数十万稼ぎたい人、食事をご馳走になりながら月に数万稼ぎたい人など、様々な女性がいますが、先ずはちゃんとした始め方や、パパの見つけ方を知らなければ効率よく稼ぐ事は出来ません。

そこで、今回は初めての初心者でも簡単にパパ活を始める方法を紹介します。

知っていると知らないでは、パパ活での稼ぎや、出会いの確率がガラリと変わってくるので、初心者や上手くいかない人は、ぜひ全部読み込んで下さい。

パパ活初心者の方は「パパ活初心者必見!専門家が教える安全な手順や流れ始め方」も併せて読んでおくと良いです。

パパ活相手の見つけ方

パパやパパ活中の女性と出会う為のスポット・サイト・アプリ

ネットで見つける

パパ活相手はとにかくネット、特にパパ活専門のアプリやサイトで出会う事が1番です。

パパ活アプリ

簡単に登録可能だが有料で年齢確認などの作業も必要。圧倒的に女性ユーザーが多く、男性は入れ食い状態なので、男性優位。

男性は待っていても多数のオファーが来るので、その中で厳選して相手を選べる。パパ活前提でそれぞれが登録しており、出会い系よりやや料金が高い。

私がパパ活をずっとやってきて、1番多くの出会いをしているのがパパ活アプリなので、ここから始めるのをおすすめします。

出会い系サイト

簡単に登録可能だが有料で年齢確認などの作業も必要。圧倒的に男性ユーザーが多く、女性は入れ食い状態なので、女性優位。

男性は出会いの為に女性へ一生懸命メールを送らないといけない。パパ活や援助系の利用は規約で不可になっているので、そもそも相手を探しにくい。利用料は安め。

SNS

簡単に登録な上に無料で年齢確認などの作業も不要。男女共にユーザーは多いが、出会いの為に利用している、パパ活の為に利用しているユーザーはごく一部。

パパ活女子は当たり前の様に条件をツイートして男性からのオファー待ち、それに対して男性が群がる構図になっています。とにかく金を掛けたくない男性と、労力を掛けたくない女性の溜まり場です。

パパ活ではお金を払う男性が優位なので、女性がオファー等を頑張らないといけないが、SNSでは逆。またSNSはお金が掛からないので、お金を払いたく無い質の悪い男性が集まる。質の悪い所には質の悪い女性しか集まらない。

詐欺や犯罪もかなり多いのでおすすめしません。18歳未満も募集していて、ニュースになるような事件に発展する可能性もあります。

警察もSNSは常に監視していおり、SNS運営会社も監視しているので、その瞬間は楽しくても後日逮捕と言う事は良くあります。

リアルで見つける

デートクラブ

男女の出会いを仲介する業者です。パパ活と言う言葉も、デートクラブの最大手の「ユニバース倶楽部」が生み出しました。

ユニバース倶楽部男性用
ユニバース倶楽部女性用

仕組みとしては、男女共にネットから入会希望をし、店舗スタッフと会って面談。面談で問題なければ正式に入会となるので、変な人は登録できず実際の出会いに安心感は高い。

男性の利用料は高額だが、それだけに余裕のあるハイクラスな男性が多く、そういう人に会わせても問題ないハイクラスの女性を登録させているので、お金に余裕がある男性、見た目に自信がある女性はデートクラブがおすすめ。

水商売

クラブ、キャバクラ、スナック等の夜の水商売だと、お客さんとアフターや店外デートなどをすると、タクシー代として1万円貰えたりします。その延長線でパパ活に発展する事もあります。

愛人関係になる事も多々ある世界なので、パパ活相手も見つかりますが、店から裏引きと判断されると痛い罰則が待っています。

パパ活で質の高い相手の見つけ方

パパ活のメリットとは?

パパ活で質の高い相手を見つける為には、その特徴を知った上で行動する事が大切になります。

常識やマナーがあり、礼儀正しい人を狙う

いきなりタメ口を聞いてくるタイプは、男女どちらも地雷です。質の高い人は、お互いに打ち解けるまでは、礼儀正しく接します。「俺が金払うんだから」とか「オッサンに付き合ってあげるんだから」とか、上から目線もNGです。

いきなり条件の話をしない人を狙う

1通目、2通目などから「大人幾ら?」「プチ幾ら?」とか「ご飯2、延長1時間1」「ホ別2」とか、条件の話を出すのは、単なる体目的と、体を売って即お金が欲しいだけなので、風俗通いの男と、風俗嬢みたいなレベルの人が多いです。

少しはお互いの話をして、それじゃあ会ってみたいなってなってから条件の話はする方が良いでしょう。出来ればザックリ決めておくか、初回はお試しで幾らとし、実際に会ってから詰める方が良いと思います。

いきなり体の関係を持たない人を狙う

男性なら体だけが目的になるので、長く良いパパとしてお付き合いできません。女性ならいつも体を使っているので、風俗嬢と変わりありません。

どちら側からしても、初回から体の関係を持たないタイプに質の高い相手は多いです。

とにかく数を打つべき

男性は沢山の女性から選べるので、気に入らなかったり、イメージや感触が違えば次に行きましょう。デートクラブならオファーをすればセッティングしてくれるし、パパ活サイトならオファーはかなり来るし、オファーが少なければ自分からオファーしたら殆どが食いついてくるので、ガンガン攻めたらOKです。

その内、自分の理想のタイプも見つかります。

女性はデートクラブに登録してオファーが来ない場合は、プロフィール写真を変えたり増やしたり、文章を工夫しましょう。パパ活サイトでは競合も多いので、とにかく男性ユーザーにオファーをガンガンしていきましょう。

10通書いて1通反応があれば上出来、30通書いて1通でも当たり前くらいの意識で、相手へ心を込めて丁寧に文章を書きましょう。

一斉送信でも良い様なメールの内容だと、相手には響かないので、スルーされます。

パパ活相手を見つける上でのルールやマナー

パパ活のルールやマナーとは?

絶対的なルールとして秘密と約束を守る事

この部分を軽く考えている人が多いが、これが守れないと付き合いはNGと言う人は多く切られる原因になる。女性側は接客業として上手に男性をもてなす必要があります。

勘違いしてパパの文句を言いまくったり、自分はドタキャン、遅刻ばかりなのに、パパがやると切れまくる様な女性もいます。

キャバクラ嬢と同様で、相手が気持ちよく楽しいと思える接客してこそ報酬が発生する事を忘れない様にしましょう。デートしてあげていると勘違いしている女性が多いので、その部分をきちんとやっているだけでも良いパパを見つけやすくなります。

パパは貴方を指名してくれる上客と思ってもてなしてあげましょう。

逆に男性側も秘密や約束を守れないと女性側とトラブルになってしまいます。また、風俗嬢やキャバ嬢の様な扱いではなく、1人の女性として大切に扱ってあげましょう。

お手当交渉は顔合わせ前に済ませておくべき

顔合わせ後にお手当を幾らにするか決める様と曖昧にしておくと、トラブルの原因です。ですので、顔合わせ前に先ずは「初回は2時間くらいので食事で○○円くらいで如何でしょうか?その後もとなる場合は、デート中にでも細かい事を決めましょう」と交渉しておきましょう。

そうしておけば、初回でトラブルになる事は無いし、初回デートで良い感じだったら、次からはどうすると交渉もしやすくなるのでおすすめです。

個人情報は詮索しない

また相手の個人情報は深く詮索しない事は大切です。男性側が既婚者の場合が多いが、既婚者と知っていると相手の奥さんから訴えられる可能性が出てきます。

知らなかったら訴えられる事は無いので、パパ活では基本的に既婚者かどうかなどは聞かないで知らない状態がベストです。本名、住所、会社名なども相手がOKじゃないなら無理に聞く事は止めておきましょう。

お互いに大人同士割り切って楽しむ関係、割り切って稼ぐ関係になるので、深入りせず、深入りさせずがおすすめです。

ルールやマナーに関しては以下の記事でまとめて紹介しているので、そちらも参考にして下さい。

パパ活相手が見つかるプロフィールの書き方、例文、テンプレ

パパ活でプロフィールの書き方、例文、テンプレ

名前を書く時に本名でやるべき?

パパ活サイトやアプリでは本名登録を禁じているものも多いです。出会い関連では誰もが見える場所に個人情報を書き込む事はNGです。

本名も個人情報にあたるので、ニックネームやあだ名などが良いでしょう。本名でやり取りしたり、呼んで欲しい場合は、個人間のメッセージなどで伝える様にしましょう。

プロフィールの書き方、例文、テンプレ

個人情報はNGですが、貴方がどういう人で、年齢、体型、付き合いの方法や条件、付き合い可能な日時などできるだけ詳しく書く様にしましょう。出会い系と同様で、相手に貴方を具体的に想像出来る様にしてあげると出会いの確率は高くなります。

20代女性、東京都、パパ活希望
22歳会社員、東京都港区、パパ活希望、身長162センチ、スレンダーな体型で、髪は黒髪ロング、顔は〇〇に似ているって言われます。週末は予定がある事が多いので、平日の夜をメインにしてくれる人が良いです。仕事は18時にはいつも終わっているので、18時頃~0時頃までだったら大丈夫です

上下で比べるとかなり違うのは分かると思います。こういう感じで具体的に相手に想像させる事が大切です。パパ活、援助系ワードを禁止しているサイトやアプリもあるので、そういう場合は直接的な表現は避けましょう。

プロフィール画像、顔写真は載せるべき?

プロフィールに顔写真を付けているのといないのとでは、オファーや返信の確率は圧倒的に変わってきます。顔がちゃんと分かる物がベストですが、なんとなく分かる感じでも無いよりマシです。

身バレが怖いので載せない人は多いですが、他と差を付けたいし載せても大丈夫なら載せておきましょう。顔だけではなく、体型も分かるような全身の写真もあれば、なお良いです。

女性側は特にプロフィールは重要なので以下の記事で正しい方法を身に付けましょう。

パパ活のファーストメッセージ(メール)と返し方

パパ活のファーストメッセージ(メール)と返し方

プロフィールに書いているから簡素なファーストメッセージにしても大丈夫と思う人が多いですが、それでは出会いの確率は下がります。誰にでも送れる様な文章では無く、その相手だけに向けた文章にしましょう。何か相手のプロフィールから掘り下げられる話題を入れると良いでしょう。

それと共にパパ活希望と言う事をきちんと伝えましょう。そういうメッセージが来た場合の返し方は、パパ活OKなら、具体的な条件やお付き合い方法などを提示する様にして下さい。

その時に条件だけだと、お金や体しか見ていない印象になってしまうので、趣味でも好きな事でも世間話でも良いから、何でも他の話題も入れる様にすると、相手の印象が分かる様になり出会いに発展しやすくなります。

メッセージや掲示板については以下の記事を参考にして下さい。

パパ活でのLINEなど連絡先交換について

パパ活でのLINEなど連絡先交換について

パパ活相手を探していて、良い感じの相手がいたらメッセージのやり取りなどから仲良くなっていきます。その後に連絡先交換をし、実際に出会いに発展しますが、私は大体の目安として5通~10通くらいのやり取りで連絡先交換をする様にしています。

即連絡先交換はトラブルになりやすいし、業者や詐欺師に引っ掛かる事も多い。引き延ばされ過ぎると、実際には会う気が無かったり、単なるキープになっていたりします。

自分なりの目安を決めれば良いですが、最低でも会うアポが取れたら連絡先は交換しましょう。電話番号は個人情報の観点からリスクがあるので、LINEやフリーメールなど、もしもがあった場合に直ぐに捨てられる物が良いでしょう。

LINEを交換する際は以下の記事を参考にして下さい。

パパ活での体の関係やご飯だけでの付き合い

パパ活での体の関係やご飯だけでの付き合い

パパ活は体の関係無しが前提のお付き合いと言うのが定説ですが、実際には体の関係込みでお付き合いしている人も多くなっています。とは言っても最後までではなく、プチ(手や口だけ)の関係もあり、それぞれの付き合いで、どの範囲までOKかを決めます。

男女関係なので仲良くなって最後までの関係に発展する事も多々あります。どちらにしても、ほぼ全員の男性が体の関係込みでのお付き合いを希望しているので、それを上手く手のひらで転がす事が出来るかが重要です。

ご飯だけ、買い物だけを付き合うデートしかしたくないと言う女性もいます。勿論それでOKと言う男性もいますが、かなりの少数です。ご飯だけでOKと言う男性は、高齢の男性に多い傾向です。

現役モデルや芸能人の様な美人とならデートだけで何万と払う人もいるでしょうけど、普通の子やちょっと良いくらいの子と食事しただけで1万払う人はどれくらいいるでしょうか?それを何回、何十回と続けて行くでしょうか?

それで継続していくには、男女の関係から友達関係に上手に移行していく必要があります。キャバ嬢なども体の関係を最初からNGと言わず、客を集め、アフターに付き合ったりしますが、上手な子は徐々に友達付き合いに移行させてお客さんとして継続してお店に通って貰っています。

パパ活相手が見つかるお手当相場

パパ活のお手当交渉と相場

基本的に2時間~3時間の食事デートでは、交通費込みで1万円前後が相場ですが、地方だったり、見た目、性格、付き合い方やサービス内容などによって変わってきます。モデルさんの様な美女なら高くなり、デブスなら安くなります。

相場観が分からずに相手に自分の間隔だけで交渉していると、いつまでも相手は見つかりません。多くの人はどの程度の相場でやっているのかをシッカリと把握しておきましょう。

パパ活のお金に関する事は以下にまとめているので参考にして下さい。

パパ活でパパが見つからない場合の見つけ方

パパ活で出会えない、パパが見つからない場合の見つけ方

基本的な事をやったのに、相手が見つからない場合は以下を見直して下さい。

1.自分のレベルに合った募集をする

勘違いしていると相手は見つかりません。

デブスで報酬を高く設定、体の関係無し、デートは食事だけ、手をつなぐのは交渉次第と言う女性がいたとしたら、商品価値はどの程度でしょうか?

そもそも客がいるのかと言う話だと思います。いくら頑張っても相手が見つからない場合は、どこまでの付き合いがOKかと言うハードルを下げたり、サービス内容や料金設定を変える事が必要です。

男性にも勘違いする人はいて、あまりに安い報酬しか渡さないとか、自分が金を払っているからと女性を見下す様な言動があると相手は見つからないでしょう。需要と供給を考えて、報酬をあまり払えないのにピカイチの美女しか探していないと、中々出会いには発展しません。

2.プロフィールの写真や服装を変える

プロフィール写真がある方が圧倒的にオファーや返信率は上がります。可能なら掲載しておきましょう。

パパ活では、男性が女性のプロフィール写真や動画を見てオファーする事が多いです。女性から「いいね」や「メッセージ」を入れてマッチングする事も多いですが、最終的には見た目で判断される事が多いです。

ですので、顔写真が無いとオファー率は激減します。また、男性好みじゃない写真の雰囲気もオファー率は下がります。

ユニバース倶楽部」が開示しているデータや、スタッフの解説を見ると、オファーが来る女性は圧倒的に女性らしい人だそうです。真っ黒な服装よりは、白や赤やピンクなど女性をイメージさせる色が良いし、カジュアルより清楚系、ダボっとした物より体のラインが分かる物が良いとされています。

プロフィールを作る際には、こういう点も考慮して作ると良いでしょう。白ピンクで清楚系は嫌だと思う女性もいますが、お客さんを捕まえる為の作戦です。男性に興味を持ってもらう為の制服と思えば良いでしょう。

最初の出会いもイメージを崩さない様に、そういう服装がベストですが、その後はパパに聞いてみて大丈夫そうだったら自分の好きな服装も織り交ぜていけば良いです。

3.募集するサイトを変えるか増やす

パパ活ではなく、出会い系で出会いを探す際も同じですが、複数のサイトやアプリを併用した方が良いです。1万人の中から選ぶ・選ばれるか、100万人の中から選ぶ・選ばれるかを考えれば、パイは大きい方が確率は圧倒的に上がります。

1つのサイトやアプリに固執せず、広く募集すれば、効率的に相手を見つける事が可能です。これと同様に1人の人に固執するより、実際に付き合う相手が決まるまでは幅広く色々な人と話をする方が良いでしょう。

ABOUT ME
じん(♂)
じん(♂)
私がこの記事を書きました。 パパ活歴3年目のアラフォー現役パパです。本業はIT系フリーコンサルタントでネットの何でも屋、ネットの出会いに関しての歴は20年以上と精通しており、パパ活専門家として「週刊SPA!」にて取材協力しました。 20代は出会い系運営会社にも在籍、その後は独立しコンサルの仕事を通じでネットの出会い関連の企業に関わっていた事もあり裏表何でも知っています。
おすすめアプリランキング
パパ活アプリ比較ランキング一覧

現役でパパ活をやっている私が実際に使い選んだアプリやサイトなど、良いパパ活相手が見つかるとおすすめ出来るサービスをランキング形式で紹介しています。

ランキングはこちら